12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

01/19

Wed.

12:15:56

あてにしない生き方 

Category【自己啓発


あてにしない生き方 (中経の文庫)あてにしない生き方 (中経の文庫)
(2010/10/27)
井形 慶子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに 人をあてにせず、最後まで人生を生きる

 四〇代を卒業した今、やっと「老いる不安」から脱出できた気がしています。ジタバタして若さにしがみつくことから解放されて、ようやく腹が据わったのです。
 実は私が年をとることに不安を抱き始めたのは三〇代になってからでした。仕事の波に乗って一年がたちまち過ぎてゆく毎日。
「いつまで今のスピードで働いていけるのか」― そんな漠然とした不安に気がついたのです。年老いて、やりたいことを続ける意欲が尽きた時、意欲は消えてしまうのではないか。頭の中でシュミレーションすると、どことなくみじめな姿ばかり浮かびます。
 そんな折、イギリスのリシンという村で一人の老婦人に出会いました。
「来月から私はフィレンツェの大学に一年間イタリア語を勉強しに行くのよ」
 私は一瞬、聞き間違えたのかと思ったほどです。七六歳でしかも杖をついて歩くおばあちゃまがイタリアに留学すると言うのです。
 あの時、私の常識は大きく揺らぎました。



学生時代から井形さんのイギリス関係の本が出るたびに読んできました。昔は単にイギリスが好きで、イギリスの情報に触れていたいという気持ちで読んでました。でも今は、私が暮らしている韓国が他国とどのくらい違うのかを知るために読んでいる部分もあります。

この本では、元気に生きるイギリスの高齢者に対し、日本には寝たきり老人や、老人ホームなどの施設で暗い老後を暮らさずを得ない日本の姿に疑問を向けています。驚いたことに、本書によりますと、欧米では寝たきり老人という存在が皆無なんだそうです。日本の場合、会社に人生を捧げ、定年になった途端に気力が抜けて一気に老いを深める。妻は妻で、手持ち無沙汰の夫が常に家にいるのが鬱陶しい。それだけではなく、日本国民の意識のそこには老いは人生の楽しみを追求できない時期である、というイメージが強くあるようです。若い頃のように体も動かないだろうし、記憶力だって頼りなくなるだろうけど、イギリスでは日本ほど悲観的には考えていないように感じました。確かに私も、70過ぎたら出来ることと出来ないことがはっきり分かれるイメージを持っていました。この本を読み、それは違うと強く思った次第です。

私の老後を考えてみると、一体どの国でどの街で老後を迎えるんだろう。私はどの国で死を迎えるんだろう、なんてことすら想像が付かずなんですが、それはともかくとして、楽しい人生だった!と思って一生を終えたい。今は癌も早期発見出来れば治療可能な病となりました。どんどんと平均寿命が伸び、100歳以上の元気なおじいちゃん、おばあちゃんが沢山います。私なんて人生120年で計画してるくらいです。とすると、定年の60歳がちょうど折り返し地点となるわけですよ。となると、変に暗い老後をイメージして「あれもできない」「これもダメ」と制限を加えるよりも、自分の手と足でできることを楽しくやっていけばいいんだ。自分が必要とされる分野で社会の中に入っていけばいいんだ、ということがわかります。

一つだけ気に入らなかったのは、内容とはまったく関係ないんですが、マイケルの整形話が出てくるところ。おいおいおいおいおい、と思いながら読んだマイケルファンは私だけではないはずー。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・あてにしない生き方という意味で、ここ韓国は完全に依存型の老後のように思います。アラフォー世代の考え方が、日本の団塊世代に似ている上に、アラフォーの親世代は戦前を思わせます。子が親の老後を見るのはあたりまえで、そうじゃなくても老後の蓄えを持たない老人も多くいます。日英比較→日韓比較→英韓比較をしながら読んでいると、「なるほどなー」と妙に深く考え込んでしまいました。

・さらには少子化、高齢化の問題もある。日本以上に少子化が進んでいる韓国は、今、深刻な状況にあります。また、年金や生活保護のシステムが弱いので、国からお金をもらえない独居老人の数はどんどん増えるばかりです。あてにしない生き方、私も今から実践しようと決意しました。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

スポンサーサイト

[edit]

page top

 

2011

01/17

Mon.

