11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2007

12/31

Mon.

18:59:55

2007 

Category【その他

2007年を締めくくるにあたり、どんな内容が良いのかしら?と考えました。今日は昨日以上に激寒で、「こういう日は鍋に熱燗だよね。」と、平日と変わらぬソウルライフ。なんだかしんみり年末を、という雰囲気にはなりません。日本のにぎやかで厳かな年末が懐かしいです。

このブログは、私自身が経験した幸せ追求の方法をお伝えすべく立ち上げたものです。ということで、今年私に最も影響を与えてくれた『本』をご紹介したいと思います。(って、また本の話題でスミマセン汗とか

何分海外生活では、日本と同じタイミングで新刊の情報を得たり、購入したりするのは至難の業です。よってここでご紹介させて頂く本は、2007年発刊のものではないものも含まれておりますので、ご了承下さいませ。

では、行きます!
カウントダウンという事で、まず第5位!

記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術
(2005/09/02)
ウィリアム・リード

商品詳細を見る

この本のおかげで、どうにか一人でマインドマップを描ける様になりました。来年は必ず講習を受けて、磨きをかけたいと思っています。

第4位!

7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー、ジェームス スキナー 他

商品詳細を見る


フランクリン・プランナーをもっと上手に使いこなそうと読み始めました。何かを達成するために、人はどうあるべきなのか。非常に勉強になりました。

第3位

三色ボールペンで読む日本語 (角川文庫)三色ボールペンで読む日本語 (角川文庫)
(2005/03)
斎藤 孝

商品詳細を見る


3色ボールペン、本当に画期的です!今まで本を読んでも、上手にまとめる事が出来ませんでした。ところがこの本に従い、3色ボールペン片手に本を読み始めたからは、霧が晴れたかのように本の筋や主旨が見えるようになりました。また3色ボールペンを手帳に用いたり、ちょとしたメモに用いる事で、随分と自分自身の管理が上手になったと思います。本当にありがたい1冊です。

第2位!

リッチウーマン―人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門リッチウーマン―人からああしろこうしろと言われるのは大嫌い!という女性のための投資入門
(2007/07)
キム・キヨサキ

商品詳細を見る


幸せ追求ブログを書き始めたのは、この本の存在があったからです。女性がこの先どうやって生きていくのか。特に40代、50代をどうすごすべきか不安を持っていた私には、羅針盤的に道が見えました。なんとなく恐れや不安から、一歩を踏み出す事ができない。そして何からどうやって始めるべきなのか。キャリアウーマン兼主婦である方の本は沢山あります。私のような専業主婦には、キャリアもないし、仕事もない。そもそも就職する事へも恐れがあります。でもキヨサキ夫人のおかげで、目の前が明るくなりました。

第1位!

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

商品詳細を見る


ムギさんの本です。この本を読んで以来、より自分のすべき事が見えるようになりました。更には自信や責任がわき始めました。キヨサキ夫人の本よりこの本が1位になった理由は、ムギさんのカリスマ性でしょうか。ムギさんを目標モデルとして、来年は突進したいと思います。


2007年9月よりはじめたブログですが、こうして無事2007年を終える事が出来ました。こうして続けられたのも、読んで下さるみなさまのおかげです。心より感謝申し上げます。

幸せになろう!といろいろな事を考え、試しながら過ごした3ヶ月でしたが、私の文章のつたなさから、思いをそのままお伝えできていない事を非常に歯痒く思っております。来年はみなさまに喜んで読んで頂ける様、一層磨きをかけて更新する事をお約束致します。

それではみなさま、よいお年を!


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2007

12/30

Sun.

18:58:40

勉強本 比較 

Category【その他

さて、今日も本のお話です。年末だというのに、本の話ばかりですみません듋궴궔
でも、こうして新年を迎える前に、絶妙のタイミングで3冊の勉強本を読み終えた興奮を、ここで伝えずにはいられません!

