08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

09/30

Thu.

09:31:45

異邦人 

Category【海外文学


異邦人(上) (講談社文庫)異邦人(上) (講談社文庫)
(2007/12/27)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る



異邦人(下) (講談社文庫)異邦人(下) (講談社文庫)
(2007/12/27)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。


ローマ

 水がはねる音。テラコッタの床に深く埋め込まれた、灰色のモザイクタイルのバスタブ。
 時代物の真鍮の蛇口から、ゆっくり水が流れこむ。窓からは闇が流れこんでくる。古い波形ガラスの向こうには広場と噴水、そして夜がある。
 彼女は静かに水の中にすわっている。水はとても冷たい。とけかけた氷のかけらがいくつも浮かんでいる。彼女はうつろな目をしている。もはや何の感情もそこにはない。最初のうち、それらは彼に手をさしのべ、助けてくれと哀願しているかのようだった。けれどもいま、その瞳はたそがれの空のような、青あざのような色をしている。そこにあったものはもはや消えかけていた。まもなくその目は閉じられるだろう。
「ほら」彼はタンブラーを彼女に手渡した。ムラノガラスで作られたその手吹きの器には、ウォッカがなみなみとつがれている。



上下2巻です。
本国では、『Book Of The Dead』というタイトルで2007年に出ています。

ここまで来て、やっとiPhoneやYoutubeという名前が出てきました。このシリーズはどんどんとマンネリ化というか作者のネタ切れが指摘されるような書評が出ていますが、警察の世界といいますか事件や事故いった世界がよくわからない私には、どれもハラハラするような内容に感じます。

今回はいつもとはちょっと違った印象でした。ケイとベントン(彼は一旦死んだことになってるのに、どうやってまた前の名前で仕事ができているんだろう。それは謎。)は離れ離れで仕事をしています。ちなみにケイはもうフロリダにはいません。サウスカロライナだそうです。

ルーシーはまだ問題を抱えたまま。そしてマリーノはどんどんとケイとの距離を遠ざけてしまいます。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・現在出ているのはあと1つとなりました。早く続きが読みたい!





【シリーズ記事】

・第一弾 検屍官
・第二弾 証拠死体
・第三弾 遺留品
・第四弾 真犯人
・第五弾 死体農場
・第六弾 私刑
・第七弾 死因
・第八弾 接触
・第九弾 業火
・第十弾 警告
・第11弾 審問
・第12弾 黒蠅
・第13弾 痕跡
・第14弾 神の手

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2010

09/29

Wed.

08:40:49

二千年たってもいい話―夢の持ちかた夢の叶えかた奇跡の起こしかた魅力のつけかた 

Category【自己啓発


二千年たってもいい話―夢の持ちかた夢の叶えかた奇跡の起こしかた魅力のつけかた (East Press Business)二千年たってもいい話―夢の持ちかた夢の叶えかた奇跡の起こしかた魅力のつけかた (East Press Business)
(2009/08/28)
斎藤 一人

商品詳細を見る


書き出しをごしょうかいします。

はじめに

 二〇〇九年のスタートとともに、全国五〇か所の講演会を行いました。
 どの講演会場も超満員。
 キャンセルのキャンセル待ちができるほどの大盛況でした。
 最後に講演を行った所が、神奈川県の横浜でした。
 千秋楽ということもあり、他の講演会とはずいぶん違う話をさせていただきました。
 講演を聞けなかった人や、聞いたけれども、ぜひ、もう一度聞きたいという人の強い要望により、本にCDをつけて、発売することになりました。
 どうぞ、お楽しみください。



書き出し部分にもあるように、CDが一枚付属しています。収録時間は78分39秒です。

今までいくつか斎藤一人さんの本を読んで(聞いて)きましたが、中でも講演会でのものが好きです。一人さんがスタジオで収録したようなものもそれはそれで楽しいのですが、講演会のものの方がテンションが高くてよりパワフルな気がします。

まだ本書のCDは聞いていないのですが、書籍からだけでもノリノリなのが伝わってきます。

今回も共感できるお話はたくさんあったのですが、一番印象に残ったのは「夢の話」です。
何か叶えたいことや憧れているものを「夢」という言葉で表現することがあります。「私の夢は歌手になることです」とか「私には夢があります。それは~」みたいな表現をしますよね?前から思っていたのですが、「夢」をつかうと、なんとなく叶わないんじゃないかな?と感じていました。私は敢えて、「夢」を使わずに「目標」と言う言葉を選んでいます。一人さんの言葉で「夢は夜に見るもの」というのがありました。夢というのは、寝ている間の実現しない世界に存在するものです。

「目標」の方が狙いが定まっている気がしませんか?たしかイチロー選手も「夢」という言葉は余り使っていなかったはず。それよりは、奇跡と思ったほうが楽しいかもしれませんね。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・たしかに2000年たってもいい話なんだろうなーと思います。孔子並にに後世にも残るかしら。






☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/28

Tue.

08:23:02

永久不滅のエレガンスのルール 

Category【ファッション


永久不滅のエレガンスのルール永久不滅のエレガンスのルール
(2006/03/03)
ジュヌヴィエーヴ・アントワーヌ・ダリオー

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに

 エレガンスとはなんでしょうか?
 それは一種の調和です。「美しさ」とも似ていますが、美しさが神の恵みなら、エレガンスは「技巧を凝らした成果」です。
 起源を簡単にさかのぼると、エレガンスとは、洗練された社会の習慣から生まれ、発展してきたものです。語源はラテン語のeligere、「選ぶ」という意味です。
 この本では、身のこなし、言葉遣い、飾りつけ、そのほか生活のあらゆる面でのエレガンスといった、あげればきりのないさまざまなエレガンスをすべて取り上げるわけではなく、個人を美しく飾るうえでのエレガンス、およびエレガンスとファッションとの関係性をテーマにしています。
 もちろん、本当にエレガントな女性はあらゆる面でエレガントでなければならないのはあきらかです。だみ声で話したり、よたよた歩いたりしたのでは、どれほど巧みに仕上げられた装いも台無しです。とはいえ、一冊の本のなかで幅広いテーマを取り上げるのは無理ですし、第一、それはささやかながらわたしの専門といえる分野、つまりファッションの枠を超えています。



どこかで雑誌をパラパラ捲っていた時に出会った一冊。
AからZの順にファッションに関する項目が並んでいます。よくよく考えると、私たちにも着物を身につける際のお約束ごとがありますね。季節ごとに装いが異なりますし、柄にも注意を配らなくてはなりません。ヘアスタイルや帯の形一つが違っただけで、それは品の無い姿となってしまいます。

洋服も同じで、フランスにはしっかりとした洋服のルールがあることを知りました。個人的にはアクセサリーの項目は非常に参考になったと思います。あれこれ身につければ良いというわけではないんですね。時間帯から季節や年齢まで、しっかりと区別されるべきものなのか。なるほど。

着物に細かいお約束ごとがあることを思えば、この本で述べられている事柄も決して小うるさい面倒なものとは思わなくなるでしょう。私もこのルールに則ってエレガンスを身につけてみようと思います。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・この本に出会って、エレガントな女性に変身した女性のお話が小説になっています。それも読みたい。

・たしかに、エレガントな女性になれれば人生変わるだろうなぁ。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/27

Mon.

