08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

09/30

Tue.

09:17:41

ミリオネーゼの手帳術 

Category【自己啓発

9月最終日の今日、2008年残り3ヶ月をどうすごすかについて考えました。

思えば年初に書き起こしたアファメーションも、9ヶ月の間、見たのはほんの数回です。実現した抱負もたった数件・・・。これでは、いけない。残り3ヶ月で、一つでも多くの目標をかなえなくては。

そこで、この本を読み直しました。

ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法ミリオネーゼの手帳術―8ケタ稼ぐ女性に学ぶサクサク時間活用法
(2003/11/30)
佐々木 かをり

商品詳細を見る


私の持っているバージョンは、黄色の背景にかわいい(というか、かっこいい?)ミリオネーゼのデザインです。

佐々木さんが主宰なさっているE-WOMANでは、「アクション・プランナー」という行動計画手帳を開発しています。



佐々木さんの手帳術を知ると、見開き1週間タイプの24時間管理が可能な手帳が欲しくなります。素直にアクション・プランナーを購入すればよいのですが、なんと海外配送が不可能なのですよjumee걲cry1Rb
そこで、フランクリン・プランナーのウィークリータイプを使ってました。FPの問題は、時間軸の幅が短かったことです。たしか8時~20時くらいだった気が。朝に活動したい派には使いにくかった。でも我慢して1年使いました。

今年からは「ほぼ日手帳」を併用しはじめ、“すてきな文房具”の「週間手帳」もあわせて購入しました。ほぼ日さんの問題は、マス目が小さいこと。1時間を4ミリ幅だと、細かい内容を書ききれないのです。しかも2009年版はもっとマス目が小さくなるとか。

佐々木さんの本を読み、2008年残りの時間はミリオネーゼスタイルに切り替えることにしました。
ミリオネーゼスタイルのノウハウは以下です。準備するものは、見開きスタイルで時間軸の入った週間プランナー。

?約束したら、その場で、日時を決めて書き込む

?書き込むときに、時間の始めを○で囲む

?時間の最後は、横線を引いて、終了時間を明確にする

?自分がやると決めたことはすべて、やる時間を決めて書く

?やることリストの頭には「□」をつけて、チェックする

?考える時間も、スケジュールに組み込む

?できなかったことは、やる日時に移動させて書く

?提出日や発表日を確保したら、そこからさかのぼり、やることリストを時間表に埋めていく

?すべての行動計画を1冊にまとめる

?いつも持ち歩く


現状を見ると、私の時間管理法はなっていない。だから今、何も実現していない。気づいたのが2008年の終わりじゃなくってよかったー。とりあえず手持ちのほぼ日手帳を工夫して、やってみたいと思います。

ぷーの私が云うのもなんですが、目標が実現化しないのって、行動しないことが大きな理由ではないでしょうか。「やりたいことがみつからない」とか「何をやっていいのかわからない」という問題を解決するには、まずは行動してみないとわからない。いろいろなことに取り組んではじめて、自分への適正がわかるのですから。この歳にして、やっとそんな基礎の基礎がわかりました。

上の10のノウハウを1つでも多く身につければ、自ずと目標は実現するでしょう。3ヶ月でどこまでできるかな。100くらいアファメーション書いたので、10はクリアしたいところです。

佐々木さんの手帳本、こちらも読んでみたいです。

佐々木かをりの手帳術佐々木かをりの手帳術
(2005/10/27)
佐々木 かをり

商品詳細を見る


そろそろ来年の手帳も準備しなくちゃね。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2008

09/29

Mon.