私が読んだ本は、順に
「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
レバレッジ勉強法
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
です。それぞれ過去ブログでご紹介しております。過去3日ほど遡って頂ければ感想文がアップされておりますので、ご参考頂ければ嬉しいです。

10代の頃は考えもしませんでしたが、やはり人生は有限なんですよね。限りがあるんです。なんとなく流されて、これといった努力もせずにここまで来てしまいましたが、ふとした時に「こんなはずじゃない。」「これでいいのかな?」と自問自答する事が増えました。2007年は、まさにそんな葛藤の中にあったと思います。2008年をどう有意義に生きるか。そしてその1年を将来へのステップとして、どう活かすべきか。もし似たような悩みの方がいらしたら、既出の3冊のうち、1冊でも構いませんので、手に取って頂きたいと思います。

本が手に入るまで待ちきれない方もいらっしゃる事でしょう。私なりに「勉強法」をまとめてみましたので、是非試してみて下さい。

【勉強する理由】
それはあなたが幸せに暮らすためです。ある日突然リストラされる。あなたの身に起こらないとは言い切れません。あなたに知識があれば、力があれば、リストラされる事もなく、今以上のものを手に入れることが出来るでしょう。そして、老後やあなたのお子さんの教育についても、金銭的な援助が可能になります。更に学ぶあなたの姿が、お子さんへの教育へとつながるでしょう。

【何を勉強するのか】
あなたはどんな自分になりたいですか?まずはそこをしっかり考えなくてはなりません。そしてその職業(学問)はあなたに合っているのか、リターンは望めるのか、希少性は高いのか、時流に合っているのか。これらについても、熟考する必要があります。
3作で共通して推薦されている項目は、『IT』『英語』『金融』です。加えて経済など、応用力への助けとなる項目もおススメです。

【どうやって勉強するのか】
勉強するに当たり、何がもっとも重要か。それは続けることです。
続ける事が最も難しいと思います。その難しさを克服するには、いくつかの方法があります。

?脳は繰り返す事で記憶を定着化させます。そして、その効果は倍倍と膨れ上がります。ところが人は、その効果が目標値まで達するまで、待つ事が苦手なのです。脳のシステムを信じましょう。脳はしっかり働いています。あなたが学んだ経験は、あなたを裏切りません。
?まずはあなたの現状をしっかり見つめる必要があります。そして目標と、現在のあなたの差は何であるのかを知る必要があります。差がわかってこそ、何をどう勉強するべきかが見えてくるはずです。
?過多な計画は骨折りを招くだけです。まずは、あなたに優しく、無意識にも続けられるようなシンプルなシステムが必要です。つまり、仕組みが大切になります。
?先人の意見を取り入れましょう。あなたが目標とする人をモデルとし、その方法を取り入れる。マネしてみる事からはじめましょう。ただし、現在のあなたとかけ離れたモデルは、出来る部分だけを取り入れるようにしましょう。プロのマラソン選手の練習方をいきなり取り入れても、マラソン経験のないあなたには、重荷でしかありません。
?基礎をしっかり学びましょう。それが一番の近道です。
?ツールを利用し、快適な環境を作り出した上で、効率よく勉強しましょう。パソコン、椅子、MP3、オーディオブックなどが効果的です。
?学んだ事は、必ずアウトプットしましょう。自分の言葉に直してみたり、問題集を解くなどすることで、知識があなたのものになっているのかが確認できます。自分の言葉で説明できないのは、それはあなたが完全に覚えていないからです。
?時間を大切に!「通勤+MP3で勉強」など、1+1の二毛作が有効です。
?本をたくさん読みましょう。
?勉強は『自己投資』です。学んだ分だけ、必ずあなたに返ってきます。未来の姿を信じて、一歩一歩前進しましょう。

以上です。3冊の中で、もっとも良くまとめられているのは勝間和代さんの本だと思います。是非一度読んでみて下さい。


無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

商品詳細を見る


ところで、年内、どうにか5冊読破しました!ちなみに『無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法』と、『病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-』でございます。明日、アマゾンで注文した本が届くはず!来年もたくさん本を読みますよー!

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2007

12/29

Sat.