08:42:13

神の手 

Category【海外文学


神の手 (上) (講談社文庫)神の手 (上) (講談社文庫)
(2005/12/20)
パトリシア コーンウェル

商品詳細を見る


神の手 (下) (講談社文庫)神の手 (下) (講談社文庫)
(2005/12/20)
パトリシア コーンウェル

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 日曜日の午後。ドクター・ケイ・スカーペッタは、フロリダ州ハリウッドにある全米法医学アカデミー内の自分のオフィスにいる。雲が厚くなってきていた。また雷雨になりそうだ。二月とは思えないほど雨が多く、蒸し暑い。
 銃声と、なにやらどなっている声がきこえる。週末には模擬戦闘がよくおこなわれる。特殊捜査部員たちが黒い野戦服に身をかためて銃を撃ちまくっても、スカーペッタ以外にはきこえないし、彼女もほとんど音に気づかない。スカーペッタはルイジアナの検視官が発行した緊急証明書、つまりある女性患者の診断書を検討していた。その女性はのちに五人を殺害したが、そのことをおぼえていないと主張していた。
 この患者はPREDATOR、つまり脳の異常に攻撃性の原因を求めようとする研究の被験者にはふさわしくないだろう、とスカーペッタは考えた。アカデミーの校内を走るバイクの音がしだいに大きくなってくるのを、ぼんやり意識している。
 スカーペッタは法心理学者のベントン・ウェズリーにメールを送った。



検屍官シリーズも14弾目となりました。
本国では『PREDATOR』と言うタイトルで2005年に出版されています。

今回もある意味ビックリな展開でした。シリーズを重ねるごとに、「おもしろくなくなった」という意見がちらほら聞かれる検屍官シリーズですが、今回のビックリ加減は事件解決にむけてのあまりにあっさりした描写です。ほとんど語られてないに近い。

この作品も上下巻にわかれていますが、何があっても読み進めたいと思うようなハラハラさは以前の作品より劣るかもしれません。今まではちょっと派手なアクションシーンなんかもありましたけれども、この作品は静かに静かに前進しているような印象です。

ルーシーの登場もとても少ないのですが、ルーシーにはルーシーで「どうなるんだ!?」と思わせるドッキリが待っています。

【シリーズ記事】

・第一弾 検屍官
・第二弾 証拠死体
・第三弾 遺留品
・第四弾 真犯人
・第五弾 死体農場
・第六弾 私刑
・第七弾 死因
・第八弾 接触
・第九弾 業火
・第十弾 警告
・第11弾 審問
・第12弾 黒蠅
・第13弾 痕跡


jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・今年に入ってこのシリーズを読み始めた私には、時代がどんどん現代になってくる様子がおもしろいです。

・殺されたことを秘密にしていたベントン、ついに本名でお仕事復帰してるのね。別れた奥さんや家族はどーなったのかしら。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/24

Fri.

16:29:50

運命は変えられる 

Category【自己啓発


運命は変えられる運命は変えられる
(2008/10/01)
斎藤 一人

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに

 この本には、一生のうちに一回しか聞けないような話が書いてあります。
 この話を聞いてしまった人は、仕事や人間関係、健康、この世で起きるありとあらゆる問題・悩みをものの見事に解決できます。
 
 ただし、この話を信じてくれる人は少ないです(笑)。
 信じたくない人は信じなくても全然かまいません。でも、私自身はかなりの自信をもっています。

 どうぞ、たのしんでお読みください。



久々に斎藤一人さんの本を読みました。本書にはCDが1枚ついています。

「運命」とか言われると、なんとなく胡散臭い感じがしますが、この本は全ては生まれる前に決まっていると考えるようなものではありません。心持ち一つでどうにでも自分の人生を充実させられることを説く本です。

今までの書籍にもありましたが、運命を変えるには感謝が必要であることを再度教えられました。運命ほど大げさに考えなくとも、昨今の私たちは感謝の気持ちが薄くなっているように思います。当たり前に感じることが増えすぎたせいか、「ありがとう」を口にすることも少なくなりました。思えば韓国の人って、日本人より「ありがとう」を言わない気がする。お店でショッピングしても「ありがとうございました」と言われないことも多いしね。

感謝する心は、目の前の悪い出来事を好転させる力があります。本書には癌の例がありますが、例え胃がんになったとしても、体のほかのパーツは癌におかされてはいません。その残ったパーツの一つ一つに感謝を感じていると、自然に胃がんが消えてしまうんだそうです。

外国生活をしていると、母国との勝手の違いにストレスを感じてついイライラしてしまうことが増えてきます。私もこの本に見習い、感謝の習慣を持つようにしてみると、ストレスが軽減したように感じました。

ただ、口で言うほどに感謝の習慣を持つ事は簡単ではありません。嫌なことに感謝をするなんて普通はできないですからね。「はじめに言葉ありき」で日本には言霊を信じる習慣があります。たしかに気分のよいことを口にしていると、良い事が転がり込んでくる。悪い事ばかり話していると、悪い事ばかり起きる。

気持ちが弱ったときに読み返したい本です。


jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・まだCDを聞いていないのですが、今回は書籍には書かれていないエネルギー療法のお話があるそうです。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/20

Mon.

08:27:14

草間雅子の美的収納メソッド あなたの部屋が「世界で一番愛しい場所」になる! 

Category【ライフスタイル


草間雅子の美的収納メソッド あなたの部屋が「世界で一番愛しい場所」になる!草間雅子の美的収納メソッド あなたの部屋が「世界で一番愛しい場所」になる!
(2008/12/18)
草間 雅子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに

「収納とは、思いやりです」。
 これは、私がいつも申し上げている言葉です。今までみなさまは「収納」というと、スペースにモノを詰め込んだり、使わないものを捨てたりすることだと思われていらっしゃるのではないでしょうか。もちろん、しまったり、捨てたりすれば、空間は一時的にきれいになります。しかし、それでは不便だったり、すぐに散らかってしまったりします。
 それはなぜでしょうか?
 闇雲に片付けていることに夢中になり、「家族や自分が使いやすいように」と思いやる気持ちが希薄になりがちだからです。思いやりをもって使いやすく、片付けやすいようにしてしまえば、一度片付けたものが再び散らかることは少なくなります。また、家族に対する思いやりだけでなく、モノに対する思いやりも必要です。愛しいモノを選びとり、手をかけて大切にすることで、自分の愛しいものだけに囲まれた生活を送ることができるのです。
 つまり、収納とは、「モノを片付けること」が目的なのではありません。私は、「自分や家族が暮らすうえでいちばん楽なシステムと、自分らしい美空間を作ること」だと考えています。収納が楽になれば、その分時間に余裕が生まれます。その時間に、どんなモノに囲まれて、どんな生活をしたいか。収納の先には、そんな「自分らしあさのある暮らし」が待っているのです。