09:37:12

30代にしておきたい17のこと 

Category【自己啓発


30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)30代にしておきたい17のこと (だいわ文庫)
(2010/09/10)
本田 健

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はじめに 30代という「分岐点」

30代というときを迎えて、あなたはどんな気持ちがしているでしょうか。
「思っていたとおりにはいかなかったな」
「いまさら何も変えられない」
そんなふうに感じているでしょうか?あるいは、
「とりあえず、仕事はまあまあかな」
「結婚できてよかった」
「今年3歳になる娘がかわいい」
という人もいるかもしれません。

 30代は、20代と違って、人生がダイナミックに変化していくときです。同窓会で久しぶりに友人と会っても、20代の頃は、そんなに差がないし、共通の話題もいっぱいあったでしょう。
 しかし、30代になってから集まると、結婚しているかどうか、仕事がうまくいっているかどうか、収入の多い少ないによって、話がかみ合わなくなることが起こってきます。
 20代の同窓会では、一緒にクラブ活動をやっていた仲間で集まって話すのに、30代の同窓会では不思議と、同じようなノリで生きている人たちがグループになって話したりもするものです。特に意識しているわけではないのに、お互いの空気感で、ビジネス志向の人、趣味に生きている人たちがそれぞれの輪をつくることになります。



うーん、30代も後半に差し掛かっている今、この本を読んではっとすること多々でした。裏表紙には「30代は人生を劇的に変えられる、最後の10年です!!」と、なんとも怖くなるような言葉が添えられています。私はこの言葉を見て、思わずiTouchにカウンターアプリをインストールして30代の残りの日を毎日チェックするようになりました。

17ことそれぞれに5つ程度のエッセイが収められています。それがまた、ドキリとするようなものばかりです。逆に私のように「あともう少しで30代終わっちゃうよー!」という人が読んだほうが印象に残るものなのかな。30歳なりたての新人さんこそ読むべきなんでしょうが、生涯年齢が長くなった今、「俺は現役!」と思っている人ならば読んで全く同感できることと思います。

その17のことは以下。

1 「すべてを手に入れることは不可能」だと知る

2 変えられることと、変えられないことの違いを知る

3 自分の勝ち(負け)パターンを知る

4 セルフイメージを定期的にチェックする

5 お金と真剣に向き合う

6 パートナーや子どもを持つかどうかを決める

7 自分の居場所を決める

8 両親とお別れしておく

9 年の離れた友人を持つ

10 運を味方につける

11 自分の内に潜むダークサイドを癒す

12 メンターから学び、教えを次に回す

13 人脈を金脈に変える

14 才能の掛け算で勝負する

15 大好きなことを仕事にする

16 人生の目的を知る

17 自分のお葬式の弔辞を書いてみる

どの章にも心に残る言葉があり、がっつり付箋が貼り付けてあります。自分の気になる項目だけを読むもよし、頭から順にしっかり刻み付けるもよし。やはり人生の先輩からのアドバイスは真摯に受け止めるべきだと思います。私にとっては、残りの30代を過ごすメンター本となりそうです。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・今このタイミングだからこそ「ヤバい!」と思ったのかもしれません。「もっと早くに読んでいたら!」と焦りを感じるのかもしれません。でも、自分の性格を考えると、30歳や32歳で読んでても、ピンと来なかったかもしれない。逆に今だからこそ、意味の深い出会いとなったんだろうと思います。

・40代を目前にし、はっきりと目標が定まったのは非常によいことだと思いました。私の30代、無駄に過ごした時間が多すぎた。これからは時は金なりです。

-- 続きを読む --

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/14

Fri.