18:54:35

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法 

Category【勉強法

さて、このところ連続で3冊の勉強本を読みました。読んだ本は、順に
「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
レバレッジ勉強法
無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法

上の2冊はすでに過去ブログでご紹介いたしました。今日は最後の1冊をご紹介したいと思います。

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

2007年のベスト3に入る感銘受けた本でございます。絶対読んで!by toh


勝間和代さん、通称ムギさん。この本が発売される前から、実は私、ムギさんの大ファンでした。ムギさん、ワーキングマザーの為のサイト『ムギ畑』を立ち上げた方と言ったほうが「ああ!」と納得して下さる方も多いかと思います。ムギ畑もよく拝見させて頂いておりますが、むしろ私はムギさんの3つのブログを読み、どんどんと引き込まれていきました。

ムギさんのような簡潔でわかりやすい文章を目指しておりますが、まだまだ勉強中のtohでございます。この本の素晴らしさの100万分の1でもお伝えできたら嬉しいです。

とにかくこの勝間さんは、本当にスゴい人です。裏表紙の<著者紹介>を抜粋します。

勝間和代(かつま・かずよ)
東京都生まれ。経済評論家(兼公認会計士)。早稲田大学ファイナンスMBA,慶應義塾大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得した後、21歳で長女を出産。在学中から監査法人に勤めるが、ワーキングマザーとしての働きにくさから外資系企業に転職。以後、アーサー・アンダーセン(公認会計士)、マッキンゼー(戦略コンサルタント)、JPモルガン(ディーラー・証券アナリスト)を経て、経済評論家として独立、生活感覚と専門知識を持つのが特徴。男女共同参画会議「仕事と生活の調和に関する専門調査会」委員。会計・ファイナンス及び少子化・ワークライフバランス問題に特に強い。WSJ、FT、ビジネスウィークなど海外メディアにもコメントが多く掲載されている。2005年、ウォール・ストリート・ジャーナルから、「世界の最も注目すべき女性50人」に選ばれる。2006年、エイボン女性大賞を史上最年少で受賞。3女の母。



ね、スゴいでしょう?ちょっとビックリするような経歴ですよね。まず私は21歳でお子さんを産んでいる事に驚きました。学生出産ですよね、21歳って。そして学生しながら、仕事して・・・。うーん。驚きです。最近でいうと、元モー娘。の辻ちゃんと同じ感じでしょうか。そしてキャリアの素晴らしさをご覧下さい!とても高~いところにいらして、「一般」とか「平凡」という言葉からは遠いところにいらっしゃる方だと思ってました。ところがムギさんのインタビューなんかを読んでいると、この輝くキャリアをお持ちでありながら、非常に熱い人、人間味の有る人という印象を受けました。本がでる度、ファンっぷりに拍車がかかる私です。

さて、この本はムギさんご自身の「勉強法」から、WHY、WHAT、HOWをご紹介下さっています。ムギさんの主張の根っこには、「勉強するのは、幸せになるため」という大きな流れがあります。子どもを育てるにも、自分の老後の為にも、お金はどうしても必要になります。それには学びが必要です。終身雇用が保証されない今、いつリストラになるかもわからない。だから自分に投資する。投資、それが勉強というわけですね。

基礎として、まず5つのコツがあります。

?基礎をしっかり学ぶことが、一番の近道!
?先人の話を聞いて、良い所をモデルとしてマネる。
?(勉強する)対象の基本構造を知った上で勉強に挑む事で効率UP!
?学んだ事は、必ずアウトプットする。目標と今の自分とのギャップを知るべし。
?ワクワクしながら勉強する。



すごくベーシックなコツですよね。基礎ですから、これは絶対に実践すべきだと私は思います。

ムギさんの勉強法の特徴は、ツールにもこだわっている事です。これを「持ち歩く書斎」と言います。書斎に必要なものは、持ち運びに便利な自分用PC、MP3、ノイズキャンセリング対応のヘッドフォン、親指シフトなどを紹介されています。また実践的な方法としては、耳で学習する方法や速読も推奨されています。

今、社会に必要とされている知識のなかで、何を学べばよいのでしょう。ムギさんも、先日ご紹介した本田先生同様、英語、ITを推奨されています。そしてご自身の経験から、会計と経済を学ぶ事も推薦なさっています。

とにかくこの本。読めば読むほど、味の出る本です。私も何度読んだかわかりません。今回は他の勉強法と比較する為、この本も3色読書+マインドマップで読みました。

これは何かのインタビューで読んだのですが、ムギさん、月の書籍費が15万円を超えるそうです。ううう、これまたスゴ過ぎます。ああ、憧れる~。今日ももう1冊、ムギ本読みました。明日は勉強法3冊分のtohのまとめをご紹介したいと思います。本の話題ばかりですみません~。

無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法無理なく続けられる 年収10倍アップ勉強法
(2007/04/05)
勝間 和代

商品詳細を見る


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2007

12/28

Fri.