アマゾンでインテリア書籍を探している時に見つけました。評が良かったので購入です。

収納って、どこから手をつけたら良いのかわかりません。上手に片付けたつもりでも、なんとなく使い勝手がよくない。見せる収納っていうのもありますが地震大国の日本には向いていない気もするし、たとえ今は地震の少ない韓国に住んでいるにしても、狭い部屋では散らかり度を上げるだけ。いったいどうしたら良いのでしょうか。

カレン・キングストンの『ガラクタ捨てれば自分が見える』は、とても衝撃的な一冊でした。これを読んで何もしないでいられる人がいるのでしょうか。とにかく捨てたくなるんです。不要・必要が一発でわかるというか、片付けることの基準が養われました。でも、この本は捨てること、持ち物を減らすことまでで、その後どのように片付けるかまでは語られていません。

この美的収納メソッドは、キングストン女史のいう「ガラクタ」を上手に利用している印象をうけました。ものを片付ける時、定位置を決定するために小箱を使ってキレイを維持します。なるほど、箱を使うのね。あと、区切りをつけたら、モノを分類してしまうことも大切のようです。例えばキッチンなら、フォーク、スプーン、ナイフ、お箸を1つの箱に入れるのではなく、フォークはフォークで1チーム。スプーンはスプーンで1チーム、のように片付けると良いようです。

気が済むまでモノを捨てたら、今度は収納。この本の方法を実施してみたいと思います。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・モノが多い人は、この本では満たされないかも。どちらかというと見えない収納をいかに機能的に行うかが語られていますので、「捨てる」や「掃除」がテーマではありません。

・あまり箱などのグッズを利用したくはないのですが、利用した方がやはりキレイに片付くようです。

・かといって、100均であれこれ買ったりしないように気をつけなくちゃ。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/17

Fri.

08:43:29

SUCCESS WORK STYLING―成功する仕事場づくり 

Category【ライフスタイル


SUCCESS WORK STYLING―成功する仕事場づくりSUCCESS WORK STYLING―成功する仕事場づくり
(2006/04)
ヒジュン カスヤ

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

INTRODUCTION

In 1986, for my own home office, I designed a series of stationery items called “Contemporary Market”which is same name as my sudio was shown in Tokyo.At that time the hot topic among Japanese businesses was “SOHO”(small office, home office) and I received many inquiries from Japanese companies about this.



今回は短めのご紹介です。日本で出てる本ですが、各ページに英語の説明があります。たぶん2行目まんなかあたりにあるsudioはstudioのミスタイプかと思われます。(本文はsudioになってるの!)

この本、お値段も2400円ということでかなり期待していたのですが、よくよく考えるとオフィスのインテリアですものね。私にはちょっと方向が違ってました。それでもデスクまわりのアイデアは圧倒されます。

これから独立を考えている方や、オフィスの構造にアイデアが欲しいという方は、絶対に読んで損はないはず。

こちらも下のサイトで中身をのぞけます。

http://www.oi-bijutsukan.com/item-0901040.html

自営業の方なら、おうちの一角をこの本のように飾るとオフィス気分が出るかもしれませんね。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・大人向けの本です。「かわいい」とか「癒し」というテーマとは違います。機能的なオフィスを求めているかたには参考になると思います。

・デスクまわりのアイデア、たくさん頂きました。紙ものの収納法もなるほどー!と思うものがたくさんあります。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/16

Thu.

14:39:09

BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 

Category【ライフスタイル


BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)
(2010/08/09)
マガジンハウス

商品詳細を見る


ムック本です。今回は書き出しのご紹介の代わりに、目次を。

・理想の暮らしにこだわりを続ける、わがままなる“住まい手”たち。
・名作住宅には物語りがあります。
・住まいの原型を記憶に刻む 小屋に住む。
・居住空間の聖地を訪ねて アメリカの東、そして西へ。
・愛するものだけに囲まれる暮らし。 熊谷隆志
・嫌いなものが、ひとつもない場所。 星恵美子
・好きなものを選び抜いた、静謐な住まい。 黒田泰蔵
・“遊び仲間”がそばにいる、賑やかな秘密吉。 つがおか一孝
・体を動かし作り続ける、“日常の芸術化”生活。 布施英利
・時と共に価値を増す、素材と家具と思い出と。 木村ユタカ
・伝説のデザイナー、倉俣史朗が住んだ家。 倉俣史朗
・セルフビルドの伝説、高知県の沢田マンションに行って来ました。
・名作クロニクル1 田園調布のM1。
・名作クロニクル2 釧路の反住器。
・住み継ぐ。室伏次郎、吉村順三が建てた家。
・小屋に住む。プーライエ/湯河原の家。
・小屋の表情 ル・コルビュジエの小屋。
・小屋の表情 磯崎新の小屋。
・世界で働くスモールハウス。
・なぜ人は小屋に惹かれるのか?藤森照信センセに聞きました。
・俺小屋八景。



この本もこちらのアドレスから立ち読みが可能です。

http://magazineworld.jp/books/8611/read/

副題が「3年分が1冊に。小さくてわがままな部屋37」とあります。狭いおうちを飾るための参考にと購入しました。BRUTUSのムック本ですので、女性の私には男臭プンプンだったりするのですが、こんなおうちに住んでる男の人は絶対にカッコいいと思う!ということで、パラパラとめくっては男っぽさを楽しんでいます。

インテリアに関心のある男性はたくさんいますが、結婚して自分だけの空間から遠ざかってしまうと、あれこれ手を加えようという気持ちにはならないのではないでしょうか。そして家にいる時間の多い女性が、模様替えだのインテリアだのにやっきになる。模様替えの主導権が女性にありますから、できあがったお部屋はやっぱり女性っぽくなってしまうように思います。いい歳したおっさんが、乙女チックな部屋には住みたくないですよね。やっぱり何事も中庸です。

男性から見ての快適さやかっこよさを学ぶには最高の本だと思います。小屋っていうのもポイント高し。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・住宅って、あくまでも入れ物でしかないんですね。これをどう使い勝手よく飾っていくかは、中に住む人の力量によると思います。

・この本を見て学んだこと。男の人の部屋って、色合いも渋いですし何となく雑然としています。この本がそういったマイナス要素を見せないのは、太陽光を上手に使っているからではないでしょうか。自然の明かりが入るからこそ、汚れではなくシブさになる。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/15

Wed.