16:31:59

カスピアン王子のつのぶえ 

Category【児童文学


カスピアン王子のつのぶえ―ナルニア国ものがたり〈2〉 (岩波少年文庫)カスピアン王子のつのぶえ―ナルニア国ものがたり〈2〉 (岩波少年文庫)
(2000/06/16)
C.S. ルイス

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

1 ここは島だ

 むかし、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィの四人の子どもたちが、ふしぎな冒険をしたお話は、『ライオンと魔女』という本に書かれています。四人が、ふしぎな衣装だんすの戸をあけて、なかにはいると、このわたしたちの世界とまるでちがった世界にはいっていて、そのナルニアという国で、長いあいだ王、女王になった話です。そのナルニアで、たいへん長い年月、政治をおこなっていましたのに、また衣装だんすの戸を通ってイギリスに帰ってきてみますと、そのあいだに少しも時間がたっていないように思われたのです。とにかく、四人がいなくなったことに気がついたひとはひとりもありませんでしたし、子どもたちは、ひとりの賢いお年よりに話したほか、だれにもそのことをいいませんでした。
 さて、それから一年たって、いまその四人の子どもたちがある日、ある鉄道の駅のホームで、四人のまわりにトランクだのおもちゃ箱だの、家からのこまごました品物の荷物だのをつんで、汽車を待っているところでした。じつはこの四人は、学校の寄宿生活にもどる途中で、家からいっしょに、この乗りかえの駅まで汽車に乗ってきたところですが、ここであといく分か待ちますと、女の子たちが乗る列車がきますし、半時間すれば悦の汽車がついて、男の子たちはそれに乗って、わかれわかれになるのです。



ナルニア王国シリーズの第2巻目。

1巻目では四人の兄弟が預けられた老教授の家の衣装ダンスの中に不思議な国への通り道があることを発見します。その国は白い魔女の魔法で年中冬になってしまったというおそろしい土地で、四人はどんどんと中へはいっていきます。兄弟の最初にそこへ入ったのは末っ子のルーシィでした。ルーシィはここに気のよい動物達が暮らすことをしっています。話も出来、素敵なお茶もごちそうになりました。ところが、タンスからもとの世界へ帰り、兄姉たちに話たところで、だれもナルニアの話を信じてくれなかった。次に下から2番目のエドマンドがナルニアに出てしまうのですが、偶然にも白い魔女に出くわし、魔法のかかったプリンを食べてしまう。最後に四人全員がナルニアへ渡りますが、ルーシィの友達は魔女の手によって連れされれてしまったことを知ります。魔女からルーシィの友人を救うため、彼らはライオンの姿をしたナルニアの王アスランと共に戦います。

2巻目ではあれから人間の時計で1年後の話。ナルニア時間ではすでに何百年もの月日が過ぎ去っていました。彼らの暮らした王宮もすっかり廃墟となり果て、すぐにはここがゆかりの土地とはわからないほど。そこへ一人の小人が流されてきます。小人から聞いた話によると、ナルニアは今、ナルニア人ではないものが支配しており、彼らは海の向こうからやってきた人種らしいということ。今、王の悪政により、ナルニア人は森の奥に隠れてくらしていること。王子はナルニアの味方で、これから国を立て直そうとしていることなど知った四人は、すぐに王子を助けるべく、懐かしの土地を再訪します。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・この2冊目を読むと、ネズビットの「砂の妖精」を思い出します。久々に読んだのですが、わくわくしながら楽しめました。

・映画化されたものを見ていないのですが、2冊目にはぜひ映像化したくなるようなシーンがたくさんあります。最後のゲートなどはどんな風になっているのか見てみたい気もするな。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/13

Thu.

22:46:20

―新装版― なんて素敵にジャパネスク (4) 不倫編 

Category【日本文学


なんて素敵にジャパネスク 4 〈不倫編〉―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(6) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク 4 〈不倫編〉―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(6) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)
(1999/06/03)
氷室 冴子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 夏の夕刻。
 青いうすずみを流したように、少しずつ、夏の夕闇が、部屋のなかに入りこんでくる。
 そろそろ、明かりをもってこさせる時刻だった。
 とはいえ、今は、明かりどころの話ではない。
 あたしは脇息をおしやり、手にした扇をひらいたり閉じたりしつつ、
「うーむ……」
と、唸るばかりだった。
「あのう、姫さま」
そばに控えていた小萩が、ついと身を寄せてきた。
「ここはひとつ、早苗から、くわしいことを聞きだしたほうが、よろしいですわ」
「そう、ねえ……」
 あたしは、ちらりと、早苗のほうを見た。
 部屋のすみのほうに、早苗と鈴鹿、ふたりの新参女房が控えている。
 年若い早苗のほうが、心配そうに、上目づかいに、こちらを窺っている。
 ほんとうに、どうしたものだろう。