18:52:17

レバレッジ勉強法 

Category【勉強法

さて、昨日読んだ『レバレッジ勉強法』。本田直之先生の「レバレッジシリーズ」でございます。

レバレッジ勉強法レバレッジ勉強法
(2007/09/25)
本田直之

商品詳細を見る


30分本に続き、こちらも「勉強法」について語られております。どうやら2007年後半は「勉強」がテーマだったようですね。それも大人の勉強。素晴らしい事だと思います。というのも、こうして外から日本を見ていて、時々不安を感じるからです。韓国の人は本当に驚くくらい勉強します。少しでも良い大学に入学する為に、3歳くらいから勉強漬け。そして大学に入ったからと言って安心してはいられません。優良企業に入社するには、TOEIC850点以上は当たりまえ。第2外国語も高いレベルが要求されます。もちろん学校の成績も優秀でなくてはならず、4年間、バイトもせずに勉強する人が殆どです。優良企業に入社出来ても、いつ首を切られるかわからない。少しでも良い企業へ転職しようと、日々学ぶ人が沢山いるのです。

でも日本って、韓国ほどの「切羽詰った」感が全くない。それだけ国が豊かだという事もありますが、この先10年も経てば、今のままでは中国や韓国の勢いについていけないのではないだろうか・・・と思うのです。教育制度、深刻な問題ですよ。だから大人がこうして「勉強しよう!」というのはとても良い事!

おっと、話がそれましたね。本の話に戻りましょう!

この本もDWLM(Doing more with less)。工夫を聞かせて、勉強にレバレッジを効かせる事がテーマとなっています。まず勉強には、3種類があります。

1 試験・資格-大学受験など
2 知識・ノウハウ-金融、IT、語学など
3 情報-世の中の流れ、情勢など

大人に追求される勉強は、1の大学受験のようなものではありません。2や3の知識です。その知識を応用する事までが求められます。

今、どうして大人が「勉強」なのでしょう?簡単に言うと、将来の成功のためですよね。だから勉強する。その時、その目的を常に心に抱き、無意識でも行動出来るほどのパワーがあれば、絶対に勉強は続きます。続けるこつは、未来の自分と今の自分のギャップを認識し、達成後の姿を具体的に心に描いて忘れない事です。ギャップを認識する事で、自分が何をするべきかが必然としてきます。

この本の中で、是非やってみたい!と思うテクニックがありました。それは記憶法のテクニックです。例えばTOEICで900点を目指しているとします。

1 まず、TOEICの参考書を購入します。
2 1回目は「通読」程度に最後まで目を通します。期間も定めましょう。
  わからないところに線を引きましょう。
3 2回目、今度は1回目で線を引いた所に気を配りながら目を通します。
  1回目よりも短い期間で読み上げます。
  わからないところは1回目と違う色で線を引きましょう。
4 3回目、今度は1・2回目でわからなかったところを覚えられているかどうか、
  確認しながら読み上げます。
  わからないところに、違う色で線を引きましょう。
5 線引かれたところを徹底的に暗記します。

本田先生は、最短で学ぶ方法は、1度で覚えようとはせず、3度に分けて読むことだと仰っています。1回目よりも2回目の方が内容を覚えているはずですから、線を引く箇所は減っているはずです。当然3回目には、もっと線を引く箇所が減っているはず。その線を引かれた場所は、あなたがわからなかった場所。そこを徹底的に覚える。

1度で覚えようとするデメリット。1から50まで項目があるとします。1から順に勉強し始めます。最初のうちは気合をいれて覚えようとしますが、進むにつれて中ダレし始め、能率がおちるものです。40辺りから殆ど頭に入っていないような事になりがちです。1回で参考書をあげよう!というのは無理に近い。だったら3度にわけてやってみる。同じように、過去問をまず解いて、出来なかったところをピックアップして参考書に入るという手もあります。

今回面白い!と思ったテクニックがありました。それは暗記の書き取り練習のテクニックです。書き取り練習をする時、赤ペンを使う!赤は脳に焼きつきやすい色だそうです。なるほど、赤は「最重要」の色ですよね。重要性がどんどんアピールされるわけですから、確かに記憶しやすいかもしれません。これは早速取り入れたいテクニックです。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2007

12/27

Thu.

