03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

04/30

Wed.

17:35:40

「いいこと」ばかりが起こる幸せの6ステップ 

Category【哲学・心理

さて、今日は再読ではなく、積ん読からのご紹介。

「いいこと」ばかりが起こる幸せの6ステップ―勝手に未来が開けていく「ドミノ倒し」の法則「いいこと」ばかりが起こる幸せの6ステップ―勝手に未来が開けていく「ドミノ倒し」の法則
(2004/03)
石原 加受子

商品詳細を見る


この本、どうして購入したのか、どーしても思い出せない!かれこれ2年余り積ん読の山に鎮座しておりました。特に悩みがあるわけでもないのですが、そろそろ積ん読の山を整理しよう!と手に取った次第でございます。

石原 加受子さんは、20冊以上の著作を持つ心理カウンセラーさんだそうです。
この本を購入した頃は、なにか悩みがあったと思われ・・・。

まずは目次をご紹介。

1 「イヤなこと」には、手をつけない!―「しない」と決めると、かえってうまくいく不思議
2 他人のことは、見なくていい―誰とでもうまくいく「いつもゴキゲン」の秘密
3 「気持ちいいこと」を最優先―「心地よさ」が「いいこと」を連れてくる
4 感情にまかせても、だいじょうぶ―素直な自分を表現すれば、味方は必ず現われる
5 運命は、「小さなこと」でガラッと変わる―やってみた人だけが知っているシンプルな法則
6 だから、新しいことをひとつだけ―いつの間にか自分が変わり、運命が変わる
omake こうするだけで、心に羽根がはえてくる!―単純に実行すれば、簡単に未来が開けてくる

簡単に説明すると、自分の殻を破る?プラス思考を取り入れる?ような本ですね。

では、書き出し、いきます。

どうしても答えがみつからない。
なかなか決心がつかない。
こうしようと決めたはずなのに、時間が経つとまた迷いはじめてしまう。
これでよかったのかと、しばらくすると悩んでしまう。
けれども、
「いくら考えても考えても、答えが出ません」
そして最後には、
「もう、どうしていいかわからない」
もしあなたが、こんな気持ちになっているとしたら、
「私が迷ってしまうのは、この問題をあまりにも複雑にとらえ過ぎているためなんだ」
とつぶやいてみましょう。そうつぶやくだけで、少し楽になるはずです。



ああ、やっぱり私、何か悩みがあったんでしょうね(笑)
orzな気分で購入したのかも。

今の悩みは増え続ける「食欲、物欲、体重」の三重苦。
でも、辛くはないんです。なぜなら、この3つ、自分でコントロール出来る事ばかりですから、ヤル気になればどうにかできる。
(↑じゃあ、どうにかしろ怒

でも、最後まで読んでみると「なるほどなー」と思えることも沢山ありました。
特に呼吸法の表現が気に入りました。それは、

「下腹部あたりに、大きな唇がある」とイメージする

「腹式呼吸で。」と言われるより、分かりやすい絵文字名を入力してください

腹式呼吸は、意志を育てる呼吸法だそうです。リラックスにも良いですよね。

この本、悩みのある時にもう一度読んでみたいと思います。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2008

04/29

Tue.

09:24:53

貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント 

Category【マネー

今日はこの本を読みました。

貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント―ノーベル賞学者とスイス人富豪に学ぶ智恵
(2006/04)
北村 慶

商品詳細を見る


実は海外在住邦人も、任意で国民年金に加入することができます。私もソウルに越してから、即効手続きしました。とは言っても国民年金、いろいろ問題アリですよね・・・。そこで、これから高齢者になる予定のみなさん、この本は必読ですよ。

では、いつもの書き出しからご紹介します。

はじめに
 今、私たちの社会や経済は大きな転換期を迎えています。
 戦後60年、当たり前だったルールや社会の仕組みが、今、大きく変わろうとしています。
 私たちは、戦後の経済の発展により世界に例を見ないほど経済格差の小さい、平等な社会を築き上げてきました。みんなが仲良く豊かになる―経済全体のパイが拡大する中で、社会も企業も、そして個人一人ひとりも豊かになれる、そんな良い時代が長く続いていました。
 ところが最近、「日本の社会は二極化しつつある」「上流社会と下流社会に分化してきた」などと言われています。本屋さんに行くと、「格差」や「下流」などというタイトルの本が並んでいます。



ムギさんの『お金は銀行に預けるな』に並ぶ、考えさせられる本でした。

将来の事って、不安だらけじゃないですか?子供の問題やら、病気やら、定年やら。不安の素の多くはは「お金」に繋がっています。この本は、どうやって老後の生活費を準備するかが、詳しく、わかり易く説明されています。国民年金の他、どんな準備をすればよいのでしょうか。みなさん、老後対策は早ければ早い方が良いそうですよ。

まず、タイトルの「デイトレ(投機)」と「インベストメント(投資)」。老後対策にはどちらが優位かが語られています。今こうしてみると、あのライブドア問題は、日本国民に投資について考えさせるよい機会になったのではないかと思います。なぜデイトレ(投機)よりインベストメント(投資)を進めるのか。答えはこれにつきます。

時間はあなたの資産形成の味方になってくれるからです。

本屋さんに行くと、それはそれは簡単に株で稼げるような本が沢山並んでいます。でもそんな濡れ手に粟状態は、世界中でほんの一握りの人しか得る事ができません。

多くの本でも言われていますが、時間を味方にして金利を稼ぐ方法はそれはそれは根気のいる地味な作業です。でも、それが最も確実。負けの少ない資産運用法です。

でも、ただコツコツ貯めるだけでは老後には間に合いません。それには「ポートフォリオ」をしっかりと組み立てる必要があります。そのお手本に、北村氏は日本の国民年金基金の資産運用方法を例に取り上げています。日本の国民年金基金は、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式に投資することで運営しています。一時期大きなマイナスを作りましたが、それでも結局プラスに転じました。余計な事をせず忠実にポートフォリオ作りを行った結果がプラスの運用結果を産みました。

将来、日本をしっかり支える事も私たちが安心した老後を過ごす秘訣でもあります。インフレなんかになったら大変な事です。労働生産を高めなくては。

今、高齢者社会は避けて通れない問題になっています。私たちの数年先の未来の話なのです。事前に準備をする事は決してマイナスにはなりません。また、この書籍内で紹介されている本がムギさんのおススメ本と重なっています。ムギさん本を読んだ方はこの本でもう一度基礎固めすることをおススメします。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/28

Mon.

09:23:25

本は五冊同時に、ただし30ページづつ読む 

Category【その他

NBOnlineに面白い記事がありました。

本は五冊同時に、ただし30ページづつ読む

読書は、あなたの人生を豊かにしてくれるのです。

この1文に惹かれて記事を読みました。
なるほど、こういう方法もあるんですねー。

実は私も、似た方法で読書しています。それは「移動用」「3色ボールペンで線を引きながら読む本」「フリーハンドで読む本(線を引かない本)」にわける読み方です。
「移動用」はそのまんまで、地下鉄に乗る時にだけ読む本。新書や文庫本が多いです。それはかばんに入れたままにしてあり、移動の時にだけ読むようにしています。
あとは線を引くか引かないか、それだけの差です。大体90分で一度休憩するのですが、飽きたらその2種類を入れ替えて読んでいます。
私はじーっくり読みたいタイプなので、余り読書スピードが速いほうではありません。もう少しスピードアップできたらなーと日々思いながら、「本を読む本」で得た速読法(親指でなぞりながら本を読む)で読書しています。読書法って、本当にたくさんあって面白いですね。多読家さんの読書法、もっと知りたくなりました?

※NBOnlineの記事は、NikkeiBusinessOnlineへの会員登録(無料)で全文購読可能です。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/26

Sat.