09:16:16

花を運ぶ妹 

Category【日本文学

久々に小説読みました。

花を運ぶ妹 (文春文庫)花を運ぶ妹 (文春文庫)
(2003/04)
池澤 夏樹

商品詳細を見る


まずは書き出しのご紹介です。

 

 一九八〇年、わたしはパリで暮らしていました。
 ソルボンヌの学生という身分で、あるキリスト教系の団体が経営する寄宿舎に入っていました。寄宿舎はサンルイ島にありました。セーヌ川に二隻の船のように浮かぶ二つの島、シテ島とサンルイ島のうちの上流側の方、いつも兄のあとをついて歩く小さな弟のような島です。いつの日か兄さんは勇気を出して、川を下り、大西洋に出て、波を乗り越え、カリブ海やオリノコ河やジャワ島まで行く旅に出るだろう。そしたらぼくも一緒についていこう。冒険の旅に出よう。そう思って弟はその日をじっと待っているのに、兄はいつになっても決心しないのです。いつになったらぼくたちは世界一周に出発できるのだろう。わたしは、カルチエ・ラタンから川辺に出てシテ島とサンルイ島を左手に見ながらトゥルネル橋まで歩いていって川を渡る時、そういう気持ちで後ろから兄を見ている弟をよく想像しました。



パリの話から始まっておりますが、小説の舞台はアジア、バリです。そして主人公が二人、兄の哲郎(テッチと呼ばれています)と妹のカヲル。小説はカヲル、哲郎、カヲル、哲郎の順序で語られていきます。

小説を読んだ後、私はたいてい最後の解説までを読むのですが、この小説にいたってはそれをしませんでした。解説には、その小説の成り立ちやバックグラウンドの説明があって、一種の“正しい読み方”が紹介されています。でも、今回は自分の感じたものを解説で濁したくなかったのです。そのくらい後味の深い小説でした。すごく面白かった。

兄の哲郎は画家です。絵のアイデアを得るため、アジアを中心に旅を続けています。一方妹のカヲルは、書き出しにもありますが、パリに留学。その後は日仏間のコーディネーターの仕事をしています。アジアとヨーロッパという対象がおもしろかった。その精神的な違いといいますか、文化の差みたいなものを日本人がどう感じていくのか。同じアジアとは云え、東南アジアは日本とはまったく別の文化背景を持っています。お隣の듰뜎だって、東南アジアより近いとは云え、アジアの仲間意識は感じるけれど、決して볷궻듴とイコールでは結ばれない。「ああ、私たちが外国を遠く感じる瞬間って、こういう理由なのかも」と思えるところが多々ありました。

アジアを旅している間、哲郎はヘロインを覚えます。一度は絶った哲郎でしたが、バリ島でその誘惑に再び誘われる。ところがそこには罠が潜んでいました。バリで逮捕されてしまった哲郎を助けるため、パリから戻ったカヲルは、ひとりバリへと向かいます。バリでの日々。

この作品を読んで思ったこと。
後景が目に浮かぶようでした。アジアの国々の姿が想像できる文章です。私もこんな文章が書けるようになりたいわー。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/20

Sat.

17:53:38

見仏本 

Category【旅行

ニュースを見ていたら、「神仏霊場会」のお遍路さんの映像がありました。
見仏けんぶつ好きとしては、ちょっと気になるニュースです。

早速、「神仏霊場会」を検索してみました。

9月19日の京都新聞の記事によりますと、



<拡大>

神と仏祈る、新巡拝路  神仏霊場会が設定

 神仏習合の信仰の復興を目指す神仏霊場会(事務局・延暦寺、大津市)は29日、関西の社寺に呼び掛けて設立した新しい巡礼コース「神仏霊場巡拝の道」の巡拝を、9月8日から受け付けると発表した。巡拝に参加する関西2府4県の150社寺で専用の朱印帳(1500百円)の発売も始める。

 霊場会は3月に発足し、巡拝コースの設定を進めてきた。参加社寺は、発足時よりも26社寺増えた。京都府内は清水寺(京都市東山区)や下鴨神社(左京区)など52、滋賀県内は延暦寺や多賀大社(多賀町)など18の社寺が参加している。

 巡拝が始まる9月8日には、参加社寺の神職と僧侶約220人が伊勢神宮(三重県伊勢市)を参拝する。史上初めて、天台座主が伊勢神宮を正式参拝することになるという。

 霊場会会長の森本公誠・東大寺長老は「社寺を巡ることで日本人の心を思い出していただきたい」と話した。



近畿地区にある神社、お寺と宗派に関係なく霊場を巡るもののようですね。朱印帳もあるようです。
ああ、行きたい!