18:51:09

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55 

Category【自己啓発

さて、今日は予告通り『「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55』をご紹介したいと思います。

「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55「1日30分」を続けなさい!人生勝利の勉強法55
(2007/06/21)
古市幸雄

商品詳細を見る


「継続は力なり」と言いますよね。中学生の頃通っていた塾でも、毎日のように言われておりました。この本は、その「継続」の理由が記されています。しかもその継続が1日30分で良いそうなのです。毎日30分。あなたにとって、ひねり出すのも難しい時間かもしれません。でもよーく考えて下さい。通勤に30分かかる方、早食が得意技で、昼休みが余るという方、いるんじゃないですか?以前本田直之さんの『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』のご紹介時に書いた「二毛作」。(くわしくはこちらをどうぞ。)工夫すれば、30分って簡単に作り出せるのではないでしょうか?そういうスキマの時間がバラバラに散らばっているから、たった30分を作る事が難しいように感じるだけだと思います。その30分の投資で、あなたの力は膨大に増えていくのです。どうです?素敵でしょ?

ポイントを掻い摘んでお話しましょう。

?物事にはタイミングが大切。「やりたい!」と思った時が、やるべき時。「後でやろう」では、一生そのチャンスはなくなります。例えば本。私のように積ん読が多い方には耳が痛い話かもしれません。本、「読みたい!」と思ったら、お財布の許す限り購入しましょう。そして買ったその日のうちに、少しでいいので全部に目を通す。それだけで、積ん読になる確率は減るそうです。勉強も同じ。「韓国語の勉強をするぞ!」と思ったら、すぐに行動に移す。それだけで、波に乗ったも同然です。

?脳科学の観点から言うと、記憶には「一時記憶」と「長期記憶」があるそうです。情報は、まず側頭葉から海馬へ移ります。情報はそこで処理される、つまり破棄されます。これが忘れるという現象で、「一時記憶」と呼ばれるものです。では、長期記憶はどうするかと言うと、情報を何度も入れる事により、脳は「ああ、これは大切な情報だから何度もくるんだな。なるほど。じゃあ、覚えとくか。」と自ら情報を溜め込みます。これでわかるように、覚えるには繰り返しが大切なのです。

?ヤル気になると、急に壮大な目標を立てちゃったりします。毎日10時間勉強!と思っても、実際にはそれは非常に難しい。すると三日坊主現象が起きます。3日続ければ30時間ですよね?でもその後1週間勉強しなかったとしたら?それよりも無理のない予定を組んで、毎日継続するようにしてみましょう。土日休んだとして、毎日30分勉強したとします。30時間は2週間分にあたりますよね?3日どかーんと勉強して、その後休んでたら、?でご説明したように、脳は記憶を破棄しちゃいます。それなら30分を毎日行った方が、賢い方法という事になります。

?休憩は大切です。ぶっ通しでは飽きるし、疲れる。そう思う前に、休ませる事が大切です。能率が悪いのに無理矢理覚えようとしても、それは無駄というもの。だったら休んでリフレッシュした方がよっぽど能率があがります。「30分」の理由はここにあります。著者にとって、30分が集中力の続く時間だからだそうです。30分勉強→5分休憩→30分勉強→5分休憩→30分勉強・・・というように、定期的にワンクッション休みを入れる事で、いつも新鮮に勉強に取り組む事ができます。

?どんな本でも言われておりますが、目標をしっかり定める事が大切です。ゴールから逆算して、長期・中期・週・1日単位で締め切りを設定しましょう。計画設定には、一目で管理できる一覧や手帳を使うのが効果的です。


ところで、先述の本田直之さんと古市幸雄さん。違いが1点あります。古市さんは「30分」が区切りに適した時間であると仰っておりますが、本田さんは「90分」と仰っています。90分も30分で割る事が出来ますから、まぁ同じようなものですが、私は日頃、本田さん流で90分単位のスケジュールを組むようにしています。これからは、小さな予定は30分単位で入れてみようかな?と思うようになりました。

ところで、韓国での同書はこんなデザインです。
5796767_20071227213811.jpg


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2007

12/19

Wed.