今日もジャパネスクです。続きをオーダーしていないので、忘れないうちにUPしておきたいと連投でございます。

さて、長編の2冊目です。

3巻では、吉野君を逃がした瑠璃姫が、怪我の治療に吉野に出向いた話が出てきます。そこで崖から落ちて記憶をなくした男を助けるのですが、それがなんと高彬の乳兄弟の守弥であったことが発覚。高彬が熱を出し、こっそり右大臣家のお屋敷に忍び込んだ瑠璃姫はばったり峯男、いえ守弥に出くわします。

その日風邪の高彬を見舞ったのは瑠璃姫だけではありませんでした。ちょうど末姫の婿探しをと大きな宴が開かれていた折だったこともあり、友人達が高彬の枕元までやってきたのですが、その中の一人と温厚な高彬とが口論になったというではありませんか。相手は瑠璃姫につねづね恋文を送ってきた鷹尾の帝が東宮から帝になられた時に新しく政治の場に姿を現した師の宮。

今師の宮は、先々帝のこどもで藤宮とは兄弟筋になります。姫皇子たちは後宮に残ることができましたが、男皇子であった今師の宮は、遠縁の宮筋の家で育つことになりました。本当の名は遠野宮康雄。

高彬との口論の理由は、今師の宮が異様に瑠璃姫をほめたことにありました。今まで物の怪だの、なんだのと、悪名高い瑠璃でしたが、はじめて人から褒められた!高彬はその言葉に危険を感じ、ついカーッとなってしまったのでありました。

人妻キラーかもしれない、今師の宮。高彬の敵かもしれぬこの男を、瑠璃はなんとか捕らえようと守弥や小萩を引き入れて作戦を練ります。

書き出し部で新参女房の早苗が叱られているのは、文をやりとりする男性が発覚したから。そろそろ二十歳の小萩には未だ恋人がおりません。ジェラシーと新入りの教育ということでキリキリしているんですね。女性ならではの関係も見所です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・このあたりから、長編の兆しが現れてきます。

・煌姫のキャラが最高です。平安調のお話にすると、鼻につくところが若干弱まりますね。いつの時代にもこういういけ好かない女がいるんだろうなーとしみじみ思いました。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/12

Wed.

14:54:51

―新装版― なんて素敵にジャパネスク (3) 人妻編 

Category【日本文学


なんて素敵にジャパネスク 3 〈人妻編〉―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(5) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク 3 〈人妻編〉―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(5) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)
(1999/06/03)
氷室 冴子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 しとしとと、雨がふっている。
 毎年のこととはいいながら、五月に入ってから、ずっと長雨が続いていて、さすがに気分は鬱々としてしまう。
 今は、申の刻(午後四時)くらいかしら。
 申の刻といっても、外はどんよりと曇っていて、うす暗い。
 部屋のなかもジメジメして、髪の毛が湿気をすって、もったりしている。
 なにをする気にもなれずに、あたしは脇息によりかかって、つれづれに庭を眺めていた。
 雨のせいで、庭の木々の緑が、きれいだなあ。
 あたしの人生のなかで、こんなふうにしみじみと、庭の木々や、雨の音を聴くことって、そんなになかったんじゃないかしら。
 たった十八年しか生きていないけれど、ほんと、疾風怒涛の人生だったもんねえ……。
 独身時代にはいろいろあったけれど、結局、瑠璃姫もこうやって、夫の訪れを待ちながら、お屋敷の奥でひそやかに、花の色はうつりにけりな、いたづらに、かな。



ジャパネスクシリーズ、3冊目です。ついに瑠璃姫が人妻に!ということで、副題が人妻編になっています。

2巻目では、二の姫が寺で出会った美しい僧侶が、三条の大納言邸(瑠璃姫の家)を焼いた超本人であること。そしてその僧があの初恋の人、吉野君であったこと。そして吉野君の父君が実は先帝(鷹男の帝の父)であったことなど、驚くべき事実が知らされます。吉野君は後宮で高彬に刃を向けられ逮捕されるのですが、瑠璃は大皇の宮(鷹男の帝の母君)や先帝に謁見し、吉野君の真実を告げ彼を逃がそうと翻弄。瑠璃の着物を羽織り逃げたはずの吉野君ですが、とうとう二度とは会えませんでした。