11:08:04

色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント 

Category【ライフスタイル


色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント色を楽しむ、色と暮らす インテリアペイント
(2008/11/21)
プラスワン特別編集

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

Prologue
PAINT YOUR LIFE

色と暮らそう!
あなたのインテリアは
もっともっと楽しくなります

今、この本を開いている
あなたの部屋の壁の色はどんな色ですか?
落ち着くのはやっぱり白い壁?
でも、そこから少しだけ進んで、
自分にぴったり合った色と暮らしてみませんか?

誰にでも好くな色、心落ち着く色、気分にぴったりの色があります。
上手に色を選び、インテリアに取り入れて
毎日、目にしながら暮らせたら、人生はもっと楽しくなるはず。



ペイントとあるので、「壁に色を塗らなくちゃダメかな?」と思ったりしましたが、そんなことはありません。色を上手に組み合わせることで、こんなにも印象が違いますよ、ということが学べる本です。私のように模様替えを考えている人も、これから新しくおうちを建てる方も、家具を新調しようと思っている方も、まずはこの本を読むべきだ!と強く思いました。

この本も一般の方(だと思われます)のお家のようすが紹介されているのですが、もう「これはプロだろ」と思うような美しさ。美術館のようにさえ見えます。これも壁の色、インテリアの色のなす技なんだろうなぁ。

http://allabout.co.jp/r_house/gc/45793/

上のサイトで一部の写真が見られます。

この本を読んでいると、今まで私が「インテリア」をいかに軽視してきたかがわかりました。全体像の捉え方やバランスが本当に絶妙なんです。部屋の一角が映っているだけなのに、すーっとその中に入っていくようなイメージというんでしょうか。どんなにすばらしい家具を置いているとか、高級品に溢れているといかそういうんじゃないんですね。しかも夕方と朝方とで見え方って違うのか。なるほど、そういうことももっと考えなくちゃ。

この表紙を見ていて思うんですが、清潔感も色に大いに左右されるんですね。白の白さを引き立てる色っていうのもあるんだと思うのです。逆に汚れて見えたり、もっとヒドくなると汚れを際立たせるような色のパターンっていうのもあるのかもしれない。

色、あなどれません!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・何度も見てます。だって美しすぎるんですもの。片付いているだけではなく、情景があるんですよね。ああ、私もこんな家に住んでみたい。

・それにしても、香りが感じられるのが不思議です。次々ページを捲りながら「ああ、これはグリーンな香りだ。これはフローラル」などとつぶやきながら読んでます。

・この本は絶対におススメ。いつまでも使える本です。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/14

Tue.

08:34:13

北欧の心地いいインテリア  

Category【ライフスタイル


北欧の心地いいインテリア (オレンジページムック)北欧の心地いいインテリア (オレンジページムック)
(2009/09/02)
不明

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに

アルネ・ヤコブセンやハンス・J・ウェグナー、アルヴァ・アアルトなど、
名だたるデザイン界の巨匠を輩出した北欧。
彼らの作品は、今なお世界中で愛され、発表から半世紀たってもなお、
そのデザイン性は色あせることがありません。
北欧は、森林資源が豊かなことでも知られていますが、
名作デザインといわれる多くの家具は、その自然界からの贈り物である木を素材に用い、
シンプルなデザインと使いごこちのよさを追求して作られたものです。
木の家具を配したインテリアは、それだけで自然と心がなごみ、安らぎ感が得られます。
さらに、自然からデザインのインスピレーションを受けて生まれた作品は
家具にとどまらず、テキスタイルやテーブルウェアなど、多岐にわたります。

北欧のインテリアが、文化も生活様式も異なる私たち日本人の心をひきるけ、
また心にすっと浸透するのは、
華美ではないけれど、デザイン性や機能性が確かなことや、
自然を慈しむ心に共通するものがあるからなのかもしれません。



狭い部屋をどうにか快適なものにしようと、インテリアの本を購入してみました。北海道育ちのせいか、木目の温かい感じのインテリアが好みなので、やはり北欧?とまずはこの本から。

この本には、スウェーデン、デンマークの普通に暮らす人のおうちが取り上げられています。北欧も、都市部は日本と変わらない住宅事情なんですね。一軒家ではなく、建物の1フロアを借りるような感じではないでしょうか。広さも1LDKや2LDKなど日本になじみのあるサイズです。小さなお子さんのいる家庭から、二人暮らしのおうちまでと多彩な生活環境が垣間見れました。

インテリアの本をどんなに文章で表現しても、百聞は一見にしかりです。
下のHPで本の内容がのぞけますので、ご覧になってみて下さい。

http://www.orangepage.net/book/detail.do?isbn=4873036518

※本の画像下にある「立ち読みする」をクリックすると内容が読めます。

わたしが是非とも真似したい!と思ったことをいくつかピックアップします。

・色使いを統一させる。
・シンプルに、シンプルに、シンプルを重ねる。
・「見せる収納」は我が家のような狭い家では散らかって見えるだけ。
・椅子やソファーの布地を張り替える。
・家具の安物買いはしない。濃茶がステキ。
・ランプを上手につかう。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・インテリアの本って、何度見ても飽きませんね。飽きるどころか、アイデアがどんどん浮かぶし、部屋をどうにかしたくなる。北欧インテリア、見ているだけでも癒されます。

・見ているだけでも癒されるっていうことは、ここに住んだらどんなに快適でしょう!少しずつ北欧スタイルを手に入れたい。



 

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/13

Mon.

09:01:09

中卒の組立工、NYの億万長者になる。 

Category【ビジネス・経済


中卒の組立工、NYの億万長者になる。中卒の組立工、NYの億万長者になる。
(2010/01/09)
大根田 勝美

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに ノンフィクション作家 田邊雅之

「ニューヨークに桁外れの日本人億万長者がいる」
 そう友人から聞かされたのは、いつのことだっただろうか。
 記憶は定かではないが、友人が語る億万長者の話が、にわかには信じ難いほど現実はなれしていたのだけは覚えている。
 ビバリーヒルズよりも上位にランキングされる、マンハッタンに程近い超高級住宅街に購入した宅地の面積は、なんと2000坪。敷地内の日本庭園には四季折々に目を楽しませる黒松、しだれ桜、つつじ、藤、もみじといった樹木が植えられ、奥まったところには家庭菜園などと呼ぶのがためらわれるほど広い農園もある。
 白壁の邸宅も贅の限りが尽くされたものだ。
 日本から大工を招いて作られたという美術館のような建物の1階には、小さな滝を模した池のあるリビング、料亭のような本格的なキッチン、トイレとバスルームが完備されたホテルのような寝室が6つ。地下には、ヨガやエアロビクスの教室が開催できるようなフリースペースとバーラウンジ、ロマネ・コンティをはじめとする700本もの高級ワインが保管されたワインセラーが配置されている。