『山人あるがままに』さんに、参加150社のリストがあります。

http://yosino32.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_368a.html


こちらは、公式ガイドブック。これ、欲しいです。
絶対買うぞ!

神と仏の道を歩く―神仏霊場巡拝の道公式ガイドブック (集英社新書 ビジュアル版 10V) (集英社新書 ビジュアル版 10V)神と仏の道を歩く―神仏霊場巡拝の道公式ガイドブック (集英社新書 ビジュアル版 10V) (集英社新書 ビジュアル版 10V)
(2008/09/05)
神仏霊場会・編

商品詳細を見る


神と仏の風景「こころの道」―伊勢の神宮から比叡山延暦寺まで (集英社新書 456C) (集英社新書 456C)神と仏の風景「こころの道」―伊勢の神宮から比叡山延暦寺まで (集英社新書 456C) (集英社新書 456C)
(2008/08/19)
廣川 勝美

商品詳細を見る


いいなぁ。行きたい。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/18

Thu.

09:19:50

最強の集中術 

Category【勉強法

私、あきっぽい上に、続きません。
そこで、この本を読みました。

最強の集中術最強の集中術
(2008/03/27)
ルーシー・ジョー・パラディーノ

商品詳細を見る


原書はこちら。

Find Your Focus ZoneFind Your Focus Zone
(2008/02/04)
Lucy Jo Palladino

商品詳細を見る


同じ事をしても、ずっと続けられる人もいれば、3日坊主もいる。
その理由は、前者は脳と心を上手に利用している人で、後者はその「鍵」を持たない人なのです。

集中力には3つのスタイルがあります。
・熱しやすく冷めやすいタイプ
・なにごとも中途半端なタイプ
・まわりが見えないほど夢中になるタイプ

集中力をコントロールして、自分のやるべきことをしっかり行うためには、上の3つのどのタイプにも「鍵」が必要になってきます。

「鍵」は8つ。それぞれ、感情スキル、思考スキル、行動スキルを身につけるヒントです。
たとえば気分転換。案外、この有益さは軽視されているように思います。リフレッシュは、脳の集中力を維持する栄養です。では、この気分転換のワザとは?

私は、物事をすぐに先延ばしにしてしまいますが、その理由と対処法がわかり、とってもスッキリしました。しかも、体質同様、自分の意志ではどうにもできないと思っていたのですが、ちょっとしたスキルで改善できるのです。

ズボラと云われても反論できなかった私ですが、今日は引越の準備もサクサク進みました。
これは使える、貴重な1冊だと思います。

お子様の教育にも、こんなスキルを知っていれば、「勉強しなさい!」と怒る回数が減るかもしれません。また、パートナーとの関係をよりよいものにしたい方にもおススメしたいと思いました。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/17

Wed.

16:34:17

わが名はアラム 

Category【海外文学

引越の荷物を片付けていたのですが、ついこの本を読んでしまいました。

わが名はアラム (ベスト版 文学のおくりもの)わが名はアラム (ベスト版 文学のおくりもの)
(1997/12)
ウィリアム サロイヤン

商品詳細を見る


画像が無かったので、晶文社のものを貼り付けましたが、私が読んだのは1987年に出された福武文庫版で、翻訳は三浦朱門さんのものです。

これ → 我が名はアラム (福武文庫―海外文学シリーズ)