吉野君を逃がすべく馬に乗っておとりとなった瑠璃姫は、その時に大怪我を負い、療養のために懐かしの吉野を訪れています。そこで崖から落ちて記憶をなくした男を救い、峯男となずけて世話をします。ところがある日、峯男は突然いなくなる。

京に戻った瑠璃姫が人妻気分で盛り上がっているところへ、高彬から宮姫を一人預かって欲しいとの話を受けます。よくよく聞いてみると、高彬の実家である右大臣家では、物の怪つきと噂の瑠璃姫を良く思っていない。とくに母君と高彬の乳兄弟で右大臣家の裏事情を握っている守弥の怒りは激しいところなんだとか。その守弥には身分違いの恋人がおり、その恋人こそが預りの姫だというのです。その煌姫、零落した宮姫さまで、高慢でなにかと瑠璃姫につっかかってきます。

瑠璃姫の新婚生活、身辺穏やかではありません!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・ここから長いシリーズものに入ります。その第一篇目です。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/11

Tue.

21:54:28

―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(2) 

Category【日本文学


なんて素敵にジャパネスク 2 ―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(2) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク 2 ―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(2) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)
(1999/04/01)
氷室 冴子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 七月に入ったばかりの昼さがり―
 暦のうえでは秋である。
 秋ではあるけれど、まだまだ残暑が厳しくて、どうかするとカッと日が照りつけ、辺りを白く光らせて、夏より暑い。
 ただでさえ、ここのところ気が鬱々として楽しまないというのに、天気までこうでは、うっとうしくてやりきれない。
 鴨川にでも飛び込みたい心境だわ。
 それとも、いっそ尼寺に駆け込んで、あてつけに出家でもしてやろうか。
「ねえ、小萩」
 部屋の隅に控えているあたし付きの女房(侍女)、小萩に声をかけてみる。
「はあ。なんでございます。瑠璃さま」
 小萩の声も元気がない。
 消え入るような声で、そのくせ妙にぴりぴりした感じである。
「あたしが尼寺に行くとしたら、おまえもついてきてくれる?」
「尼寺でございますか。そればっかりは……」
 もごもごと口ごもったかと思うと、ふーっとため息をついた。



1冊目で、悪党を退治した瑠璃姫。もともとは東宮(皇太子)のおばにあたる藤宮さまの屋敷近くをウロウロしていた弟融が道で斬りつけられ、その調査に乗りだした瑠璃姫が藤宮さまと出会うことから始まりました。実は悪党が東宮のお命を狙っていることを知った瑠璃姫は、鷹男という藤宮さまの身内のものと手を組み、悪党の本拠地へ単身乗り込みます。実はその鷹男こそが、東宮様ご本人だった!というオチの1巻目。

結局、いろいろな邪魔が入り高彬との初夜を遂げられていない瑠璃姫は、いくら周囲に「結婚します!」と宣言していても、周りからはまだまだ認められていない存在です。悪党退治で瑠璃姫に想いを寄せるようになった東宮は、日々瑠璃姫に御文を送り、わが手に来ぬかとアピール中。瑠璃姫の恋人高彬は、東宮のもとで働く男ゆえ、東宮を天とあがめています。瑠璃へ東宮からの恋文が届いていることを知った高彬は身を引こうとすっかり弱気になっています。

それに怒った瑠璃姫!知り合いの尼寺へ駆け込むのですが、そこには先客がおりました。それは1巻で高彬との縁談があり、都きっての美人と評判の兵部卿宮家の二の姫でした。夢枕で瑠璃姫の名を読んでいた二の姫。尼寺のものはみな、それゆえに瑠璃姫が登場したのだと思っていたのですが、実の瑠璃姫は高彬へ男らしく愛を貫けと!ご立腹兼当てつけの出家を画策していたところ。親しくしていたはずの二の姫は、なんと瑠璃姫が憎いと言っている。本書では、尼寺での二の姫の話を追求すべく、またもや瑠璃姫はお忍びで京の街を牛車で駆け巡ります。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・驚きの展開!私はこのシリーズの中で2巻が一番好きです。

・そして泣けるのも2巻かな。
 

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/10

Mon.