09:21:17

冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 

Category【旅行

今日は国内でゆったり過ごされる方にも世界一周が楽しめる一冊をご紹介。

冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (日経ビジネス人文庫)冒険投資家ジム・ロジャーズ世界大発見 (日経ビジネス人文庫)
(2006/01)
ジム ロジャーズ

商品詳細を見る



大投資家ジム・ロジャーズの旅行記第2弾です。
今回は黄色い特注ベンツで世界を走ります。

 一九八六年に六〇〇ドルを手に投資の世界に足を踏み入れ、一九八〇年に三七歳で現役を退いたときには、私は一生冒険して過ごすという夢を果たせるだけのお金を手にしていた。オフショア・ヘッジファンドの共同責任者として、世界の資本は原材料、商品、情報の流れを分析し、他人が投資しないところは投資をし、まだ注目されていない市場を発掘して利益をあげた。私が成功したのは主にこのやり方のおかげだった。私がウォール街で働き、また最終的には長期投資をすることで目指していたものは、業界の他の人々とちょっと違っていた。私は人生を楽しむ自由を手に入れたかった。世界中を見て回りたかったのである。他の旅行者がめったに目にすることなく、そこへ行って初めて見える、その場に立たなければわからない世界を見たかったのだ。



そしてジム・ロジャーズは本当に旅に出ます。恋人のペイジを連れて。
とにかくとてつもない冒険物語です。1999年1月1日、旅はアイスランドからスタートします。いくら改造車とは言え、黄色いベンツでアフリカというのは無理があるのでは・・・。でも彼らは進み続けます。その車で、ユーラシア大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、南米大陸を制覇。途中、幾多のトラブルが起こりますが、その辺はやっぱり冒険投資家です。一つ一つ解決していく姿も豪快でおもしろい。

この本を読むと、恐らく多くの人は旅に出たくなると思います。旅のロマン満載で、どんどん引き込まれていきます。更にスゴいのは海外投資の世界に引き込まれてしまう点でしょう。大金を稼ぐ投資家が、実は書類の数字ではなく、自分の目と感を頼りにしていることがわかります。そのやり方は決して難しいそうではなさそうなのです。日本は豊かな人が多いですから、年に1度は海外旅行を楽しむ人も多いと思います。この本を読めば、その行き先でのモノを見る目が変わることでしょう。そして刺激を感じたり、楽しめたりする分野も変わってくるのではないかと思います。なぜなら、投資先としてその国を見るようになるからです。私は現在ソウルに住んでいますが、この本を読んで韓国の見方が変わりました。いろいろなトラブルの理由がちょっとわかりました。なるほど、世界ってこうやって見ればいいんですね。

500ページを超える大作ですが、余りの面白さにそのボリュームを全く感じずに読み終わることができました。この本を読む時、ぜひ世界地図帳をご準備下さい。楽しさ、倍増です。私も地図で確認しながら読書したのですが、自分が旅をしているような気分になりました。

この旅の途中、ジムはページと結婚し、実父を亡くします。わくわく有り、トラブル有り、事件有り、涙有りの大発見の旅をお楽しみ下さい。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/24

Thu.

17:48:53

夢をかなえるお金持ちの法則 

Category【自己啓発

今週も再読の1週間。

夢をかなえるお金持ちの法則―起業家が教えてくれた成功の秘訣夢をかなえるお金持ちの法則―起業家が教えてくれた成功の秘訣
(2007/01)
リチャード・パークス・コードック

商品詳細を見る


なぜかキョウボ文庫で山積みされていました。
ストーリー型の成功本です。とても読み易い1冊で、ページ数もそれほど多くはありません(P173)。

では、書き出しのご紹介。
 

 どれだけ重要かわかっていて、そうしなければいけないこともわかっているのに、なぜそうできないのだろう?空港に出発するのが遅れたことをトムはわかっていた。電話を一本余分にかけて、出かける一分前に資料のメモがないことに気づいてあわててメモを探し、メモがみつかったのでほっとして、最後にコーヒーを一杯飲んだのが大間違いだった。




ええと、展開、おおかた想像つくと思います(笑)
主人公のトムは、予約した飛行機に乗り遅れそう。ダッシュの甲斐あり、トムはどうにか飛行機に載る事ができました。ところがフライトは“あいにく”満席。ビジネスクラスへアップグレードされます。隣に座ったマイケルはどう見ても大富豪。トムは彼から『8つの原則』を学ぶ事になります。

この本、一気に読めました。
『思考は現実化する』の流れを上手にまとめた本です。
実は読みはじめすぐ、「ちょっとパンチが弱いなぁ」と思っていたのですが、なるほど著者はイギリスの方だったんですね。アメリカのアグレッシブさに満ち溢れた自己啓発本とは違い、トムとマイケルの会話は穏やかです。その穏やかさが、じんわりと心に染みてくる。久々だったので殆ど初見状態で読みましたが、「読んでよかった~」という充実感がありました。メモも結構とりました。

それにしても、自分でも知らないうちにアメリカ型の「行け!行け!」スタイルが身についていたようです。自分の環境を省みず、より激しさのある本を求めていたのかもしれません。自己啓発本に関しては、私は鞭を打たれたいタイプなのかも・・・汗

「8つの原則」はマイケルの口癖によく現れています。それは、「私は信じている(I believe)」。これは成功を持続させるために必要なことを思い出すための工夫です。つまり、「8つの原則」を要約したもので、意図的に使う事で自分の能力を信じる力を与えます。「やればできる!」と何度も口に出す事に似てますね。

著者は今、イギリスのバースに住んでいるようです。バース、私も大好き。
老後を過ごしたい街ランキングで、いつも10位以内に入ってますよね。バース人気、今も続いているのでしょうか。また行きたいな。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/21

Mon.

12:03:56

マリー・アントワネット 翻訳の差 

Category【その他

昨日ご紹介した、『マリー・アントワネット』。
作者はシュテファン・ツヴァイクというウィーン生まれの作家です。
この本は上下巻に分かれているのですが、私の不注意で上巻を河出文庫版、下巻を角川文庫版で購入してしまいました。ちょうど第21章が両巻に載せられていたので、翻訳を比較してみようと思います。

まずは、河出文庫版。初版は1989年です。

マリー・アントワネット 上 (河出文庫)マリー・アントワネット 上 (河出文庫)
(2006/11/03)
シュテファン・ツヴァイク

商品詳細を見る


 彼はそうだったのか、そうではなかったのか?(幕あいの疑問)

 ハンス・アクセル・フォン・フェルセンがマリー・アントワネットの魂のドラマのなかで演じたのは、長いあいだずっと思い誤られてきたように脇役ではなくて主役だったということが、これでわかったことと思う。それも反論の余地無くわかったはずである。王妃に対する彼の関係は単なる優雅な遊戯、ロマンティックなたわむれ、騎士的な吟遊詩人の態度とはまったくちがい、二十年のあいだに鍛えあげられ確証された愛であって、その燃えるような色をした情熱のマントと言い、その勇気の、王笏のような高潔と言い、その感情の、あるれるばかりの大いさと言い、その力を象徴するものをことごとくそなえた愛なのであった。




次に角川文庫版。初版は2007年です。

マリー・アントワネット 下マリー・アントワネット 下
(2007/01)
シュテファン・ツヴァイク

商品詳細を見る


 彼はそうだったか、そうではなかったか?(幕間の問いかけ)

 さて、こうしたことがわかってみると、ハンス・アクセル・フォン・フェルゼンは―これまで長く誤解されてきたが―マリー・アントワネットの魂の物語における脇役などではなく、まぎれもない主役だということが反論の余地なく明らかであろう。彼の王妃に対する気持ちは、単なる気取った媚態、ロマンティックな戯れ、吟遊詩人的な愛の歌などではなく、二十年も鍛えられ守られてきた真の愛であり、火と燃える情熱のマンと、勇気という高貴な王笏、豪奢なまでに偉大な感情といった、王侯のしるしを全て備えた愛の力に裏打ちされている。



どうです?結構違うでしょ?まずタイトルが違いますよね。
最初の1文では、河出版は2文に分けて翻訳されていますが、角川版は挿入をつかって1文におさめています。また、最後の1文も随分違います。主述だけ切り抜くと、

河出版
王妃に対する彼の関係は―その力を象徴するものをことごとくそなえた愛なのであった。

角川版
彼の王妃に対する気持ちは―王侯のしるしを全てそなえた愛の力に裏打ちされている。

「関係」なのか、「気持ち」なのか。この1語、大きな差ですよ。「関係」なら、愛があってもなくても、オフィシャルな対人関係とも取れますよね。「愛」を尊敬や信頼とも捉えることが可能です。「気持ち」だと恋愛的感情がぐっと強まります。

決定的な1文はこれだと思います。

河出版
二十年のあいだに鍛えあげられ確証された愛であって

角川版
二十年も鍛えられ守られてきた真の愛であり

「確証された愛」って、ちょっと伝わりにくいですね。私にはわかりませんでした。一方角川版の「真の愛」は、すぐに理解できます。

私の印象としては、河出版は若干「論文調」です。歴史や文学の研究論文みたいなにおいがする。文体や使われている言葉が堅いのと、私の推測ですが、恐らく文法的に性格に訳す事への忠実さがにじみ出ているんだと思います。

一方角川版は、わかり易く読み易い訳になっています。まず、河出版と大きく違うのは、角川版は改行部分が多いんですね。場面変換に必ず改行が用いられているので、これはきっと、訳者が読み易いように配慮したんじゃないかな?と思います。

面白さを満喫したいかたには、角川版が。資料としての使用を考えておられる方には河出版がよいかと思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/20

Sun.