先日読んだ『本格小説』の東太郎のモデルとなった大根田勝美さんの自伝です。

戦時中の長野への疎開時代からアメリカへ渡るまでのお話です。私は先に『本格小説』の東太郎の姿からアメリカでの成功過程を垣間見ていましたので、具体的にどのようなことがあったのか。また、小説とどの部分が異なっているのかを知りたいという思いから手にとったのですが、成功物語としては小説の方がハラハラドキドキ読めたと思います。

巻末に『本格小説』の影響で周囲の人が持っている誤解を解きたいと仰っています。小説上、東太郎には中国人の血が入っているという設定なのですが、具体的に書かれている内容としては、この生い立ちについて「違います」ということしか書かれていません。あとは、どのように成功したのかは、本書にて確認して下さいということのようです。

私が興味を持って読んだのは、語学学習の過程でした。大根田氏の勉強法は、短期集中+音読+暗記です。最初、会社の英会話教室に行くのですが、全くわからない。そこでまずは1年で必ず英語をマスターするという目標を持ち、独自の方法で勉強することを決意します。これには人事の人へ「英語が出来る」というインパクトを与えるためもあり、車内の英会話教室は1年間行かないことにする。

早速リンガフォンの教材を購入し、これを毎朝1時間、毎晩1時間勉強します。まずは音読をして、それを片っ端から暗記していくのですが、実はこの時期の大根田氏は産能大の夜間部にも通っています。丁度テキストの半分ほどを消化したころ、生きた英会話のために米軍基地へ「先生を紹介して下さい」と手紙を書きます。週に1度、3-4時間ほど勉強したそうです。

その後、「これだけ覚えれば英語がしゃべれる」類の書籍で115の慣用句を覚えます。リンガフォンの学習に加えて慣用表現を覚えるわけですから、暗記量も自ずと増えます。そこで白い紙に書き出し、壁やふすまに貼り付けて暗記したそうです。毎朝、1時間のリンガフォンを終えて部屋を出る時に大声で読み上げ、夜、学校から帰ってきたときにも115個すべてを読み終えてから眠るという学習パターンでした。

巻末に新谷弘実先生のコメントがあるのですが、新谷先生は何度も同じ西武映画を見る事で英語を学んだそうです。

この英語の猛勉強があったからこそ、アメリカはNYへの派遣が決定するんですねー。

とにかく情熱的な人なんだろうなーという印象が残りました。読む前は郷ひろみと結婚(して離婚)した人のお父さんというイメージしかありませんでしたが、あの時代のあのアメリカで日本人が成功をしたという底力を感じられる一冊でした。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・各章の後にアドバイスが書かれています。

・個人的には『本格小説』のインパクトが強すぎて、こちらはあっけなく感じてしまいました。でも、やっぱりスゴい方です。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/10

Fri.

09:07:15

本格小説 

Category【日本文学



本格小説〈上〉 (新潮文庫)本格小説〈上〉 (新潮文庫)
(2005/11)
水村 美苗

商品詳細を見る



本格小説〈下〉 (新潮文庫)本格小説〈下〉 (新潮文庫)
(2005/11)
水村 美苗

商品詳細を見る



書き出しをご紹介します。



「職業」としての小説家と「天職」としての小説家とは別物である。
 出入国カード、レンタル・ビデオの会員証、クレジット・カードの申請等々―日常生活の中で私たちが書きこまねばならない書類は思いの外たくさんあり、そしてそこには「姓名」「生年月日」「住所」などとともに、「職業」という欄がもうけられている。そこへくると私はいつも戸惑いを覚える。そんなところに「小説家」などと書き込む必要はないのかもしれない。だが、「職業」という字を眼の前に、私が今までわずか二冊の小説しか書いておらず、その印税だけでは生計がたたないことを思い起こすのである。そして下手な字で「自由業」と書きこんだりしながら、いったいこの私に自分のことを晴れて「小説家」と呼べるような日がくるのだろうか、小説を書いて食べていけるようになったらさぞや満足だろうなどと考えるのである。
 だが、このような悩みは「職業」をめぐる悩みである。駅前に洗濯屋の看板を出した人が商売が成り立つかどうか悩むのと基本的には変わらない。この世で食べてゆかねばならない人間にとっては深刻な悩みだが、小説を書こうとする人間にとってはもっとも深刻な悩みではない。もっとも深刻な悩みは「天職」をめぐる悩みである。



一気に読まずにはいられませんでした。

上下巻、各600ページもあります。なのにあまりの面白さについついのめり込んでしまうので、ページの多さは負担にならないはず。

著者は父親の仕事の都合で、12歳の時に家族へニューヨークへ渡り大学院を卒業するまでの時間をアメリカで過ごします。時代背景としては、戦後の高度成長期の頃でしょう。その頃に出会った東太郎という人物の人生について語られた小説です。

上巻は著者が語り手となり、水村家や東太郎との出会いについて書かれています。この水村家というのは著者のファミリーのことで、父母姉と自分です。著者ご本人の名前が出てきたり、家族の様子がリアルに書かれているので、自伝のような印象を与えています。

東太郎はアメリカで成功したビジネスマンがモデルとなっています。アメリカに来るも、他とは一風変わった生活をしている。まずはお抱え運転手として渡米し、そして著者の父が働くカメラ会社のセールスマンとなり、その後独立して巨額の富を築きます。ところが凛々しい外見でありながらも40歳を過ぎても独身のまま、酒もタバコもやらない。一匹狼のような清々しさと寂しさを抱えた人物です。

下巻は、東太郎がアメリカへ来る前の話です。著者がカリフォルニアの大学で教鞭を取っているところで、一人の日本人青年がやってきます。話をすると、東太郎を知っているという。彼はひょんなことから、日本で東太郎に出会い、本人から著者の名前を聞いたことがあるといわれ会いに来たとのこと。話を聞くと、東太郎が抱えていた心の痛みが見えてきます。

読んでいて、これがフィクションのような気になるのですが、やはり小説は小説のようです。それにしても、壮絶で壮大なお話でした。海外で暮らす大変さは分かっているつもりですが、戦後すぐのアメリカで日本人が暮らすことは、今のように誰もが気軽に踏み出せる道ではなかったんですね。昭和の陰陽を感じます。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・強いインパクトを感じました。あの当時のアメリカの強さは誰もが知ってることですが、そこで並に飲まれずに生きた人がいる。

・これを読み、一度ニューヨークに行ってみたくなりました。日系人の歴史も知りたい。

・海外でも力を育てられる人がいる。私もがんばる。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/09

Thu.