10:57:54

―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(1) 

Category【日本文学


なんて素敵にジャパネスク ―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(1) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)なんて素敵にジャパネスク ―新装版― なんて素敵にジャパネスク シリーズ(1) (なんて素敵にジャパネスク シリーズ) (コバルト文庫)
(1999/04/01)
氷室 冴子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 冬だ。
 人生の冬よ、まったく。
 裳着(女の子の成人式。十二~十四歳ぐらいの間に行われる)を終えた十三歳ぐらいのころから、やれ中納言家の若君がどうしただの、式部丞どのは年かさだがしっかりしたかただのと妙にきなくさい話がとびかっていたけれど、それが十四、五になるに従って、はっきり『結婚』の二文字が浮かび上がってきた。
 そして十六歳になった今日日、ばあややとうさまが入れ替わり立ち替わりやって来て、
「女子の幸せは、よき殿方を通わしてこそです。せっかく降るようにくる文を、どうして見ようともしないんですか」
 なんぞと説教する(平安時代、夫は妻のもとに通う通い婚が普通でありました。つまり、これは平安時代、光源氏みたいなのがぞろぞろ生きていた時代のお話であります)。
 そのたびに、あたしは、
「結婚する気はありませんからね。生涯、独身ですごすわよっ」
 と応戦するのだけれど、ばあやや女房(侍女)たちは、生涯結婚しないだなんて、からだのどこかに人に言えない欠陥があるのじゃないかという冷たい目で見るし、とうさまは、年ごろの娘に婿がいないなど恥ずかしくて世間に顔向けできないと泣き真似するし、やりきれない。
 最近では毎日、とうさまと大喧嘩している。



懐かしのコバルト文庫!氷室冴子さんの「なんて素敵にジャパネスク」です。この作品はマンガにもなっているそうですが、私は氷室先生の文章が大好き。やっぱり小説で読み返そうと購入しました。

表紙にもなっている主人公の瑠璃姫は大納言家の姫君。身分はとっても高い。瑠璃姫は幼い頃に母君を失くしおり、それを寂しがった祖母のもとで幼少時代を過ごします。京の都から離れ、祖母の暮らす吉野の里は自然に溢れる素晴らしいところ。そこで出会った男の子、通称吉野君は、母君の身分が低かったことから落胤なさったさる後期な方の息子さんです。瑠璃はその吉野君を初恋の人として16歳になる今も忘れず、一生独身を誓うほど大切な人として胸に抱いています。

吉野君がなぜ通称かと言いますと、高貴な父君の身分に遠慮してのこと。元気いっぱいの瑠璃姫とは対照的に、吉野君は幾分からだが弱かった。真っ白な肌で、とても美しい顔立ちだった吉野君。ある日瑠璃姫が吉野君のもとを訪れると、預りの僧や母君が目を真っ赤にして泣いており「旅立ってしまった」と告げられます。

吉野君の死を知りつつも瑠璃姫は今でも吉野君への想いを枯らそうとはしません。弟の融や融の友人の高彬は、いつも吉野君の話でもうこりごり。年頃になっても嫁に行かず、おてんばな姉を放置しています。

ところが、父君がこっそり権少将とのお見合いを仕組んできました。それを回避しようとその場にいた高彬と「ぶっちぎりの仲よ!」と叫んでしまったことから、二人の恋愛が本格的なものへ進み始めます。高彬も右大臣家の息子ということで、身分的にもピッタリ!さらに吉野君の死後、涙で日々をおくる瑠璃姫をなぐさめたのも高彬でした。この時の「ずっと守る」という言葉を忘れなかった高彬は以前から瑠璃姫一筋だったんですね。

平安時代は通い婚。結婚も男の人が通ってきて、初夜を迎えて晴れて周囲から認められるものだったようです。ところが瑠璃と高彬の結婚は何度も何度も邪魔が入り、なかなか成就しないんですねー。これがまた面白い。

学生時代に何度も読んだ小説で、ストーリーも頭に入っているにも関わらず夢中で読んでしまいました。平安時代の手引きとしてもどうぞ。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・元気いっぱいな瑠璃姫の言葉にこちらも元気づいてきます。ジャンルでいうとラブコメディーなのかな?