18:49:40

夢をかなえるゾウ 

Category【自己啓発

cyoの出張についていった今回の東京旅行ですが、cyoが会社で事務処理している間、私は隣の本屋さんで『夢をかなえるゾウ』という本を買い、向かいのカフェで読むことにしました。


夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る


その本屋さんはそれ程大きな本屋さんではなく、独特なこだわりで本を並べているようでした。欲しい本がみつからず、店内を歩き回っているうちに見つけました。何って、このデザイン、かわいくないですか?アマゾンの書評で気になってはいたのですが、いつも「今度で。」と後回しにしていた本です。横になってタバコをくわえるゾウが「自分、買いなや。」と言っているようで、すーっと手が出てしまった次第です。カフェで抹茶ミルクを飲みながらの読書。今回は3色ボールペンを持たずに外出していたので、フリーで読みました。

さて、内容です。まず、これ、本当におもろいですよ!そして読みやすいのに、深い。私はこの本を自己啓発や成功本の並んでいる書棚から選んだのですが、そんな種類の本だと言うことを忘れて大笑いしてしまいました。幸い風邪でマスクをしていたのと、壁に面した席に座っていたのと、風邪で笑い声が声になっていなかったので変人扱いされることはありませんでしたが、電車で一人で読むのは危険です。絶対「ニヤリ」どころではない笑いが沸き起こってくることでしょう。自己啓発本に笑い?今までこんな組み合わせはなかったように思います。笑いがある分、印象として残る部分も大きい。そしてエピソードが普通じゃないくらい面白すぎるので、エピソードに引っ張られて、やるべき課題を思い出すことが出来ます。小説形式で、いろいろなヒントや知恵を授けてくれるスタイルは数多くありますよね。でもここまで引き込ませる本は、私は始めてでした。

この本の主人公は2人います。一人は表紙でも堂々と登場するゾウのガネーシャ。もう一人はガネーシャに「自分」と呼ばれるサラリーマンの青年です。青年は知人と一緒に有名人のパーティーに参加します。そこでスポットライトを浴びる成功の世界に住む人々と、ぱっとしない自分とのギャップに落ち込んでしまいます。家で浴びるようにビールを飲む青年。3ヶ月前に「変わりたい」とインドへ行った時に買ったゾウの神様の置物相手に愚痴りながら、そのうち眠ってしまいました。

「おい、起きろや。」

聞きなれない声に起こされる青年。重い瞼を引っ張りあげた目の先に、なにやら変なゾウがふふわと浮いている・・・。

「自分、変わりたいの?変わりたないの?どっち?」

なんか迫られてる・・・。青年は思い出します。ゾウはインドの神様であること。昨日ビールを引っ掛け、そのゾウに熱く「変わりたい!」と頬ずりしながら語っていたこと。その声を聞いたガネーシャが、青年の前に現れて言うのです。しかも関西弁で。

「で、どないすんねん。」

変わりたいと思う人は多くいますよね。私もその一人です。でもなかなか達成できない。実行できない。

「その心配は無用や。今回は『ガネーシャ式』やから」

と、言うことで。青年は契約書にサインして、『ガネーシャ式』のレッスンをうけることになります。

ガネーシャ式のレッスンは、それこそいろいろな自己啓発の本にみられる語りつくされたエピソードだったりします。でもガネーシャのすごいところは、そういうエピソードを、もっともっと、100倍わかりやすく説明してくれるのです。しかも関西弁で。私的には、この関西弁がポイントだったりします。札幌育ちの私には、「関西弁=お笑い」と言う、それこそ関西弁を話す方には迷惑極まりない概念を持っていたりします。面白いだけではなくて、ぐっと近寄り易い感じになる。ドラマでも映画でも、関西弁だというだけで、家庭的な地域の愛情みたいのを感じるものが多いですよね?それこそまた私の勝手な概念だと思うのですが、とにかく難しいことをわかり易くすることに「関西弁」というスパイスが加わって、より一層わかりやすく感じました。それがまた面白くて、普通じゃない。だから心に頭に残ってしまう。

自己啓発の本に飽きてしまったかたや、いまいち心に残らないと言う方。ぜひオススメですよ!デザイン、拡大でどーぞ。

夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。