09:09:34

パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法 

Category【ファッション


パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法パリ流 おしゃれアレンジ! 自分らしく着こなす41の魔法
(2010/02/17)
米澤よう子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

“パリ流おしゃれ”というと、手の届かない、
高嶺の花のイメージがありませんか?私が提案する“パリ流おしゃれ”は、
もっと身近で、今すぐ実践できるおしゃれなんです。
それは、私が日本とフランスを3ヵ月に1度の頻度で行き来していた時に
気づいた、おしゃれ&おしゃれの思考法です。

まず注目したのは、“ザ・パリジェンヌ”。平均的な、普通の女性たちです。
でも彼女たちは普通といってもちょっと違うんです。毎日観察し、データを取り、
交流し、価値観を聞き、そして彼女たちをスケッチしました。
東京に戻るたび、私たちとパリジェンヌはどこが違うのかを点検し、
いろいろな答えを見つける事が出来ました。そんな“普通なのにおしゃれ”な
パリジェンヌの着こなしを徹底的に図解したのが本書です。輝きの源を、
パリから持ち帰ってきたつもりで描きました。



この本、完全に表紙買いです。だって、かわいいんだもん!
この頃はすっかりおフランスな気分なので、ちょっとでもフランスの香りがする本にめぐり合うと、つい購入してしまいます。しかもアマゾンの評もかなり好感度が高く、だれもが手持ちのアイテムでパリ風を作れるというのです。それは購入するしかないでしょう!

それぞれの国によっておしゃれの傾向は異なると思います。韓国はどちらかというと柄の入ったものが好きなようで、どーんと大きい柄(たとえば人の顔の写真とか、クマの絵とか、拡大ロゴマークとか)が前面に出ているインパクトのあるものor小さい柄がたくさんあるもの(たとえば新聞柄とか、ロゴが一面にちりばめられているとか)がお好きなようで、色も日本の好みとは違った感じです。ミョンドンあたりを歩いていればお気づきになると思いますが、日本からの人は一目でわかります。アクセサリー、髪形、髪の色、ネイル、ファッション、歩き方などなど、とにかく全然違うのです。

そんな中で思うこと。韓国的にも、日本的にも「おしゃれだなー」と思わせる服装ってどんなのだろう。この頃、それがヨーロッパ的ながんばりすぎないおしゃれではないか、と思うようになりました。ということで、この本は今の私がまさに必要としていた本です。

例えば、トレンチコート一つにしても、ベルトの位置や長さ、袖の長さや折り方、衿の様子でまったく違ったデザインになるらしい。残暑厳しいなかトレンチを引っ張りだしてきて、あれこれやってみたんですけど、これは本当でした。1つのコートが何種類ものコートに見えるとは!これは本当に驚きです。

ファッションでもメイクでも「引き算が大切!」というコメントをこの頃都度見かけるようになりました。ファッションの引き算を学ぶには最適の1冊です。秋が楽しみになりました。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・デザイン画がこれまたかわいい!

・ファッション雑誌のようにモデルさんが着て歩いている姿も参考になりますが、そこに自分の姿を入れて当てはめてみるという作業を飛ばしてしまい、そっくり真似しても「まぁまぁですね」的な中途半端ファッションになることがあります。この本を読んで思いましたが、デザイン画の方がかえってアイデアが湧きますね。色もあれこれ考えられる。新しい発見でした。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/08

Wed.

08:23:25

女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識 

Category【美容・健康


女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識
(2010/08/11)
岩本 麻奈

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに

 日本での皮膚科臨床医としての仕事を一時休止し、フランスに渡り自然美容と最先端抗老化医学情報収集の旅をはじめて13年。パリに居をかまえて日仏を往復しながら日仏の違いを観察していると、日本の美容に関する情報の氾濫には、いつも驚かされます。
 美容雑誌がズラリと本屋さんの店頭を飾り、ほとんどの一般女性誌に“肌”“コスメ”“メイク”“美”といった文字がおどっています。それが“美容情報大国”日本の現状です。
 対して“美容大国”フランスではどうかといえば、メイクやスキンケアの美容情報誌は1、2種類しかありませんし、ほかの一般的な女性誌での美容関連のページは10%もあれば多いほう。それもほとんどが新製品のprにすぎません。ほかの欧州諸国と比較してみても、日本ほど美容情報があふれている国はないのです。



皮膚科の先生が、日本の美容事情について書いたQ&A形式の美容本です。

生活環境や住む地域が変われば、なんらかのストレスがかかってそれが顕著に肌に出てきたりしませんか?ソウルに越してからというもの、私の場合は日本から持参した化粧品がどれも合わなくなるという事態が発生。それはもう大変でした。皮膚科に通って治療を受け、やっぱり民間療法より専門家のアドバイスが一番だわ~と思った次第です。この本も皮膚科の先生がおっしゃることなら間違いない!と53のQ&A全てに目を通しました。

私は現在2冊の女性誌を購読しています。(DOMANIとFIGAROです)確かに掲載されている化粧品の広告を考えると、ストレートにその効能についてお話するわけにはいかないですよね。高価な美容液が必ずしも全ての人に合うとは考えられないですし、敏感肌と言われているものが医学的には存在しないというお話も納得しました。

おもしろいなーと思ったのは、母親の肌から遺伝的な特徴を知るというものです。フランスでは、母娘が同じブランドの化粧品を使うことが多いとか。自分の母親でトラブルがないものなら、娘が使っても大丈夫な可能性が高いそうです。

この頃機能性の高い化粧品がアレコレ出ていますし、こちら韓国ではBBクリームを始めとするドクターズコスメも沢山あります。その他エステではなく、皮膚科や美容整形外科で大胆な治療を受ける方も少なくありません。つい新しいものを試したくなるのですが、韓国では化粧品のサンプルは、商品を購入した際に「おまけ」としていただくシステムです。試供品はもらえないので、気軽に高級化粧品に手が出ません。

でも、ベストセラーやロングセラーコスメが愛用される理由を考えると、やはり効果があってのことだと思われます。自分の肌を見極めながら、美肌を保てたらなーと思いました。ああ、もうコスメジプシーにはならないぞ!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・アンチエイジングもの、美白もの、スリミングなどなど、あげるとキリがないくらい欲しいコスメが沢山あります。でも最近ようやく肌が落ち着いてきたので、私はヨーロッパのオーガニックものでがんばることにしました。

・そのオーガニックですが、まだ特定の規定がないんだそうです。私はドイツとフランスのものを使っておりますが、思えばお隣同士のドイツとフランスですら、規定が異なるんですよね。EU内で統一されるという動きがあるとか。そうなると便利ですね。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/07

Tue.