12:01:46

マリー・アントワネット 上 (河出文庫) 

Category【海外文学

ベルバラに並ぶおもしろさ!!!

マリー・アントワネット 上 (河出文庫)マリー・アントワネット 上 (河出文庫)
(2006/11/03)
シュテファン・ツヴァイク

商品詳細を見る


貴族世界に引き込まれました。おフランスです깓?긛2

本田勝一氏の『日本語の作文技術』のなかで、おもしろい文章の例として、シュテファン・ツヴァイクの作品があげられています。それが本当におもしろくて、他の作品を読んでみたい気分になりました。そこで購入したのがこの作品です。

偶然、キョウボ文庫でみつけました。どうやらツヴァイクの「マリー・アントワネット」はいくつかの出版社から翻訳がでているようです。実は私、上巻は河出文庫を持っているのに、しっかり確認せずに角川文庫の下巻を購入してしまいまして・・・undefined ま、いっか。話、つながれば。

さて、書き出しをご紹介。

ハプスブルグ家とブルボン家は何世紀にもわたって、ヨーロッパの主導権をめぐる戦いを、ドイツ、イタリア、フランドルの数多くの戦場で戦ってきたが、ついに両者とも疲れはててしまった。最後のときになって、この昔からの宿敵同士は、おたがいの倦むことなき嫉視反目が他の王家に道を開いてやる結果にしかならなかったことをさとった。すでにイギリスの島からは異端の民が世界の主権を握ろうと手をのばし、すでにプロテスタントのマルク・ブランデンブルグ(プロイセンのこと)は強大な王国に成長し、すでに半異教のロシヤはその勢力圏を無際限に拡大しようと準備している。



この章には「子供が嫁にやられる」というタイトルがつけられています。子供とはマリー・アントワネット。ハプスブルグの女王、マリア・テレジアが、娘をフランスに嫁がせるというお話です。
河出文庫の上巻では、首飾り事件とフランス革命に突入する直前までが記されています。

翻訳はちょっと読みにくい感があるのですが、とりあえず内容がおもしろいので「ま、いっか」と読み飛ばしました。昭和初期あたりの文章を読みなれている方には、それほど気にならないかもしれませんが、堅い文章が苦手な方は、なにか難しめの文章でウォーミングアップしてからお読み下さい。

ところでマリー・アントワネットについて、知らないことたくさんありました。

?ルイ16世の身体的理由で、結婚して7年間、セックスがなかったこと。
?そのルイ16世が、マリー・アントワネットの実兄に説得され、包茎手術をしたこと。
?マリー・アントワネットには恋人がいたっぽいこと。

なんかシモばかりですね・・・jumee걲sweat2Rb
でもフランス貴族の生活や、マリア・テレジアのが抱いていたマリー・アントワネットへの思いなんかは想像ふくらむ楽しさがありました。ツヴァイク自身も、かなりの妄想でもって、この作品を書いたのではないでしょうか。上巻を読む限りでは、そんな感じがしました。

これから、下巻に突入したいと思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/18

Fri.

21:16:37

恋愛の格差 

Category【随筆・エッセイ

読み応えのある1冊でした。

恋愛の格差 (幻冬舎文庫)恋愛の格差 (幻冬舎文庫)
(2004/06)
村上 龍

商品詳細を見る


タイトルから恋愛エッセイだと思ってました。いやいや、この本、恋愛のカテゴリーを超越してます!経済や政治や社会、生きていく上での根底について書かれてます。

いつもの通り、書き出しをご紹介します。

 

 この人と結婚したいという男に巡り会いたいとは思うけど、とにかくどうしても結婚したいという風には思わない、ある若い女友達はそう言った。今の女性の結婚観をよく表した言葉だと思う。
 もしわたしに適齢期の娘がいて彼女に恋人がいたら、結婚して欲しいと思うだろうか。結婚さえしてくれればいいと思わないだろう。法的に籍を入れたからといって何かが保証されるわけではないからだ。わたしが適齢期の娘の親だとしたら、わたしは安心のために何を望むだろうか。彼女に必要なものは何だろうか。



「結婚とは?」

ここからエッセイはスタートします。突き詰めていくと社会の格差が見えてくる。
じゃあその格差って何?どうして格差が生まれたのか。どうして格差が存在するのか。これまた突き詰めていくと日本の社会の問題点が浮き上がって来る。すると「結婚とは?」という最初の問題の大きさがわかってくる。

ところで韓国女性は、キッパリと金と地位と家柄を選びます。愛はあとからくっついてくるそうです。
でも、結婚生活に不満を抱いている人が多いのはなぜ?離婚率がアメリカを上回りそうなのはなぜ?
この本を読んで、韓国社会を見る上でのヒントを得たような気がしました。

村上さんの本を読むのは本当に久しぶりでした。実はこの本、ソウルに遊びに来てくれた友から頂きました。村上さんの初期の小説は何冊か読んだことがあります。でもエッセイは初めて。

日韓ワールドカップがあった頃に書かれた本です。社会派エッセイとして読むなら、好き嫌いの思いっきりわかれる1冊かと思います。でも私はこういう見方も大切じゃないかな、と思いました。恋愛と社会の関係を説いてくれるオジサマなんて、いないでしょ?しかも会社員のような枠組み内からの意見じゃないのもおもしろい。

この本を読んでからムギさんの『インディペンデントな生き方 実践ガイド(新インディ)』を読むといいかも。うまくバランスが取れるような気がします。

banner_03.gif



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/16

Wed.

12:05:56

ビジネスマンのための「数字力」養成講座 

Category【勉強法

週末ようやく『ドラゴン桜』を見終わりまして。
いやー、地味に影響受けてます。勉強にも戦い方、攻め方ってものがあるんですね。
今頃ブームに陥っています。漫画も読みたいー。

桜木先生の影響を引きずったまま読んだ本がこちら。

ビジネスマンのための「数字力」養成講座ビジネスマンのための「数字力」養成講座
(2008/02/27)
小宮 一慶

商品詳細を見る


今日も書き出しの紹介から参ります。

 「数字力って何?」と思いつつ、本書をてにとっていらっしゃる方も多いと思います。漠然と「数字に強くなる?」と思っている方もいるでしょう。
 でも、わたしは、数字力というのは、

1. 把握力・・・・・・全体を把握する力
2. 具体化力・・・・・・具体的に物事を考える力(これは発想力にもつながります。)
3. 目標達成力・・・・・・目標を達成する力


の三つが身につくことだと思っています。



この本を購入した理由は、少しでも数字を理解できるようになりたかったから。

1ページ目から、かなり驚きました。上の3つ、ちょっとハードル高くないですか!?
数字がわかるようになるって、やっぱり大変な事なのか・・・矢印
やっぱり楽して学ぶ事はムリそうだとテンション落ち気味で読書開始です。

で、191ページ、最後まで一所懸命読みました。数字がちょこちょこ出てくる度に何度も「もうダメだ。」と思いましたが、「バカはちまき(※1)」を巻いているつもりで、いつもの3倍時間をかけてどうにか完読。

わかったことはこの1つ。

「数字力をつけたい人、数字に関心を持ちましょう。」

数字力を身につけるには、主な基本数字を覚える事が必要になります。例えば日本の人口とか、GNPとか、そういうの。そこから想像力と計算力を働かせて、数字を推測する事で数字脳の筋肉を鍛えていくわけです。

日常生活で「数字」を好奇心の1つに加える事で、数字想像力は高まるそうです。
スーパーで商品の値段を比較したり、新聞の経済発表の記事に注目したりとか、ね。

確かに興味なければ数字なんて覚えられないです。
好きなアーチストの誕生日とか、ソウルの地下鉄駅の番号を覚えているように、もっと広い範囲で役立つ数字を記憶の中にインプットしてみようと思います。

数字嫌い代表として。
やっぱり「算数、おもろい!」と思える瞬間が無い限り、数字への嫌悪感は抜けないと思います。
ですので、この本を読んでも数字嫌いが直るわけではありません。ただ、数字とはいっても、そんなに毛嫌いしなくてもよいかもーと思わせる効力はありました。


※1 バカはちまき=『ドラゴン桜』内で、最下位の成績をとった生徒は頭に「バカ」と書かれたはちまきを巻くことになっている。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/15

Tue.