W・サローヤンは私の好きな米作家の一人です。
アルメニア移民で、カリフォルニア生まれのサローヤンですが、彼の少年時代を想像させる作品が、この『我が名はアラム』と、『ヒューマン・コメディ』です。共に少年が主人公で、人生や社会とはなにかが語られています。

サローヤンの作品に出会ったのは、中学生の頃でした。その時、まったくアルメニアの知識はなかったのですが、とても懐かしく読んだのを覚えています。少年少女が主人公であったことが大きいと思いますが、大家族が登場したり、絆やつながりの強さが、昔の日本に似通った点があったからではないでしょうか。

書き出しをご紹介しましょう。

 「美しい白馬の夏」

 ずっと以前、僕がまだ九つで、この世が素晴らしく、人生がまだ美しく不思議な夢であった頃、僕以外のものが皆、少しキ印だと思っていた従兄のムーラッドが、朝四時に家に来て僕の部屋の窓をたたいた。
「アラム」
 僕は飛びおきて、窓の外を見た。
 僕は自分の目が信じられなかった。
 まだ朝ではなかったが、丁度夏で日の出が近く、それが夢でないことがわかるくらいに明るかった。
 


ここで使われている「キ印」とは、crazyの意味です。20年前の福武版はこのような訳になってます。
書き出しだけでも、アラムとムーラッドはアルメニアのいたずらっこだというのが伝わってきます。読み進めるうちにわかりますが、このアルメニアの人たちはとても純粋なのです。精神が澄んでいるのが伝わってくる。ガローラニヤン家の人々は、きっと力強いきれいな目でまっすぐ前を見て生きていたんだと思います。

LocationArmenia.png
 アルメニアの位置、ご存知ですか?
 はっきりと思い出せなかったので調べてみました。
 サローヤン時代、アルメニアは混乱期にありました。
 よって多くの移民を出し、移民たちは故国に戻る事も
 ままならないまま、遠い故郷を夢見ました。


地図をもう少し拡大してみましょう。



北にグルジア、西にトルコ、南にイラン、東にアゼルバイジャンに取り囲まれた国がアルメニアです。ノアの箱舟が漂着したアララト山は、アルメニア国内に位置します。首都はエレバン、公用語はアルメニア語です。

サローヤンの本を読むうちに、アルメニアがどんなに美しいところなのか、アルメニア語がどんな響きなのか、知りたくなりました。81年に無くなったサローヤンは、故国を見る事なく世を去ったのだと思います。帰りたくても、帰れない。祖国を失った悲しみと、それでも強く生きていくという希望が見える作品です。

アルメニアについて、公式サイトはこちらです。
http://www.armenica.org/

My Name Is AramMy Name Is Aram
(1991/07)
William Saroyan

商品詳細を見る



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/16

Tue.

16:32:38

# 勝間さんの新刊について 

Category【その他

9月最終週(と10月初週)、勝間さん書籍が一気に3冊発売になります jumee☆LoVe3

勝間さん初の翻訳本も登場。

史上最強の人生戦略マニュアル史上最強の人生戦略マニュアル
(2008/09/27)
フィリップ・マグロー

商品詳細を見る


一度絶版になりましたが、この度勝間さんの翻訳で再版されることになったそうです。
楽しみですね!


ライフストラテジー 人生戦略 ― 相手に圧倒的差をつける戦略的人生論ライフストラテジー 人生戦略 ― 相手に圧倒的差をつける戦略的人生論
(2001/07/05)
フィリップ マグローPhillip C. McGraw

商品詳細を見る

Life Strategies: Doing What Works, Doing What MattersLife Strategies: Doing What Works, Doing What Matters
(2000/01)
Phillip C., Ph.D. McGraw

商品詳細を見る


左が絶版になってしまった本。右が原書です。
ちなみに、audibleには原書のオーディオブックがありました。所要時間は約5時間です。発売まで、オーディオブックを聞こうかな。



新刊はこちらの2冊。


勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan勝間和代の日本を変えよう Lifehacking Japan
(2008/09/27)
勝間 和代

商品詳細を見る

読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書)読書進化論~人はウェブで変わるのか。本はウェブに負けたのか~ (小学館101新書)
(2008/10/01)
勝間 和代

商品詳細を見る


勝間本ファンにとっては、楽しい読書の秋ですね。
私も週末、アマゾン・アタック、いきたいと思います。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/11

Thu.

