10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

03/09

Wed.

22:56:02

The Sartorialist 

Category【洋書


The SartorialistThe Sartorialist
(2009/08)
Scott Schuman

商品詳細を見る



書き出しをご紹介します。

The Sartorialist, at its core, is about fashion, but I don't often think of ‘fashion’when I look at my photos.

I have been sharing photos with my audience on a daily basis for the past four years, and over the course of that time I have begun to see my images more as a social document celebrating self-expression than as catalogue for skirt lengths or heel heights.

The comments on The Sartrialist website make the blog a living fabric. The audience interaction made me realize the variety of interpretations the same look can provoke. I might be totally entranced by a young lady's hairstyle, while someone else won't be able to stop looking at her flipflops.



世界中で大人気のファッションブログ“The Sartorialist”の書籍版。この本を見ているだけで、ファッションが学べるような気分になります。とにかく男性がみんなかっこいい。普通の人だったり、モデルさんだったりも登場しますが、街で撮ったほんとーに普通の道行く人のスナップが「なんだ、これは!」と想像を絶するかっこよさ。素人なのにモデルさんを思わせる美しさに圧倒されます。

日本のモデルさんで海外でも活躍なさっている富永愛さんの1枚もありました。

人種に限らず、性別に限らず、年齢に限らず、ファッションは想像力に密接に繋がっているように思います。似合う、似合わないのカテゴライズもとっても精緻なようでいて実は大雑把。ちょっとの違いが絶妙なバランスを生むのがいいんですよねー

この頃、生活に余裕がないにもかかわらず、ファッションに関心が高まっております。この本を見て、世界の最先端でファッションに接する人の目線が感じられたような気がする。

で、ブログとこの本をちょくちょく見るようになって思うのは、マイケルのファッションって舞台そのもの。彼のステージライフそのものでしたよね。ああ、マイケル!!!

とにかく!ブログ同様、愛読書です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・洋書ですので、書き出し部などは英語でそのまま載せてます。私の下手な訳よりは本文のほうがいいですよね?

・しかし本文中は写真が中心ですので、文章はほとんどありません。507ページもの大ボリュームですが、ずっしりとした重さの中には何枚ものお気に入りが登場するはずです。

・ファッション=芸術ですよ、これは!


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2008

03/12

Wed.

10:47:45

A New Earth: Awakening to Your Life's Purpose (Oprah's Book Club) 

Category【洋書

今日は読んだ本ではなく、気になっている本の情報について。
ソウルでは米書の入荷の方が割とスムーズに行われています。(ちなみに英書は注文すらできません。)いつもいつも不思議だったのですが、片っ端から売れていくコーナーがありました。余り米書に興味のなかった私ですが、audiobookやNY Timesの書評なんかを気にしだしてから、その理由がわかりました。片っ端から売れている本、それはOprah's Book Clubの指定図書だったのです。

まず、Oprahという人について調べてみました。名前は知っていたし、The Oprah Winfrey Showは何どか見た事があります。Wikipediaにはこうあります。

oprah_winfrey_color_purple_opening.jpg


アメリカ合衆国の俳優、テレビ番組の司会者兼プロデューサー、ケーブルテレビ局、出版社を所有するビジネスウーマン、資産家である。

なんだかピンときませんね。読み進めてみましょう。

日本のマスコミは「オプラ・ウィンフリーとは誰か?」といった扱い方をする。著名な司会者であり資産家という共通点のみで「アメリカのみのもんた」という比喩も時折使われるが、デーブ・スペクター曰く「もう少し知的な人」

デイブの説明でちょっとわかったようなw

オプラ・ブッククラブとは、オプラ・ウィンフリー・ショーの中の1コーナーだそうです。彼女が薦める本について語るコーナーで、著者を番組に読んでインタビューしたり、その内容について討論するそうなのですが、とにかく指定図書が発表されるや否や、アメリカのアマゾン、audeiobook、各誌の書籍ランキングはオプラ・ブッククラブ本が必ずトップ上位にランクインします。ソウルのキョウボ文庫ですら、100冊以上山積みされていた本があっという間に完売するのです。その勢いはハリーポッターに勝ります。

検索を進めると、「ランダムウォークな日々」さんに詳しいお話がありました。とにかくオプラの影響力はみのもんた氏の比ではなく、彼女がどんな本を選ぶのか、そしてその本を読みどんな意見を述べるのかを多くのアメリカ国民が楽しみにしているわけですね。白水社さんの『アメリカ読書会事情』という記事も非常におもしろいです。一読下さい。

オプラの影響力は社会現象に近いものがあるのかもしれません。貧困家庭で育ったオプラは、きっとアメリカン・ドリームの一つとしてアメリカの、特に女性をひきつけているのではないでしょうか。オプラのようになりたいという女性なら、きっとオプラの読む本にも興味を持つでしょう。そしてオプラと似たバックグラウンドを持つ人も、彼女の一挙手一投足に注目していることと思います。

そんなオプラが今月の図書として指定したのがこちら。

A New Earth: Awakening to Your Life's Purpose (Oprah's Book Club)A New Earth: Awakening to Your Life's Purpose (Oprah's Book Club)
(2008/01/30)
Eckhart Tolle

商品詳細を見る


私も月に1冊くらいは洋書を読んでみようかと思います。その前にまずは英語力をつけろ!というツッコミが聞こえてきそうです。

ところで、先にご紹介した「ランダムウォークな日々」さんです。洋書好きさんにはたまらないサイトだと思います。京都にある洋書専門店さんで、とにかく洋書情報が満載なのに驚きました!私もついつい遡って読み込んでしまいました。やっぱり英語、勉強しよう!
ランダムウォークな日々

ところで割とサクサク動いてくれる韓国のネット事情ですが、どうもオプラのサイトはうまく行きません。これも人気がなせる技なのでしょうか・・・。今回の指定図書の作者ですが、日本語に翻訳されたものも出版されているようです。

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え
(2006/05)
エックハルト トール

商品詳細を見る


わたしは「いま、この瞬間」を大切に生きます[パワーオブナウ宣言][予定価格]わたしは「いま、この瞬間」を大切に生きます[パワーオブナウ宣言][予定価格]
(2003/07/23)
エックハルト・トール

商品詳細を見る


さとりをひらくと人生はシンプルで楽になるさとりをひらくと人生はシンプルで楽になる
(2002/06)
エックハルト・トール、Eckhart Tolle 他

商品詳細を見る


banner_03.gif




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。