12:03:46

Hotel Babylon 

Category【オーディオブック

なんだかお買い物の話ばかりでスミマセン汗とか

この間、実は他にもaudibleで買い物をしておりました。が、?画像がうまく取れない、?あんまりおもしろくないかもー、という理由で書かなかったんですね。でも、audibleでの聴本がどんどん楽しくなってきたので、書いちゃうことにしましたjumee☆shy2

私はプラチナ会員というのに登録しておりまして、月に2つのクレジット(=ダウンロードの権利のようなものです)をもらっています。会員費は月額22.95米ドル。私はこの金額は安い!と思っています。11.50米ドル以上の作品をダウンロードすればお買い得です。

過去のaudibleの紹介記事。登録方法などあります。
「耳で学ぶ - audible.com」

この間まとめて3作ダウンロードいたしました。そのうち1つは過去記事でご紹介しています。
(くわしくはこちら→ココ

画像が上手くとれずに掲載できなかったのは、『思考は現実化する』のaudible。

http://www.audible.com/adbl/site/products

本はすごくすごく前に読んだのですが、そろそろ読み直しの時期かな?とダウンロードしてみました。


あと一つは、イギリスの小説です。これはBBCでドラマ化もされているのですが、私がこの頃一番気に入っているドラマの一つ。これはそのドラマの原作です。これも相当面白そう。




ナレーターも有名な方です。ゴードン・フリフィンさんという方で、400作近い朗読テープがあるというので驚きです。

ところで本田直之さんは『レバレッジ英語勉強法』の中で、無理に英語漬け環境を作ることに余り積極的ではありませんが、私は「あり」だと思っています。現実に私はそうやって韓国語を覚えました。とは言っても、そんなに上手くないのが問題なのですが。 jumee☆sweat2Rr 

でも、確実にいえることは一つ。audible、楽しいんですよ。だから聴いてます。
楽しければ、わかんなくても英語漬けでいいんじゃないかな?

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/14

Mon.

08:31:33

The Adventure of English 

Category【オーディオブック

『英語は逆から学べ!』を読み、英語脳作りをしてみようかなーと久々にaudibleで「英語で聴く本」を購入しました。

今回購入したのは、こちら。



↑AudibleのEnglishコーナーで1位だった作品。Part1 と2に分かれています。英語の歴史がわかるそうです。2つ合わせて12時間くらい。聴き終わるのに何日かかることでしょう・・・。

そして、たぶんこれが日本語の翻訳版。

英語の冒険 (講談社学術文庫 1869)英語の冒険 (講談社学術文庫 1869)
(2008/04/10)
メルヴィン・ブラッグ

商品詳細を見る


amazonの書評は、こちらの方が役に立つかも。




英語の冒険英語の冒険
(2004/05)
メルヴィン ブラッグ

商品詳細を見る


ところでamazonのサイトデザイン、新しくなったんですね。前よりオレンジが目立ち、明るい感じになってます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/13

Sun.

08:30:11

欲しい本 

Category【その他

さて、昨日ご紹介した『成功本50冊「勝ち抜け」案内』。今月の書籍費はもう使い切ってしまったのですが、50冊の中に読みたい本をいくつか発見。来月、購入しようかなーと思っています。

読みたい本、4冊ありました。

君に成功を贈る君に成功を贈る
(2001/12)
中村 天風

商品詳細を見る


↑中村天風氏の本、1冊だけ持っています。かの東郷平八郎元帥、松下幸之助翁も愛読なさっていたとあり読んでみたくなりました。欲しい。

きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉
(2006/09)
渡邉 美樹

商品詳細を見る


↑水野さんのコメント、「この調子で書いていけば、あと10年で、松下幸之助さんの『道を開く』くらい「立派」な本を書いてしまいそうな気がするのは筆者だけであろうか。」で欲しくなりました。

どん底からの成功法則 (サンマーク文庫 B- 104)どん底からの成功法則 (サンマーク文庫 B- 104)
(2007/01)
堀之内 九一郎

商品詳細を見る


↑ホームレスから年商100億への転身っぷりを知りたい。

投資戦略の発想法 2008 (2008)投資戦略の発想法 2008 (2008)
(2007/12)
木村 剛

商品詳細を見る


↑某投資サイトで酷評だった1冊です。水野さんは投資関連書の中でもこの1冊をプッシュしておられます。なんだか読んでみたくなりました。


数えてみると、50冊中半分以上読んでいたようです。こんなに沢山読んでいたとは結構意外でした。本棚を見ると、小説より自己啓発やビジネス書の数が増えている!思えば最近、小説読んでないなぁ。50冊中読んでいなかった本は、一時期時代のアイコンだったホリエモンの本だとか、投資本の眉唾系のもの。でも50冊本で内容がわかったので今後も読むことはないと思います。

「主婦@ときどきバイト+海外生活でひきこもり」というご身分、時間だけはたっぷりあります(笑)
水野さんも、まずは成功本を読め!と仰っておりますので、今年は成功書を読み込んでいきたいと思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/12

Sat.

08:28:45

成功本50冊「勝ち抜け」案内 

Category【その他

みなさん、本の情報、どうやって仕入れてますか?
私はアマゾンのランキングを見るか、書評ブロガーさんのところにお邪魔してアマゾンアタックしまくっています。

そこで、こんな便利な本があることを知りました。

成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))
(2008/01/24)
水野 俊哉

商品詳細を見る


これ、便利ですわー。成功本初心者tohには羅針盤的1冊でした。
50冊の成功本が6つのカテゴリーに分類され、紹介されています。まず、水野さんの評価がおもしろい。基本データは☆数評価。『本書の勝ち抜け案内』では本の使い方を指導して下さいます。誤読注意までしてくれるなんて、親切すぎる1冊です。巻末の『成功本を無駄に読まないための成功法則ベスト10』だけでも、この本を読む価値があります。成功本を実際の生活でどう活かすべきかがわかる他、「成功ってなに?」という深い問いへの答えもあります。ためになる1冊です。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/11

Fri.

11:22:35

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法 

Category【語学 

この本を読み、「うーん」とうなりっぱなしです。

英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)英語は逆から学べ!~最新の脳科学でわかった!世界一簡単な外国語勉強法~特殊音源CD付き(全外国語対応)
(2008/03/20)
苫米地英人

商品詳細を見る


ついに15万部突破のこの本。話題になってますね。苫米地先生、オウムの脱洗脳を担当なさった方だそうです。本書にはトンデモナイ付属のCDがついています。

まずは書き出しからご紹介。


 多くの日本人が、
「どうして中学、高校の六年間、もしくはそれ以上の期間にわたって英語を勉強しているのに、なかなか上達しないんだろう?」
 という疑問を抱いているはずです。
 人によっては、小学生の頃から英語教室に通い、大学生の頃に短期留学をしたり、社会人になってから英会話学校に行った人も多いでしょう。
 でも、英語がなかなか上達しない。
 なぜでしょうか?
 本書の中で私があきらかにしていきますが、
 英語の勉強方法が間違っている!
 というのが、すべてではないでしょうか?




この本では、昨日の『レバレッジ英語勉強法』とは全く異なる勉強法が提案されています。

比較したほうが分かりやすいと思いますので、「レバレッジ式」or「逆から学べ式」でコメントしたいと思います。

【所要時間】
レバレッジ式 - 3ヵ月でマスターを心がける。忙しい人向け。
逆から学べ式- 人それぞれ。(多分3ヵ月よりは長くかかると思う)

【勉強方法】
レバレッジ式 - 一点豪華主義。得意分野、とっさの一言、単語100、フレーズ20 あとは自習。
逆から学べ式- 英語脳を作っていく。子供の言語習得過程のように音から学ぶ。

【習得レベル】
レバレッジ式 - 狭い範囲でのコミュニケーションが可能。限定範囲での映画などが見れる。
逆から学べ式- これも人それぞれ。がんばればネイティブレベル。

【英語onlyの環境についてどう思う?】
レバレッジ式 - 反対。闇雲に英語環境に飛び込んでもわからないだけ。一歩一歩進みましょう。
逆から学べ式-賛成。日本語を媒体としない英語脳を作るべき。 

【暗記】
レバレッジ式 - 得意分野を磨くための単語やフレーズは暗記すべき。
逆から学べ式- 音を聞き、次に何がくるのか予想しながら学ぶべき。暗記はしない。

【著者がこの勉強法を推奨する根拠は?】
レバレッジ式 - ご自身の経験から。
逆から学べ式- 脳機能学者。言語学者。ご自身の研究の成果から。


『英語は逆から学べ!』は、脳科学と計算言語学の観点から語学習得の上達法を説明する本です。

大人になって語学が上達しにくいのは、「クリティカルエイジ」があるためです。「クリティカルエイジ」とは、「脳の学習限界年齢」のことで、遺伝的に決まっているそれぞれの器官のそれぞれの機能の発達年齢のことを言います。これによると言語であれば8~13歳くらいまでに母国語としての言語の習得が止まってしまうそうです。しかし脳科学の研究により、クリティカルエイジは克服可能であることがわかりました。簡単に説明すると、脳の言語をつかさどる部分に外国語の言語空間を“新たに”作るという方法です。