23:14:09

バビロンの大富豪 

Category【マネー

土井英司さんのビジネスブックマラソン(以下BBM)で紹介されていた『<新訳>バビロンの賢者に学ぶ錬金術』

<新訳>バビロンの賢者に学ぶ錬金術<新訳>バビロンの賢者に学ぶ錬金術
(2008/08/07)
ジョージ・サミュエル・クレーソン

商品詳細を見る


アマゾンの書評に、翻訳やイラスト・デザインが子供向けであるとのコメントがありました。調べてみると、『The Richest Man in BabylonRichest Man in Babylon』にはいくつかの翻訳バージョンがあるようです。その中で、手に入れやすく、読みやすいとの書評があるこちらを購入しました。

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかバビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
(2008/08/08)
ジョージ・S・クレイソン

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 バビロンの戦車職人万死亜はすっかり参っていた。家屋を囲む低い壁に腰を下ろしたまま、自分の簡素な家と、扉の開いた作業場、それにそこに置いてある作りかけの戦車を悲しげに眺めていた。
 開けたままの戸口にはひっきりなしに妻の姿が現れた。自分のほうを密かに見やる彼女の目を見れば、「食料袋はほとんど空なのだから、仕事にかかって戦車を完成させてくれなければ困ります」と言っているのはすぐに分かる。切って叩いて、磨いて塗り、さらには車輪の枠に革をピンと張って完成させ、金持ちのお得意から代金をもらわなければならないということくらい……。
 



この本は1926年より、バビロンを舞台にした寓話シリーズとしてパンフレットの形で発行されたそうです。それが今でも多くの蓄財哲学や自己啓発として支持されてきているとのこと。

wikipediaによりますと、『バビロンはメソポタミア地方の古代都市。市域はバグダードの南方約90kmの地点にユーフラテス川をまたいで広がる。ギリシア語で「バビロンの地」を意味するバビロニアの地名で呼ぶ。貿易の商工業の中心であり、物資集積場であった。紀元前600年代の新バビロニア王国時代になって、その首都となるとイシュタル門や、今でも謎を残す空中庭園などの建造物が作られ、オリエント有数の大都会として栄えた。』とあります。

そのバビロニアの遺跡から発見された粘土板を元に作られたお話が、『Richest Man in Babylon』です。

「家族や自分の老後のために、これからはもっと必死に財産を運用しなくてはならない。なにはなくとも投資すべし。」最近のお勉強本や経済本を読み、私はこんな錯覚に陥っていました。しかし、そのまえにすべきことがある。それをこの本から学びました。

運用するだけの財産や、返済の残った住宅ローン。少ない給料から日々の生活費までを捻出しなくてはなりません。しかしそれは、古代も現代も同じこと。とても単純なことなのに、投資にばかり頭がいってました。バビロンの知恵者は、まずは財布を太らせることからはじめるべきだと言っています。収入の10分の1を自分のために取っておくこと。投資にばかり頭が行っていた私には、ベースとなるべき貯蓄の意味を忘れかけていました。

読了後、私は貯金通帳を管理しているところに、この本を仕舞いました。
これから、何度となくこの本を読むことになるでしょう。

土井さんのおっしゃるとおり、未読の方は、是非一度手に取るべき1冊だと思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/05

Fri.

