07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

04/16

Wed.

12:05:56

ビジネスマンのための「数字力」養成講座 

Category【勉強法

週末ようやく『ドラゴン桜』を見終わりまして。
いやー、地味に影響受けてます。勉強にも戦い方、攻め方ってものがあるんですね。
今頃ブームに陥っています。漫画も読みたいー。

桜木先生の影響を引きずったまま読んだ本がこちら。

ビジネスマンのための「数字力」養成講座ビジネスマンのための「数字力」養成講座
(2008/02/27)
小宮 一慶

商品詳細を見る


今日も書き出しの紹介から参ります。

 「数字力って何?」と思いつつ、本書をてにとっていらっしゃる方も多いと思います。漠然と「数字に強くなる?」と思っている方もいるでしょう。
 でも、わたしは、数字力というのは、

1. 把握力・・・・・・全体を把握する力
2. 具体化力・・・・・・具体的に物事を考える力(これは発想力にもつながります。)
3. 目標達成力・・・・・・目標を達成する力


の三つが身につくことだと思っています。



この本を購入した理由は、少しでも数字を理解できるようになりたかったから。

1ページ目から、かなり驚きました。上の3つ、ちょっとハードル高くないですか!?
数字がわかるようになるって、やっぱり大変な事なのか・・・矢印
やっぱり楽して学ぶ事はムリそうだとテンション落ち気味で読書開始です。

で、191ページ、最後まで一所懸命読みました。数字がちょこちょこ出てくる度に何度も「もうダメだ。」と思いましたが、「バカはちまき(※1)」を巻いているつもりで、いつもの3倍時間をかけてどうにか完読。

わかったことはこの1つ。

「数字力をつけたい人、数字に関心を持ちましょう。」

数字力を身につけるには、主な基本数字を覚える事が必要になります。例えば日本の人口とか、GNPとか、そういうの。そこから想像力と計算力を働かせて、数字を推測する事で数字脳の筋肉を鍛えていくわけです。

日常生活で「数字」を好奇心の1つに加える事で、数字想像力は高まるそうです。
スーパーで商品の値段を比較したり、新聞の経済発表の記事に注目したりとか、ね。

確かに興味なければ数字なんて覚えられないです。
好きなアーチストの誕生日とか、ソウルの地下鉄駅の番号を覚えているように、もっと広い範囲で役立つ数字を記憶の中にインプットしてみようと思います。

数字嫌い代表として。
やっぱり「算数、おもろい!」と思える瞬間が無い限り、数字への嫌悪感は抜けないと思います。
ですので、この本を読んでも数字嫌いが直るわけではありません。ただ、数字とはいっても、そんなに毛嫌いしなくてもよいかもーと思わせる効力はありました。


※1 バカはちまき=『ドラゴン桜』内で、最下位の成績をとった生徒は頭に「バカ」と書かれたはちまきを巻くことになっている。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/104-16537e7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。