ここが苫米地先生と本田先生の違い。苫米地先生は、脳に新たな「英語脳」の部分を作るべきと仰っております。一方方本田先生の勉強法をtoh的に分析すると、既に存在する「母国語脳」の部分で外国語を学ぼうとする方法のように思います。

専門家レベルの英語を学びたい方には良い方法だと思いますが、子供が言葉覚える段階を模倣となると、やっぱ時間かかりますよね・・・。本の半分は脳機能の説明で、残り半分は勉強法です。簡単に言うと、英語圏で子供が英語を習得するように、まずは音から入ります。学習素材は映像のある音源です。字幕の無いものを使います。一切日本語は遮断し、分からない単語があっても、その画像から単語の意味を想像し単語と映像を記憶づけていきます。その際も日本語への翻訳は一切行ってはいけません。それを同じ映像で何度も繰り返します。数回の学習の上でわからない部分は英語の字幕を頼ります。

ところで、付属のCDがスゴいです。裏表紙に、こうあります。

「本書についているCDは、世界的なドキュメンタリー番組専門のテレビ局「ディスカバリー・チャンネル」でも特集が組まれたほど、画期的な音源が入っています。普通に聴くと、ただの音楽のようですが(だからBGMとしても使えます)、「自己実現力」を高める音源、「記憶力」を高める音源、「IQ」(問題解決力)を高める音源が、サブリミナルで埋め込まれている画期的な音源です。ぜひ体験してみてください!」

ピアノ音を中心としたイージーリスニング的な曲で、ヨガ教室あたりで流れていそうな感じ。それが本当に不思議なのですが、モチベーションが上がり集中できます。この本、1300円ですよ。CDだけでも1300円以上すると思う。トンデモナイほど画期的なCDです。CD単品で販売してもよいくらいの品ですよ、これは。

ディスカバリー・チャンネルの映像発見です。
Hideto Tomabechi, mind manipulating sound
(クリックするとYoutubeにとびます)
胸がでっかくなる音源っていうのもあるらしいです・・・。おおっ。

苫米地先生のブログ

banner_03.gif



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/10

Thu.

11:23:03

AERA English 2008年 05月号 

Category【その他

英語学習に俄然ヤル気を注いでおります。

AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2008年 05月号 [雑誌]AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2008年 05月号 [雑誌]
(2008/03/22)
不明

商品詳細を見る



本田直之さんのメルマガを読み、この雑誌の存在を知りました。
いやー、良い雑誌ですね!なぜなら、

最初の記事がJUDE LAWですよふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

AERA ENGLISHの好感度、かなりUPです。あ、個人的趣味でスミマセン汗とか

JUDEに興味のない方にも朗報です。

勝間和代さんのインタビューもありました!

おお、素晴らしい!

さて、この雑誌を購入した理由は、特集記事の『レバレッジ実践英語勉強法」を読みたかったからです。本田さんのメルマガに「役立ちます」というような内容があったのがきっかけです。

さて、その内容ですが、『レバレッジ英語勉強法』を読んだ方には、よりレバレッジが働くこと間違いないものでした。

私が特に感動したのは、GETとHAVEの例文です。これ、辞書で調べたり、実際に使われてる場面をピックアップしたら、それこそ膨大な作業です。時間もかなりかかるでしょう。それが、GETだけでも見開き1ページ以上の量で掲載されているのです。私程度の英語レベルですと、知らないイディオムが大量にあります。例えば、

 get a clue【見当がつく】
 I lost my map and havent't got a clue which way to go.
 地図をなくして、どっちへ行ったらいいのかわっぱりわからなかった。

 have a clue【わかる】
 I didnt't have a clue about the answer to Question 2
 2問目の答えがさっぱりわからなかった。



同じclueという単語にGETやHAVEがつくと、こんな違う意味になるんですね。おお、知らなかった!

このほか、自己紹介の洒落た例文やきっかけ言葉が掲載されています。自分で探すことを考えると、520円は安いと思います。これだけの量をしぼりだすにはかなりの時間がかかるはずです。これもレバレッジですね。記事タイトルに「実践」という言葉が入っているように、この雑誌はすぐに使えます。『レバレッジ英語勉強法』を読んでいない方にも、すぐに使える内容です。ただ、『レバレッジ英語勉強法』を読んでいた方が、もっと上手に雑誌を活かせると思います。

そして、本田さん以外の記事でも感動モノがありました。それは『竹岡広信先生のドラゴン桜式おとなのやり直し英文法』というコーナーです。

今回のテーマは「比較」。比較、私も苦手なんですよね・・・。苦手な理由は、その様子が想像しにくいからです。「同じくらい~だ」とか、わけわからなくなります。それが、見開きたったの3Pで開眼したのです!竹岡先生、スゴいです。

ところで私、「ドラゴン桜」を昨日知りました・・・。遅すぎ絵文字名を入力してください
受験をテーマとしたマンガと認識していたのですが、ドラマまであったとは。昨日、全部ダウンロードして4話まで見終わりました。竹岡先生のおもしろさに、俄然魅了された私。週末、続きを見たいと思います。

ところで、JUDEの記事は、HPで音声を聞けるらしいのですが、なぜかHPが開けません。気長にトライしてみたいと思います。これで声まで聞けるとなると、素晴らしすぎて月刊購読しそうです(笑).

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/09

Wed.

15:41:07

レバレッジ英語勉強法 

Category【語学 

今日は本田直之さんの新刊を読みました。

レバレッジ英語勉強法レバレッジ英語勉強法
(2008/04/04)
本田 直之

商品詳細を見る



4月は始まりの季節です。特に語学にチャレンジする人が多いのではないでしょうか。でもその4月の決意を翌年の3月まで続けられる人はほんの一握り。社会人は忙しいんです。英語の勉強はしたいけど、うまく時間が取れない人にぴったりな1冊が登場です。

今日も書き出しからご紹介します。


 英語を話せるようになりたいという人は、たくさんいます。
 その理由はさまざまだと思います。
 趣味として学びたい、あるいは海外旅行がきっかけで話たいと思った、仕事のためなど、人それぞれ、動機は多岐にわたるでしょう。
 しかし、「仕事のために英語を話せるようになりたい」という人のほとんどは、大きな誤解をしています。
 


「大きな誤解」とは何か。それは日本人が抱く「英語ができる」というレベルについての誤解です。つい広く深い専門家レベルを想像してしまいますが、実際のコミュニケーションではネイティブも「He don't (doesn'tが正解)」とか言っているらしいのです。なまじ知識があるばかりに、間違える事を極端に恐れてしまう日本人。本田さんの留学当時のエピソードがあるのですが、英語は「言ったもの勝ち」みたいなところがあるようです。ラフでも話せば通じる場合がある。しかも話すのは自分の知っている分野だけでよいらしい。なんだか少し英語が近く感じます。

では、レバレッジを効かせる英語勉強法に入る前に、toh的重要ポイントから行きましょう。

英語をレベルアップしたかったら、まずは日本語で話術を磨け!

レバレッジ英語勉強法の基本は、自分の得意分野を磨く ことにあります。得意分野とは、自分が「この分野を英語で話したい」と思う会話のテーマです。例えばご自身の担当するビジネスの分野でも良いですし、趣味の世界でもよいです。とにかく「テーマ」を決めます。

次に、忙しい社会人にとって時間は大切な投資分野です。そこでレバレッジ英語勉強法では3ヶ月集中法で勉強します。目安は3ヶ月で180時間。勉強の仕方は以下です。

?「テーマ」をもとにした単語を100を覚える
?「テーマ」をもとにした20フレーズの言い回しを覚える
?応用-?とっさのひとこと?give,haveなどの便利語を覚えるetc...