23:27:19

寺山修司 [ちくま日本文学006]  

Category【日本文学

ちくま日本文学全30巻を揃えようと思っています。
谷崎潤一郎 (ちくま日本文学 14)に続いて2冊目。

寺山修司 [ちくま日本文学006] (ちくま日本文学 6)寺山修司 [ちくま日本文学006] (ちくま日本文学 6)
(2007/11/20)
寺山 修司

商品詳細を見る


寺山修司が天才であることは知っていました。テレビに出ている多くの人が「彼はスゴイ人だった。天才だ。」と言いますし、「毛皮のマリー」は美輪明宏さんにより今でも公演が続いています。「そうか、スゴい人なんだ。天才なんだ。」ということがわかり、私はそれで満足していました。どんなにスゴいのか、自分で判断しようとしなかったことに後悔。もっと早くに読んでおきたかったです。

このちくま日本文学には、その「毛皮のマリー」のほか、「誰か故郷を想はざる」「家出のすすめ」などからの抜粋と、短歌が収められています。

「誰か故郷を想はざる」から書き出しをご紹介。

 

汽笛
 
 私は一九三五年十二月十日に青森県の北海岸の小駅で生まれた。しかし戸籍上では翌三六年の一月十日に生まれたことになっている。この三十日間のアリバイについて聞き糺すと、私の母は「おまえは走っている汽車のなかで生まれたから、出生があいまいなのだ」と冗談めかして言うのだった。 



今更ですが・・・。想像以上でした。寺山修司、スゴすぎです。こんな文章、初めて読んだかも。おめかしした固い文学論とかではなくて、もっと自由奔放でとてつもない想像力に支えられてる感じ、とでも言うのでしょうか。下ネタも結構出てくるんですけど、それもなんだかしっかりと文章の要として、エロさが人間臭さに繋がっている。ああ、とても私のつたない日本語ではとても表現できません。特に短歌!「がーん」と打たれたような感動でした。短歌が小宇宙だという意味、わかった気がします。

きっとやんちゃだけど、繊細な人だったんでしょうね。

ちくまさん、やりますね。
こんなおいしいとこ取りで小説の一部を紹介されたら、全部読みたくなってしまうではないですか!
次、この当たりを読んでみたいです。



家出のすすめ (角川文庫)家出のすすめ (角川文庫)
(2005/01)
寺山 修司

商品詳細を見る

誰か故郷を想はざる (角川文庫)誰か故郷を想はざる (角川文庫)
(2005/03)
寺山 修司

商品詳細を見る



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/03

Wed.

16:32:05

須賀敦子全集 第3巻 

Category【日本文学

この本を読みました。

須賀敦子全集 第3巻 (3) (河出文庫 す 4-4)須賀敦子全集 第3巻 (3) (河出文庫 す 4-4)
(2007/11/02)
須賀 敦子

商品詳細を見る


須賀敦子さんの全集。1巻、2巻、4巻を読み、3巻を読み終わったところです。

3巻には、『ユルスナールの靴』『時のかけらたち』『地図のない道』『エッセイ/1993~1996』が収められています。今日は、『ユルスナールの靴』の書き出しをご紹介しましょう。

 

きっちり足に合った靴さえあれば、じぶんはどこまででも歩いていけるはずだ。そう心のどこかで思いつづけ、完璧な靴に出会わなかった不幸をかこちながら、私はこれまで生きてきたような気がする。行きたいところ、行くべきところぜんぶにじぶんが行っていないのは、あるいは行くのをあきらめたのは、すべて、じぶんの足にぴったりな靴をもたなかったせいなのだ、と。



須賀さんの『ユルスナールの靴』に出会うまで、マルグリット・ユルスナールという作家について、何一つ知りませんでした。全くの白紙状態がよかったのでしょう。須賀さんとマルグリットが重なるような印象を受けながら、最後まで一気に読んでしまいました。このマルグリットという人は、生涯旅好きで、始終いろいろな国を渡り歩いていたそうです。そして女性初のアカデミー・フランセーズ会員として、フランスの、ヨーロッパの文学界に名を残しています。代表作は『ハドリアヌス帝の回想』で、須賀さんもこの本とマルグリットの人生を辿りながら、地中海を旅します。