・そういえば、ドラマ化されましてよね。瑠璃姫が富田靖子さんで、高彬が横山やすしさんの息子さんで、融が西川きよしさんの息子さんだったのは覚えてる!

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/04

Tue.

15:22:00

いっちばん 

Category【日本文学


いっちばん (新潮文庫)いっちばん (新潮文庫)
(2010/11)
畠中 恵

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 お江戸の空は朝から一面の青で、暖かな日とあんっていた。振り売りの声がゆったりと、風に乗り通りを渡ってゆく。
 だが廻船問屋兼薬種問屋、長崎屋の離れでは、通町界隈を縄張りとする岡っ引き、日限の親分と若だんなが、難しい顔をして首を傾げていた。縁側の外に脱いである下駄の脇では、親分と共に入ってきた茶色の犬が、やはり首を傾げている。
 茶と菓子を運んできた手代の仁吉は、そんな二人と一匹の様子を見て、さっと眉を顰めた。
「どうしました若だんな。もしかして、また熱が出たんですか。それどころか、心の臓が苦しいとか?直ぐに布団を敷きましょう」
 若だんなの兄やである仁吉は、それは涼やかな目元の若者であった。だが、付け文もおなごからの誘いも放ったまま、ひたすら体の弱い若だんなのことを心配すること、尋常ではない。
 今日も、目の前でのんびり考え事をしていた若だんなが、ちょいと眉を顰めた途端、死にはしないかと真剣に案じ、顔を覗き込んできた。そんな仁吉を心配させたままでいると、じきに恐ろしい味の薬湯が、目の前に現れたりする。よって若だんなは、急いで首を振った。



年末届いた荷物の中から、真っ先に手に取った一冊。

しゃばけシリーズもこれで文庫化7冊目です。若だんなは相変わらず弱りっぱなしで弱りっぷりにも磨きがかかってますが、妖とともに日々どうにか生き延びている。特に本作は今までに比べ大きな事件の解決に若だんなが一肌脱いだと言うよりは、病弱ぶりのほうが表に出ている感じです。

今回のお話の中では、親友であんこを上手に作れない菓子処長男の栄吉が、ついに本格的に菓子を作れるようにと修行に出た先で起きるトラブルが痛快です。相変わらず栄吉の作るあんこは人気がありませんが、菓子を作るという情熱だけはがっしり伝わってきます。

他に若だんなが天狗に誘拐されたり、大阪から来た商売がたきに長崎屋が勝負を持ち込まれたり、白壁なみに顔を塗りたくっていたお雛ちゃんの家業を助けたりと布団の内外で若だんな大活躍です。

それにしても若だんな。そろそろ縁談があってもおかしくない年齢ですね。単行本は他2冊先行してますので、これからが益々楽しみです。

以前に出てきた登場人物がふと現れます。またそうじゃなくても面白いシリーズですので、『しゃばけ』から読み始めることをおススメ。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・屏風のぞきが好きな私。妖たちの様子には江戸を想像させる人情が滲み溢れているように思います。

・巻末に高橋留美子さんとの対談が掲載されています。

・海外のまったく日本と縁のないような環境でこの本を読んでいると、あっという間に妄想の世界に入ってしまいます。着物に下駄で町を行きかう町人たちが目に浮かぶようです。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/03

Mon.