そしてアウトプットに入ります。アウトプットをしなければ、宝の持ち腐れです。自分の現在地を確認するためにTOEICを受けても良いですし、英会話学校でマンツーマンレッスンを受けるなどの方法があります。ここまでが基礎。基礎ができたら、後は自分の得意分野を広げる学習に移ります。

さて、上の『英語をレベルアップしたかったら、まずは日本語で話術を磨け!』についてご説明します。レバレッジ英語勉強法ではまずテーマを決め、知識の偏りを気にせずに勉強するところがポイントです。「経済」をテーマに選んだ人が、日本のインフレについて話せるようになるために勉強する方法であって、芸能人のゴシップについては「範囲外」として横に流す。一点豪華集中型です。

会話の範囲が限定される分、学ぶ内容は熟考する必要があります。なぜなら日本語でも会話が長続きしない人は、レバレッジ英語勉強法で勉強しても、英会話の壁は依然として存在し続けるからです。本当に英語が出来ないのか、それとも語るべき内容が足りないのか。そこを知らなくては始まりません。まずは「ネタ」作りです。日本語で話してもウケる内容なら、概ね英語でもリアクションはよいはずです。どんな分野にも流行はありますし、その分野の基礎も知っていなくてはなりません。まず日本語で頭の中を整理してから、英語に取り組みましょう。頭の中がぐちゃぐちゃならば、口から出てくる言葉もぐちゃぐちゃのまま。頭の中が空っぽなら、口から出てくる言葉も空虚なものです。

さらに自分の考えを日本語でシンプルに語れなければ、それを英訳する段階で躓いてしまいます。そこでまずは日本語で、自分はどんな事を考えていて、どんな知識を持っているのかを意識する必要があると思いました。まず日本語でスッキリ語れるようになること。やみくもに「この分野で使えそうな単語だから」と100単語ピックアップして覚えても、いざ日本語ででも使いこなせない単語なら、3ヶ月はムダになります。

この本では、「英語ができないと生じる「六つの格差」」として英語の必要性も語られています。これを読めばモチベーションがあがる事、間違いありません。他にも参考文献など、有益情報がたくさんあります。

例えば英文学の研究者や通訳・翻訳家を目指す方には不足する部分が多い本かもしれませんが、「一点豪華集中主義」の勉強法としては非常に具体的だと思います。個人的にはとってもためになる情報でした。この方法で第3外国語をやってみたい。(あ、その前に英語でしたねjumee☆sweat2Rr

banner_03.gif



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/08

Tue.

19:17:57

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─ 

Category【ビジネス・経済

今日はこちらの感想です。


勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
(2008/04/04)
勝間 和代

商品詳細を見る



まず、この表紙のデザイン、かなり好きです。水色字に白文字、サワヤカです。「経済苦手、とか言わないで女子も読もうね。」というムギさんの意図があるに違いない、と勝手に思いました。

今日は「はじめに」から書き出しをご紹介します。 ※文中太字部分は緑で転記しています。


 この本は、「利益の生み出し方」について悩んでいるビジネスパーソンに捧げる本です。本書には、私のこれまでの会計士、経営コンサルタント、そして証券アナリストとして得てきた知見をすべて集約しました。一人でも多くの方が利益創出の悩みから解き放たれ、より整ったワークライフバランスを実現することが、本書の最大の目的です。
 今、国内市場の成熟化を背景に「利益の生み出し方」が、トップマネジメントだけではなく、中間管理職や現場の職員にまで求められる時代になっています。



本書は非常にシンプルな“勝間式「万能利益の方程式」”にそって展開されています。

 勝間式「万能利益の方程式」
 利益=(顧客当たり単価-顧客当たり獲得コスト-顧客当たり原価)×顧客数



内容については、アマゾンさんの書籍紹介を読んで頂くのが一番かと思います。(こちら→アマゾンへ飛びます) toh的に要約すると「質の高い学習書です。」の一言につきます。あらゆるビジネスに共通する基礎の基礎がわかりやすくまとまった、万人が学ぶべき本です。では、感想を。


【「利益の生み出し方」について悩んでいるビジネスパーソンへ】

読み終わって即効思った事。
道産子のみんな。これ、読んで!

(ちょっと長くなっちゃいましたjumee☆sweat2Rb スミマセン、ここから先は折り込ませて頂きます 顔文字1(背景黒用) )

-- 続きを読む --

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/07

Mon.

12:16:18

短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法 

Category【勉強法

春はスタートの季節です。今週も楽しく過ごしましょう!
ということで、今週最初に読んだのは勉強本です。


短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法短期合格者だけが知っている! 「一発合格!」勉強法
(2007/10/25)
超速 太朗

商品詳細を見る



いつもアドバイスをくれる好青年より「姉さん、これ、いいよ。」との情報により購入した本です。さすが好青年!ためになるおもしろい本でした。

まずは書き始めをご紹介します。


 きっかけは、ある教授の何気ない一言からだった。
「司法試験は麻薬みたいなものですから」
 その言葉を聞いた学生は、反骨精神の塊のような男だった。そして、すぐにその言葉に反応した。
「司法試験が麻薬かどうか、俺が試してやる!」

 それまで『六法全書』を一度も開いたことのなかった学生が、三回生の春からひたすら大学の図書館に籠もって勉強する日々が始まった。周りには、司法試験を受験する知人は一人もいない。情報源といえば、受験雑誌や市販の合格体験記だけだった。その中で、彼はある専門校の司法試験受験対策講座の二年分を一度に購入した。どうしても、来年の現役合格を果たすためである。客観的に考えると、合格する可能性は限りなくゼロに近い。しかし、当時の彼は本気で合格できると考えていた。



読み進めると、これが著者自身のお話ということがわかります。その後については、本書をどうぞ!

戦略、戦術、メンタル編の3部構成です。メンタル編はあらゆる勉強に適していると思いますが、戦略、戦術に関しては、大学受験や資格試験など白黒ハッキリさせるタイプの勉強に向いています。もちろん語学学習などでもこの本の方法は対応可能ですが、それには自分なりのアイデアでもって、ステップ構築が必要になるでしょう。

私がチェックしたポイントをいくつかご紹介します。

?インプットとアウトプットの時期
→勉強を始めた頃にアウトプット(問題集など)を中心に行い、試験直前はインプット(参考書)に集中したほうが効果的。

?繰り返しが大切
→繰り返す事で頭に定着。問題集は習ったその日に何度もやる。

?参考書を耕す
→問題集を解くことで得た知識や、授業などの要点は参考書に記入していく。ノートは作らず、軸の参考書と問題集をリンクさせる。

?比較認識法
→どうしてこの問題が出されているのか、何を問いたいのかを考える。ひっかけ問題なども比較することで記憶しやすい。

?自己管理の記録を取る
→毎日感じた事でよいので、アファメーションとなるようなメモ程度の記録を毎日つける。

私の勉強は資格取得の類ではなく、語学、一般知識、(そして忘れ去ろうとしている論文)が中心ですが、この本でどーんとモチベーションが上がりました。勉強に王道はありません。「良い」と言われた知識が自分に合わない場合もありますし、自分が「これはスゴイ!」と思った方法も他人には無効化な場合もあります。しかし勉強法のアイデアというのは、自分ではなかなか生み出しにくいものです。選択肢を増やすように、勉強法もこういった本でhow toを増やしておくと良いと思いました。

上の5つは、私もこれから実行しようと思っています。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/06

Sun.

12:15:22

現代語訳 般若心経 

Category【哲学・心理

今日は新月ですね。ということで、ご紹介するのはこちら。

現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615))現代語訳 般若心経 (ちくま新書 (615))
(2006/09)
玄侑 宗久

商品詳細を見る


新月と満月の日に写経をしております。
般若心経の写経を始めることに決めたのはよいのですが、意味がわからないundefined般若心経を理解するために初めて読んだのがこの本でした。今でも写経の前にはパラパラと見ています。

では、書き出しのご紹介。今日は「はじめに」からの引用です。


 『般若心経』は難しい、と思われている。
 たしかに本文二百六十二文字の内容は、あまり類例がないほどに凝縮している。
 きちんと学ぼうと思えば、十八界をはじめ、四諦や十二因縁など実存的苦悩への仏教的洞察、また人間の認知機能に対する分析なども知らなくてはならないし、さらにはこのお経ができる頃までの仏教各派の議論なども踏まえなくてはならないだろう。
 大袈裟に云えば、これは『大般若経』六百巻のエッセンスとも云えるわけだから、難しいと感じるのも無理はないのである。



 般若心経に限らず、私には「お経は難しい」という印象があります。聖書はお話仕立てで読みやすいですし、文学にも引用されるなど身近な感じがあります。一方仏教は、なんだかとても暗くて重くてとっつきにくい。

この本では、般若心経を実感できるような形で解説されています。全体を読み終えると、仏教のお話というより宇宙のお話だったような気になります。最近の成功本に語られていることって、実は昔々の時代にもう日本に伝わってきていたんですね。

「宗教関係はちょっと・・・」と言う方にも、この本はオススメです。むしろ宗教というより、東洋哲学と考えると良いかもしれません。西洋哲学にある「幸福学」「平和学」の東洋哲学版だと思えば、より理解が早いと思います。私は哲学に明るくないので、後半部は何度も読み返しました。まだまだ「なるほど」と納得できるほどの知識もありません。しかしこれも「発見力」の一環で、いつかふっと見える日がくるような気がします。幸せとは、自分の中の幸せを発見する力のことかな?と思ったりしています。でももっと時間がたてば、また違った考えが浮かんでくるんだろうなー。うーん、深い!