「文豪が文豪を追う」という印象の強い作品でした。よい本に出会うと、その著者について深追いしてみたい気持ちになりますよね。暮らした町や、旅した行程をみつけては、そっと後をつけてみたくなる。私もいつか、イタリアを旅するんだろうなぁと思います。

須賀さんの文章でもっとも美しいのは、その比喩の世界です。後3つのエッセイは、そんな味わい深い文章を楽しめます。私が読んだ全集4巻の中では、もっとも文学色の強い1冊でした。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/02

Tue.

16:23:06

フォーカス・リーディング 

Category【読書術

 私は他人目線の「すごい自分」を目指して回り道をしてきました。本をたくさん読めば人生が変わると信じていました。そのためには、やっぱり速読だろう、とも。そして多くの人に同じような道を歩かせてしまったことを、今、猛烈に反省しています。
 この本は、そんな自分の読書への反省と、自分がばらまいてきた妄想へのお詫びと釈明の気持ちをお伝えしたくて書きました。
 今も相変わらず速読講座を主宰していますが、今、本当にお伝えしたいのは速読のテクニックではなく読書の本質です。本当に支援したいのは、単なる速読術の修得ではなく、読書を通じて成長し続けたいと思うあなたの気持ちです。
 



今日読み終えた本の「おわりに」の冒頭が上の文章です。
その本とは、こちら。

フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
(2008/08/01)
寺田 昌嗣

商品詳細を見る


「速読=速毒」になりかねないのでは?という疑問を持ちながらも、発売当初のアマゾンキャンペーンに釣られて購入。(「速耳マスター2」の無料ダウンロードというおまけ内容でした)
でも、買ってよかった。この1冊で、私の速読本の乱読は終止符を打ちました。

理論編、鍛錬編、実践編の3部構成です。
理論編では、私たちが日頃抱いている「読書」に関する勘違いを指摘しています。また、「狩猟採集型読書」と「農耕型読書」の2系統にわけ、読書の目的の明確化する大切さと方法について語っています。

鍛錬編は、巻末のサンプル例を見ながら、実際に速読練習を行います。
私もやってみましたが、結構ハードです。速読もスポーツと同じで、繰り返し鍛錬を重ねる事で成果があらわれるとのことでした。また、読書に対する心のあり方についても言及されています。

実践編は、理論と鍛錬をマスターした上でのちょっとしたヒントやコツについてです。何度も読むこと、線を引くことなど、この章だけでも随分濃い内容でした。「狩猟採集型読書」にも、「農耕型読書」にもアドバイスとなる読書術です。

この本を読んで、学生時代のレポートの事を思い出しました。図書館で借りてきた本にざっと目を通し、徹夜でレポートを書く。思えば、あれはまさに「フォーカス・リーディング」でした。その時、確かに本の内容はだいたい把握することができました。レポートも書けました。最近人気のビジネス本、思えば数時間で読めてしまう本が多数です。文字数・ページ数が少ないので、さらっと読める。気付かぬうちに、私は自ずと本との相性を事前に察知し、TPOにあわせた読み方が出来ていたようです。それは学生時代のレポートのおかげかもしれません。

ところで、なんのために速読が必要なのでしょうか。
私も人気「速読本」をいくつか購入しました。たくさんの本を読んでみたい→たくさんの本を読むには、たくさんの時間が必要→じゃあ、早く読めばいい→速読をマスターしよう!、と言うわかりやすい理由です。でも、実は「人気だから読んでみよう」という部分も大きかったかも。勉強ブームで、自分の底力を上げなくてはならないという焦りもあったかもしれません。読めば読むほど、賢くなる。多くのスゴイ人たちの影響で、私も多読=成功の道だと鵜呑みしていました。でも、スゴイ人たちは、ただ多読しているわけじゃない。しっかりと身に染み入る読書をしているんですよね。