08:20:57

パリジェンヌのキレイの秘密 

Category【美容・健康


パリジェンヌのキレイの秘密パリジェンヌのキレイの秘密
(2008/11)
エディシォンドゥパリ

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

いくつになってもスリムでコケティッシュでおしゃれなパリジェンヌ。女として一生美しくあることにこだわり、自分のビューティー・スタイルを確立している彼女たちは私たちの憧れ。いったいどんな物を食べて、どんな美容法を実践して、どんな暮らしをしているの? 彼女たちのキレイの秘密は何なのか、ちょっと探ってみたいと思いませんか?ボール&ジョーのデザイナー、ソフィー・アルブ、靴デザイナーのアレクサンドラ・ニールなどセレブリティをはじめ、モード雑誌『ジャルーズ』のグラフィック・デザイナー、セレクトショップのオーナー、リセの学生まで10組のパリジェンヌが登場して、美の秘訣を大公開!巻末には、彼女たち行きつけのパリのビューティ・スポットガイド付き。
この1冊で、パリジェンヌの「キレイ」のエスプリを思いきり感じてください。



ライラック色のきれいな表紙の画像になっていますが、店頭ではきれいな女の子が窓辺でネイルケアしている写真のついた大きめのカバーがついています。

この本、眺めているだけで「あ~、パリ~!」と自分までもがパリに吸い込まれていくような気分になります。10人の女性が出ていますが、共通して言えることは①運動を欠かさないこと②菜食を上手に取り入れていること③刺激の少ないコスメを使っていること、です。なんとなく感じているイメージですが、ヨーロッパの女性は健康志向が強い気がします。更に環境問題への配慮もある気が。彼女たちのお気に入りコスメも紹介されているのですが、デパートにならぶ化粧品というよりは、薬局で購入する自然派コスメが多かったのも面白かったです。

アジア人と他人種では肌の構造そのものが違いますから、全てを鵜呑みにするのもよくないはず。しかし美のために取り組むライフスタイルは真似して十分というか、積極的に真似すべき!と思うに至りました。

ファッションといい、インテリアといい、見ているだけでも乙女度、あがります。おススメ。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・上の書き出し部もそうですが、横に同文のフランス語が掲載されています。フランス語初歩者にはコレもうれしい!

・ものすごくキャンドルと香水が欲しくなってきた!ラベンダーのキャンドル、どこかに売ってないかしら。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/06

Mon.

08:32:26

簡単!電子レンジレシピ100―いれて・チンして・できあがり 

Category【美容・健康


簡単!電子レンジレシピ100―いれて・チンして・できあがり簡単!電子レンジレシピ100―いれて・チンして・できあがり
(2003/02/10)
村上 祥子

商品詳細を見る


レシピ本ですので、今回は書き出し部は省略です。

レンジって、こんなに使える家電だったのか!と思い直しました。冷えたご飯を温めるだけが仕事ではなかったのですね。

各レシピには4つのマークがついていて、①600Wで加熱する場合の時間②500Wで加熱する場合の時間③一人分のエネルギー数(kcal)④一人分の塩分の量が一目でわかります。

また、レンジを使うにはいくつかの小技があります。ラップの使い方、割り箸ゲタ、落しぶたなど、たった少しの工夫が今までのレンジ=温めるの図を覆してくれました。

メニューは主菜、副菜、おつまみはもちろんのこと、ご飯、汁物、漬物などなどレンジとは縁遠かったようなメニューまで登場です。お菓子のコーナーではプリンまで登場です。レンジってこんなに優秀だったのね。

とは言え、料理の際にポンとレンジに入れるだけでも、長いものでは10分近くもレンジを使用するメニューもあります。電気代、ちょっぴり心配だなぁ。それに大抵のお宅には1台しかレンジはないはず。結局ガスやオーブンを使って何かを作らなくてはなりません。レンジで作れるのはどうがんばっても2品が限度じゃないかなーと思いました。

でも1000円ちょっとの本なのに、メニューは割りと沢山ありますし、ガスでも応用できそうなものが沢山あります。アイデアに困った時、ちょこちょこ見るにはもってこい!の1冊です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・twitterで村上祥子先生のことを教えていただき、まずはこれ!と購入してみました。

・忙しい方、この本があればわりとしっかりしたごはんが作れると思います。何かの片手間に出来ますし、激しく後片付けのいる料理は皆無です。

・「こんなものまで!?」と思うものが多々。バター焼きがレンジで出来る世の中になったんですね。しみじみ。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/03

Fri.

12:13:36

あなたを幸せにする「男」の育て方 

Category【自己啓発


あなたを幸せにする「男」の育て方 (PHP文庫)あなたを幸せにする「男」の育て方 (PHP文庫)
(2010/01/05)
臼井 由妃

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

あなたは、自分を幸せにしてくれるいい男がなかなかいない、
と思っていませんか?
となりにいる彼や夫が、もっとしっかりしてくれたら。
もしかして、私、貧乏くじをひいてしまったの?
そう、思ってはいませんか?

男は、女で変わります。

『幸せになりたい』と思っている
あなただからこそ、
男を成長させることができるのです。



6月に帰国した際に購入した1冊。おススメコーナーにあったので手に取ったのですが、著者の臼井さんはテレビでもおなじみの有名な方なんだそうですね。とにかく説得力のある本でした。1ページめくるたびに「そうだよね、そうだよね」と大いに納得。

これを読んだら、結婚生活に不満なんて言ってられない。臼井さんのエピソードがあまりに壮絶すぎて、自分なんかぬるま湯プールに使っているような気分にさせられます。一回り以上も年の離れたご主人が、結婚直後にがんの宣告を受け闘病生活に突入します。ご主人の会社を立ち直らせる努力を怠らないだけではなく、ご主人の病気と闘う姿に並ならぬパワーを感じました。

夫婦の片割れを見ると、そのご夫婦の歴史が見える気がしますよね。仲のよいご夫婦、それほどではなさそうなご夫婦、残念ながら結婚生活に終止符を打ち新しい人生を歩み始めるカップルなどなど、それぞれの「道」が見えてきます。この本を読むと、女性が主体となって自分のライフタイムをどのようなものに作り上げていくのか、そしてその過程での夫との付き合い方がどうあるべきなのかが見えてきます。

夫が外で仕事をしている場合、一体どのような波にもまれているのか。妻には殆ど理解できません。どんなに社会人経験があっても、やっぱりそれは想像の範囲。夫はがんばっていると信じるしかないわけですが、それでも何かサポートできたらと思っていました。実際に夫の仕事を手伝うことは不可能ですが、夫が幸せで充実感のある日々を過ごせるように導ければ、自ずと仕事面でも充実さが生まれてくるように感じます。本書では、そんな心のサポートの方法が書かれているように感じました。

育て方というタイトル、決して強すぎるタイトルではないと思います。実は育てているようで、育ててもらっているのは妻の側。この本、私には結婚生活のバイブル的1冊となりました。


jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・なんでも夫のせいにしてきましたが、実際には自分の身に起きていることは全部自分のせいです。それをわからせてくれる一冊でした。

・夫に何を望むかにもよると思いますが、ある程度は自分で調整が可能なようです。どんな表現で伝えるのか、どのタイミングで話すのか、どんな風に演出するかで相手へ伝わるメッセージの強弱は異なるそうです。早速実行してみよう!