10:16:08

ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり〈1〉 

Category【児童文学


ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり〈1〉 (岩波少年文庫)ライオンと魔女―ナルニア国ものがたり〈1〉 (岩波少年文庫)
(2000/06/16)
C.S.ルイス

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

1、ルーシィ、衣装だんすをあけてみる

 むかし、ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィという四人の子どもたちが、いました。この物語は、その四人きょうだいが、この前の戦争(第二次世界大戦)の時、空襲をさけてロンドンから疎開した時におこったことなのです。きょうだいは、片田舎に住むある年寄りの学者先生のおやしきに送られたのですが、そこは、もよりの駅から十五キロ、もよりの郵便局からでも三キロもはなれたところでした。先生は、奥さんがいないで、マクレディさんという家政婦と三人の女中さんといっしょに、たいそう大きなやしきに住んでいました。(女中さんの名は、それぞれ、アイビー、マーガレット、ベチーといいますが、このお話にはあまり出てきません。)先生は、頭はもとより、顔まで、もしゃもしゃの白髪でうまった、とても年とった人で、四人とも会ったばかりですぐ、この先生がすきになりました。でも子どもたちがきたその日の夕方、四人をむかえに玄関に出てきた先生が、あまりふうがわりなようすなので、いちばん年下のルーシィは、すこしばかりこわがりましたし、そのすぐ上のエドマンドのほうは、わらいたくてわらいたくて、それをかくすのに、鼻をかむふりをしていなければならなかったほどでした。
 先生におやすみなさいをして、その晩二階にあがってから、すぐに男の子たちは、女の子の部屋にはいってきて、みんなでこんな話をしました。
「ぼくたち、まったく、ついてるよ。」と年上のピーターがいいました。「とてもすばらしいことがおこりそうだな。あのおじいちゃん、ぼくたちのすきなことをさせてくれるよ。」



2011年最初に読んだ本はナルニアシリーズの第一作目『ライオンと魔女』です。

今年は魔法のように魅力的な一年を過ごしたい。そして、できればたくさんの旅をしたいと思っています。それにはやっぱりそれにふさわしい本を読まなくては!ナルニア国物語も映画化されていますので、このお話は多くの方がご存知ですね。

4人の兄弟が疎開で田舎の家に預けられます。そこは大きな家で、兄弟で探検に出てみると不思議なことが起きる!この4人の場合は、末っ子のルーシィが洋服ダンスの中に不思議な国を発見したことにありました。そこは夏なのに雪が降っていて、人間とは違う形の生き物が暮らしています。はじめてその国ナルニアに入ってしまったルーシィは小人に出会いお茶をごちそうになります。でもイギリスに戻ってもだれもその話を信じてはくれません。とくにエドマンドはルーシィをいじめます。

ところがある日ルーシィを追って洋服ダンスに入ったエドマンドはついにナルニアを見てしまいます。今までルーシィの言葉がうそだと思っていたけれど、ナルニアは本当に存在したことにエドマンドは驚きます。そこで彼が出会ったのがナルニアを支配しようとしている魔女です。エドマンドは魔法のかかった食事で魔女のワナにかかってしまいます。

その後、彼ら4人全員がナルニアに入ることになるのですが、ルーシィが最初に出会った小人の家を訪ねたことで4本の運命は変わります。小人の家は荒れ果てて、すっかり壊されていました。それはエドマンドが会った魔女のせいなのですが、かわいそうなエドマンドは魔女の魔法のせいですっかり心がおかしくなっている。

それから4人は小人を助けるために、ナルニアを旅するのです。ナルニアは実はライオン王のアスランが当時する国でした。今一面が雪景色なのは、魔女の魔法のため。アスランはいつも気が向くとナルニアにやってきます。4人はまずはビーバーの夫婦に出会い、アスランの存在を知ります。彼らがアスランに出会ってからは、冒険がどんどんと魅力的なものとなり、ワクワクが止まらなくなる。

ハリーポッターのようなダイナミックさはありませんが、古き良きイギリスの古典児童文学です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・この本をはじめて読んだ時、ネズビットの作品を思い出さずにはいられませんでした。彼女の小説も大抵は四人の登場人物(みんな兄弟姉妹)で、疎開で田舎を訪れている場合が多いかも。

・でも、そのイギリスらしい場面がお話をどんどん面白くしていきます。

・年始のうちに、全作品読み返してみることにしよう。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

2011

01/01

Sat.

23:55:01

謹賀新年 2010! 

Category【WELCOME!

SweetMJReading.jpg

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もみなさまにとって、楽しい読書の一年でありますように。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2010年 元旦

toh


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。