この本の『心を鍛える』という章に、こんな質問があります。

なぜ本を読むか。
【心】 どういう生き方がしたいのか、どういう仕事をしたいのか。1年後、3年後、10年後の自分の理想の姿。
【体】 その生き方を実現するために必要な力は何か。
【技】 どのような知識、ノウハウが有効あるいは必要か。

【Why?】 なぜ読書をするのか。なぜその本を読むのか。
【What?】 どんなジャンル、どんな本を読むのか。
【How?】 それらをどう読むのか。

上の質問に答えることで、私は自分が求めている読書が何かわかりました。
「無人島に行くなら、どんな本を持っていきますか?」という質問があります。3冊じゃ少なすぎるし、10冊じゃ多すぎる。では5冊ぐらいならどうでしょう。あなたなら、どんな本を持っていきますか?

私なら、好きな小説や詩集、哲学や心理学の本を持っていくと思います。多分勉強本や速読本は持参しないでしょう。多分私は、じっくりのめりこめる、酔える本が好きなんだと思います。そこから言葉や心を学びたい。心を鍛えたい。そんな本が好きです。私は農耕型読書派なんでしょうね。農耕型はどうやって読書をすればよいのか。この本のおかげで、自分の目指す読書がやっとわかりました。
間違いなく、今年ベスト10に入る本です。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2008

09/01

Mon.

22:07:19

ほぼ日手帳 

Category【その他

今日から9月。なんだかワクワクしますね。
そんな9月スタートのワクワク気分に花を添えるに相応しいイベントが!

http://www.1101.com/home.html



ほぼ日さんの手帳、今日からネットと全国LOFTで販売スタートです!

何万人もの人がサポートし、リピートしているというほぼ日手帳。私も本年度より使っておりますが、確かに「すごい!」とうなづける部分が多々あります。とにかくシンプルで、一見メモ帳のようですが、実はそれが機能性を引き出している。パソコンや携帯なんかもそうですが、やたらと機能ボタンがあっても使いこなせなかったりしませんか?手帳も同じで、余分な欄を設けるくらいなら、シンプルで自由なアレンジ性を高めて欲しい。そんなフレキシブルな優しさのある手帳が、ほぼ日手帳なんだと思います。私は、好きです。ちなみに来年からは5年以上愛用してきたフランクリンプランナーから卒業することに決めました。

今年はA5サイズのCOUSINと、定番の文庫本サイズを購入する予定です。文庫本サイズ、カバーが豊富すぎて迷い中。一先ず今日は、COUSINを注文いたしました。選んだカバーは「マロンXブラック」でございます。

http://www.1101.com/store/techo/2009/colors/cousin.html#marron



こちらは置き手帳にする予定。2009年はこの手帳でガンガンと前進していきたいと思います。

ところで、今年はこの本も購入してみる予定。

ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
(2008/09/25)
ほぼ日刊イトイ新聞

商品詳細を見る


手帳を実現ツール、わくわくツールとして使いこなすべく、使用前に少しお勉強したいと思います。2008年はほぼ日HPをチラ見したくらいで、たいした予備知識もなく使い始めました。手探りで使い始めた私のほぼ日手帳。殆ど雑記帳状態です。2009年はもっと画期的に使いたい。手帳に効果を求めたい。大人の遊び心だけじゃなく、「実現」というキーワードをどこまで組み込めるか。それが私の2009年手帳術の課題です。

この本もちょっとよさげ。

いつでも!どこでも!手帳スケッチ (NHKまる得マガジン)いつでも!どこでも!手帳スケッチ (NHKまる得マガジン)
(2008/05)
不明

商品詳細を見る


マインドマップにも使えそうですね。次のアマゾンアタックで購入したいと思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。