・とにかく、ちょっとても相手に不満が出たら読み返そう!と決めました。バイブルです、この本。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/02

Thu.

05:48:01

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ 

Category【ライフスタイル


タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツタニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ
(2007/08/30)
門倉 多仁亜

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

まえがき

 これまで、20回以上も引っ越しをしてきました。
 生まれ育った家は、父の仕事の関係で転勤族でした。自分で働くようになり家を出てからも、日本、ドイツ、イギリス、アメリカ、香港と、さまざまな国で暮らしてきました。
 環境を変えて新しい生活をスタートさせるのは、とても楽しいことです。でも、新しい生活が落ち着くまで、時間と労力、それにお金もかかります。そんな中で、いかにして自分が快適に過ごせる空間をつくっていくか。それは、わたしにとって常に重要なテーマでした。
 子どものころに聞いた、母の言葉をいまでも覚えています。
 「転勤して新しい街に行けば、その転勤についていった家族にとって、生活はまったくのゼロからのスタート。新しい職場や学校になれるまでは、いろんなストレスが伴うもの。だから家は、長い一日が終ってみんなが帰ってきたときに、安心してリラックスできる場所でなければならないの。引っ越しをしたら、とにかくできるだけ早く、居心地のよい家をつくることが大事なのよ」
 ドイツ人は、家にいる時間を何より大切にします。家族で大きな家に住んでいる人も、小さなアパートに一人で暮らす若者も、友人を言えに招いて食事をしたり、お茶をしたりする習慣があります。特別に何かをするわけではありません。自分のスタイルで、自分らしい自然体のおもてなしをするのです。



この本、私にとっては家作りのメンターとなりました。私もタニアさんみたいに暮らしてみたい!手元に届いてから1週間の間、もう10回くらい読んでいると思います。

私も主人の仕事の都合と韓国の賃貸契約事情のために、ここ10年で7回の引っ越しを繰り返してきました。経済的に余裕があったら、マンションでも一軒家でも購入して、自分好みにスタイルに整えるのですが、賃貸の身分ではそうもいきません。しかしこの本を読んでわかりました。賃貸でもできること、沢山あります!

ヨーロッパのキッチンやダイニングの写真を見ると、シンプルながらも深い温かみが感じられます。きっと木材の持つ温もりがそうさせるのではないかと思いますが、とにかくしっかり片付いていながらも落ち着きのあるお家。広くないのに、なぜか心地良さそう。そういえばイギリスのホテルって、ベッドも小さいしお部屋も小作りなのに、どこか安心感がありますね。

本書にはタニアさんご自身のおうちと、ドイツ人であるタニアさんのお母様のおうちの写真が掲載されています。ともに「これ、ホントに日本国内!?」と思うような美しさ。いや、美しさというより心地の良さといった感じでしょうか。特にお母様のお家の鏡のテクニックと収納の技は素晴らしいです。

タニアさんの書籍、ほかにもいくつか出ていますのでぜひ読んでみたいと思います。
ああ、良い本に出会った!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・まずは部屋を片付けよう。ムダを取り除こう。

・いる、いらないの判断って難しいですよね。ついつい貧乏性が出てしまって、なんでも捨てられなくなってしまいます。やはり3年くらい使わないものは、思い切って捨てるべきかもね。

・とにかくたくさんのアイデアを頂きました。その他の書籍も本当に楽しみです。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2010

09/01

Wed.

08:30:13

蒼路の旅人 

Category【日本文学


蒼路の旅人 (新潮文庫)蒼路の旅人 (新潮文庫)
(2010/07/28)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 天が一面、薄墨を流したように暗くなった。
 帆船の帆がパタパタと風にはためく音が耳につくようになったかと思うと、不意に、桶をひっくりかえしたような夕立が降りはじめた。
 港に船を泊めていた船乗りたちも、荷車に荷を移していた人足たちも、いきなりの土砂降りに文句をいいながら、積荷を濡らさぬよう、いそがしく覆いをかけていく。
 中型帆船用の船着場に泊まっているサンガル船から、少女がひとり桟橋におりてきた。激しい雨が、彼女が纏っている蝋引きのオロ(サンガル人が纏う雨合羽)を揺らしながら、伝いおちている。
 濡れるのも気にせず、半裸のまま甲板で縄を捲いている男たちに、少女は雨の音に負けないよう大きな声でいった。
「仕事が片付いたら、みなで飲みにいってもかまわないけど、なにかあったらすぐに出帆できるように、飲みすぎちゃだめだよ」
 船端にいる若者が、わらいながら答えた。
「わかってまさぁ」
 少女は若者に手をふると、小走りに駆けだした。



守り人シリーズ、やっと文庫本の続きが出ましたね!

今回はチャグムが主人公でバルサは登場しません。書籍の間に小さな折込チラシがありまして、シリーズ最終章のソフトカバーシリーズのお知らせがありました。最終章の文庫化まではまた1年くらい待たなくちゃ。

さて、16歳となったチャグムは皇太子として新ヨゴ皇国で暮らしています。前作では隣国のサンガル王国へ出向き、サンガルの王室とも交友を深めました。今回はそのサンガルからの手紙により、チャグムに大きな試練が訪れます。

新ヨゴ皇国の帝は神として崇められる存在ですが、チャグムの父である帝は自分の御世のことへの執着からか、徐々に人気を集めつつある皇太子チャグムへ良い感情を抱いてはいません。幼い頃には帝自らがチャグムの暗殺を企てていたこともチャグムは知っています。今回もそんなチャグムへの嫉妬心が垣間見え、宮殿内のいざこざが濃厚な感じ。

南の海を渡った向こうにあるタルシュ帝国は、いまや隣国のサンガル王国をも手中に入れる算段を整えており、徐所に大国なるべくその範囲を外へ外へと広げています。今、その手が新ヨゴ皇国にも伸びようとしている。チャグムは祖父を助けるため、罠の中へ落ちていきます。かつて水龍の卵を身ごもったチャグムには、水との不思議な縁があり、現世と並行して異界をも覗くことができます。たった一人で海洋へ身を預けたチャグムの運命が、そして最終章へと導かれる新ヨゴ皇国の未来が気になります。

【守り人シリーズ 関連記事】
・精霊の守り人
・闇の守り人
・夢の守り人
・虚空の旅人
・神の守り人


jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d


・このシリーズは書き出し部からすぐに飲み込まれてしまうかのように、ぐいぐいとお話に引き込まれますね。今回も素晴らしい内容でした。

・バルサが今後、どのように登場するかが楽しみ。最終章が楽しみでなりません。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。