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/05

Sat.

12:13:37

ビジネスマンのための「発見力」養成講座 

Category【勉強法

今日ご紹介するのは、こちら。

ビジネスマンのための「発見力」養成講座ビジネスマンのための「発見力」養成講座
(2007/09/13)
小宮 一慶

商品詳細を見る


まず、この本のスゴいところ。デザインがとてつもなく素敵です。ディスカヴァーさん、また一段差をつけておられます。上の写真をみると2色刷りのように見えますが、下の生成り色部分はなんと帯なのです!こんなデカい帯、初めて見ました。

では、書き出しのご紹介です。

 同じものを見ていても、同じことを聞いていても、人によって、見えるものがこんなに違うのはなぜだろうと思ったことはありませんか?
 ああ、どうして、それにわつぁいも気づかなかったんだろうと悔しく思ったこと、すごいなあとただただ関心してしまったことはありませんか?
 見え方の問題という以前に、そもそも見える量がまったく違うような気がする、と・・・・・・。


この本を読んで、真っ先に思い出したのは先日ご紹介した「見仏記」でした。「見仏記」は「発見力」のかたまりなのです。

発見力とは、まずアンテナを張ることから始まります。関心がなければ、物は見えません。つい見えた気になっていますが、実は結構見落としているのです。人は関心のあるものしか見えないそうです。関心がなければ、目ではとらえていても、なんの印象も残さない。それでは見えていないも同じです。

関心を持って物を見るようになると謎が増えてきます。「なぜ?」という疑問が生じ始める。そこで仮説を立てて、その現象を調べてみる。答えがでれば、また一つ「知」を得ることができます。偏見や先入観は仮説を立てたり、検証する段階での足かせにしかなりません。素直であることも、発見力をつけるに必要な素質です。

ここで「見仏記」のみうらさんです。みうらさんのスゴいところは先入観が全くない!という点です。普通仏像というのは仏教に密接していますから、畏敬の念やありがたみを感じる対象として捉えられていると思います。しかしみうらさんはそんな先入観は全くありません。そうでなければ弥勒菩薩がウルトラマンの元だ!という発見はなかったはず。(似ている!ということを発見されたわけですね。)仏像に一般の考えを照らし合わせる人には仏像の3K(巨大、金ピカ、かっこいい)なんて思いつかないでしょう(笑)。

この本の帯も「発見力」のなせる業です。帯が大きければ、帯に印刷するメッセージの数も増えます。これはとっても素晴らしい発見&アイデアですね。

視野を広くもつのも、こだわりを磨くのも、新しい物をみつけるのも、すべては「関心」から始まる事がわかりました。春の良い季節、外を歩く時は発見力の練習に持って来いです。私もこれからは毎日1つは発見をすることにしました。これって地頭力にもつながるのでは?と思います。「発見力」を身につければ、読書ももっと楽しいものになるのではないでしょうか。1冊の本にこめられた重要なメッセージをいかに多く発見できるか。著者と対話しながら読書をし、いかに著者の声を聞きだせるか。「発見力」、深いですね。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/04

Fri.

17:56:34

会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール 

Category【自己啓発

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
(2008/04/04)
勝間 和代

商品詳細を見る


今日は勝間和代さん待望の新刊発売日絵文字名を入力してください ムギさんファンにとっては祭りですよ!ええと、おまえが祭り好きなだけだろー!という突っ込みはナシでお願いします(笑)

祭り気分を盛り上げたい方、ムギさんのサイトもチェック!
私的なことがらを記録しよう!!

4月はスタートの時期です。ヤル気に満ちた人が溢れる季節、この本を出してくださるなんて素敵すぎます!個人的には心から感謝です。と言うのも、この本はきっと多くの人に影響を与えると思うのですよ。根拠無く確信しています。結果として、この本に影響を受けてがんばる人が増えるから、日本は益々良くなるはず!しかも今日購入すれば、週末じっくり読み込めますよね?そして来週から実行する人が増え始める。すると日本が動き出す。きっと夏には日本の景気も良くなる事でしょう。
今日、日本全国の書店さんが賑わいますように。本が沢山売れますに。


今日はこの本を読みました。

会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール会社でチャンスをつかむ人が実行している本当のルール
(2007/06/15)
福沢 恵子、勝間 和代 他

商品詳細を見る


この本、私には「イタタタタ」となる本でした。まず勝間さんによる「はじめに」から書き始めをご紹介しましょう。

 いま、この本を読んでいるあなたー もうすでに買った人もいるでしょうし、店頭でぱらぱらめくっている人、あるいはお友達に借りたり、図書館から借りてきた人、さまざまだと思います。でも、これだけは保証できます。
「いま、この本を手に取っているあなたは、とってもラッキーです」
 なぜなら、この本に書いてある本当のルールを理解し、実行するだけで、あなたの仕事上の自由も、望む出世も年収も、そして素敵な恋人や結婚も、きっと手に入るからです。



という事で、ラッキー認定されました(笑)

表紙のタイトル横には「若者と女性が教えてもらえないキャリア・アップの法則」と赤字で記されています。さて、本当のルールはたった15個です。多いと思うか少ないと思うかは人それぞれだと思いますが、私は「こんだけ?」と思いました。ただ、知識として知っている事と、その知識を現場で実践することは異なります。ですので、知っているくせに実行できていない自分を思い「イタタタタ」となったのでした。

この本、やっぱりお仕事している人が読めばもっと強い印象を受けるんだろうなーと思います。大雑把に分けると「コミュニケーション」と「自覚」という軸があると思うのですが、結局社会って、人あってのものなんですよね。その中でどう自分が立ち振る舞えば、win-winになれるのかが大切。そんな事をやんわりと悟してくれる1冊です。

巻末の『辛口対談』の内容は知性の宝庫です。これは女性必読!絶対に読むべきです


うん。読んで本当にラッキーでした!

banner_03.gif



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/03

Thu.

18:28:25

見仏記〈3〉海外編 

Category【旅行

ついに『見仏記』シリーズ、読み終わってしまいました。『4 親孝行篇』、買っておけばよかったがっくり

みうらさん&いとうさん、ついに海外へ見仏です。

見仏記〈3〉海外編 (角川文庫)見仏記〈3〉海外編 (角川文庫)
(2000/08)
いとう せいこう、みうら じゅん 他

商品詳細を見る


まず、行き先からご紹介しましょう。今回は、韓国、タイ、中国、インドの4カ国でございます。

さて今回の4カ国中、行ってみたい~!と思ったのは、インド!今日はインド編の書き出しをご紹介致します。


 とうとうインドへと旅する時が来た。
 韓国、タイ、中国・・・・・・と日本に仏像が渡った経路を逆行するように進んできた見仏記海外篇は、ついに仏教の聖地インドで幕を閉じるのである。
 これまで生きてきた数十年間、私もみうらさんもそれぞれにインド旅行の機会があった。だが、なぜか各々がチャンスを逸していた。その初めてのインド訪問が見仏珍道中になろうとは、二人とも想像だにしていなかった。
 出発当日まで、みうらさんは妙に脅えていた。そもそも飛行機が苦手な上、旅の苦労話にはことかかないインドである。しかも、六月は最も観光客の少ないシーズンだった。目指す北インドは特に雨期直前の酷暑で、最高気温が五十度を超すというのである。



インドの見仏記、これは普通の旅行記の域を超えています。日本の見仏記よりも非常にリアルです。色から、臭いから、大きさ、手触りまで、いろいろなものが伝わってきます。みうらさんにとって、仏像はロックですので、釈迦の初説法「初転法輪」の地サールナートは、「釈迦、初ライブの地」となります。ですのでノリが尋常ではないのです。広いインドでの移動はさぞご苦労なさったかと思いますが、憧れのアーチストの軌跡を追う二人は子供そのもので楽しんでおられました。インドで更に友好を深めたお二人。『見仏記4 親孝行篇』ではどうなるのでしょうか!ああ、ほんとーに!買っておけばよかった!

『見仏記』を読み、感性とは何かがわかったような気がします。非常に繊細なので、いつでも使えるように研ぎ澄ましておかなければなりません。そして感性に柔軟性が無ければ、「発想」が出来ません。アイデアを生む作業は、今の世の中、最も問われる才能の一つではないでしょうか。いとうさん&みうらさんの旅には、物の見方を多方面から捉える力の実例が山盛りです。どうしたらそんな発想になるんだ!?と驚いてばかりでした。お二人が子供の心で旅できるのも、子供心でいられるような感性を育てているからなんだなーと思います。

明日4月4日は勝間和代さんの新刊発売日ですね!リアル書店が近い方、チェックですよ!私もamazonで予約購入しましたが、発送予定日は4月5日。到着は来週半ばになりそうです。smoothさんの「マインドマップ的読書感想文」では既にレビューが出ています。今回もとっても参考になりました!

勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─勝間式「利益の方程式」 ─商売は粉もの屋に学べ!─
(2008/04/04)
勝間 和代

商品詳細を見る


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/02

Wed.

12:21:45

見仏記〈2〉仏友篇 

Category【旅行

無性に旅に出たいです。

見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫)見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫)
(1999/01)
いとう せいこう、みうら じゅん 他

商品詳細を見る


昨日に引き続き、今日も『見仏記』です。

どっぷり「見仏ワールド」に引き込まれております。もとより仏教美術好きの私。むろん寺好きです。でもヨーロッパの教会建築なんかも好きなので、もしかすると宗教美術全般が好きなのかもしれません。美術館でも宗教画のコーナーに一番長くいるような気がします。もう旅に出たくてうずうず。まずは京都・奈良コースですね。居てもたってもいられなくて関西空港行きの飛行機を調べたり、スーツケースが壊れているので新しいのを探してみたりしています。嗚呼、仏像が私を待っている!

いとうさん&みうらさんのご一行、今回も日本各地を見仏して歩きます。「見仏記〈2〉仏友篇」は前作以上に面白くためになる1冊でした。

今回も仏像マニアみうらさんの追求は続きます。仏像への尽きない好奇心と鋭い観察眼には本当に驚きを通り越して感動します。そしていとうさんは、そんなみうらさんの何気ない一言から深い思考の世界へ入ります。いとうさんも疑問を常に追求し、その疑問はシンプルながらも旅に深い意味を持たせているのです。

この2人の旅に引き込まれる理由を、私なりに整理してみました。

?少年のような心
?旅のテーマがはっきりしている
?仏友

?から説明します。このお二人、とうに30歳を過ぎているのですが心は少年です。小学生くらいの少年そのもの。真っ直ぐで理屈っぽくないんです。それがとても心地よく、二人の旅に読者をのめりこませます。次に何が起こるのか、何を言い出すのかが楽しみでたまりません。偏見やこだわりを持たず、ゼロベースで物を見る姿勢、見習わなくてはと思いました。視野を広く持つには、お二人のように少年の心が必要なんですね。

?ですが、二人の旅にはテーマがあります。しかもMECEで分けられちゃうのですごいです。まず「仏像」という課題から枝分かれすると、『3K』というセグメントにわけられます。3Kとは、巨大、金ピカ、かっこいい。(みうら論です。)さらに他の枝には『みやげ物』や『発見・分類』などがあります。『みやげ物』では文化を見、『発見・分類』では仏像を見て「○○に似てる!」とか「△と名付ける」など、彼ら流の仏像の分析を行う作業です。また「旅とは」というテーマもあり、これも非常に面白い物がありました。

?は私が最も気に入っている部分です。同じ目的を持って旅ができる友人がいるって素敵な事ですよね。彼らの友情がぎゅーっとつまっているのですが、男二人旅は見る人によれば「友情」を通り越して「愛情」に・・・。それを気にする二人の姿が笑えます。

「見仏記〈2〉仏友篇」に私は学問の香りを感じました。「きっと文化人類学ってこんな風に物をみるんじゃないかな?」とか、「比較文化の人ならこんな風にデータ取るよね。」などなど、まるで学者さんの旅のように感じる部分が多々あります。また、この本では「仏像」というフィルターを通して日本文化に迫っています。時に日本について質問されて困る事、ありませんか?特に文化面で。言葉の問題は別として、日本語でも答えに窮する場面が多い方、必読ですよ。まじめにも、笑いを取る上でもこの本の知識は力になると思います。

2で訪れた場所はこちら。

【滋賀】
西野薬師堂、赤後寺、渡岸寺、小谷寺、石道寺、己高閣、世代閣、知善院
【京都】
東寺、仁和寺、法金剛院、
【四国】
極楽寺、井戸寺、丈六寺、蓮華寺、豊楽寺、中島観音堂、雪謑寺、竹林寺、北寺
【東京】
五百羅漢寺、安養寺、目黒不動尊、宝城坊、太宗寺、正受院、光照寺、龍善寺
【鎌倉】
東慶寺、建長寺、円応寺、鶴岡八幡宮、覚園寺、光明寺、長谷寺、高徳院
【北越】
宝伝寺、明静院、西照寺
【佐渡】
長安寺、長谷寺、国分寺、昭和殿、慶宮寺

「見仏記〈3〉海外編」まで手元にあります。「見仏記4 親孝行篇」も買えばよかった!!!

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

04/01

Tue.

21:33:41

見仏記 

Category【旅行

今日は久々に地下鉄でつい笑い声を上げてしまった1冊をご紹介。

見仏記 (角川文庫)見仏記 (角川文庫)
(1997/06)
いとう せいこう、みうら じゅん 他

商品詳細を見る



iPodでクイーンを聴きながらノリノリでこの本を読んでいた私。ふと視線を感じて顔をあげると、多くの人が私を見ていました・・・。どうやら私、笑っていたようですがーん ああ、恥ずかしい。

そしてこの本、表紙がまた怪しい。まずこちらには日本の文庫サイズ並に小さな本はありません。そしてこんな不思議な表紙も滅多にありません。周りの人たち、「いったいあの人はどんなに怪しい本を読んでいるんだ。」と思ったことでしょう。

さてこの本。パラダイム変換のかたまり!ゼロベース思考のお手本のような本です(笑)
自分の物の見方が、どんなに枠にはまった物だったかがわかります。
そして、面白くてためになる1冊です。

「見物」の「ぶつ」が「仏」になっていることからわかるように、いとうさん&みうらさんの仏像の見物記録がまとめられた本です。とにかく、その仏像の見方が普通ではないのです。まずスゴいのがみうらさんのマニアックっぷり・・・。小学生の時から綴っていると言う「仏像スクラップブック」はマニアの仕事そのものです。みうらさんにかかると、お寺の朱印は仏像のサイン、仏像は海外アーティストでお寺でライブをやる人気者・・・。もう、スケールが違います(笑) そして仏像の観察方法も独特です。どーんと仏像の前に寝転び、足もぼーんと仏像の方へ向けるという大胆さ。ありえません・・・。

では、書き出しのご紹介。


 出発は五月末日の早朝だった。待ち合わせ場所は東京駅の“銀の鈴”。大学生の頃以来、こんな所で人と待ち合わせたことがないと思う。
 少し早めに着いてしまった私は、ノートブック型パソコンのせいで重くなったカバンを床に置き、しばらくぼんやりと煙草を吸った。
 時計を見る。午前七時五十分。いつもなら、そろそろ寝ようという時間だ。だが、周囲にいるのは、普通の暮らしをしているらしき人たちばかり。熟睡の後ではあるものの、まだ少し眠りをひきずっているような、けだるさとさわやかさがないまぜになった朝の顔をしている。



文章はいとうさんが、ところどころにみうらさんがイラストを加えています。彼らの旅は、いつも東京駅の“銀の鈴”での待ち合わせから始まります。しかも早朝!「見仏記」ではありますが、いとうさんによる「みうらワールド」の観察記録でもある。とにかくみうらさんにかかると、私達が経験したあの京都での修学旅行は難だったんだ!?と思わずにはいられません。ああ、勿体ない旅をした!と思う事でしょう。

仏像マニアにはもちろんおススメ。これから京都、奈良旅行を計画中の方には必須です。
そしてこれを読むと、仏教文化、仏教美術好きは「ああ、旅に出たい!」と思う事でしょう。

この「見仏記 1」に納められているお寺は以下の通り。

【奈良】
興福寺、東大寺、法隆寺、中宮寺、法輪寺、法起寺、松尾寺、新薬師寺、五劫院、東大寺戒壇院、浄瑠璃寺、室生寺、当麻寺、聖林寺、薬師寺、唐招提寺、西大寺
【京都】
六波羅蜜寺、三十三間堂、東寺、神護寺、清凉寺、広隆寺、大報恩寺、泉涌寺、平等院鳳凰堂
【東北】
慈恩寺、立石寺、立花毘沙門堂、万蔵寺、成島毘沙門堂、毛越寺、中尊寺、黒石寺
【九州】
東長寺、大宰府、観世音寺、天満宮、大興善寺、龍岩寺、真木大堂、富貴寺、神宮寺

お寺の名前に「おおお!」と思った方はずもいたはずです(笑) 
旅行ガイドの新しい形という意味でもおススメの1冊です。いろいろな事を感じ、学べる貴重な本だと思います。そして笑える!最近読んでいたマッキンゼー本での知識が何気なく実施されていて驚きました。

banner_03.gif



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。