06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

08/01

Fri.

22:46:49

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編 

Category【マネー

この本、スゴすぎる。
あぁ、海外投資って楽しそうw

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編黄金の扉を開ける賢者の海外投資術 至高の銀行・証券会社編
(2008/07/26)
橘 玲海外投資を楽しむ会

商品詳細を見る


海外投資を楽しむ会10周年記念ということで、今年は橘本が連続出版されています。

1冊目はこちら。

黄金の扉を開ける賢者の海外投資術黄金の扉を開ける賢者の海外投資術
(2008/03/07)
橘 玲

商品詳細を見る


この本を読み、自分の境遇(海外在住の非居住者という立場)っておいしいんじゃない?ということに気がついてしまいました。

過去記事:海外でもお金を増やせますか?

第2弾の実践編は、2冊に分かれており、それぞれ表紙の色が異なります。『至高の銀行・証券会社編』は銀色、『究極の資産運用編』は金色です。思わず「金なら1枚、銀なら5枚 byキョロちゃん」を思い出してしまいましたが、内容は“おもちゃ缶”よりお買い得!

今回読んだ銀版の『銀行・証券会社編』は、自分の力でも海外投資はできるんですよ、ということを教えてくれます。高い手数料を払わずして、個人の海外投資が普通になる時代が来るかもしれません。しかも、世界の金融市場からお好きなところを選べてしまうというカバー力。アメリカ、ヨーロッパ、香港、シンガポールなどに口座を開く事で、海外投資の第一歩がはじまりまるのです。

海外投資というと、「えー、あたし、英語できないしー」という悲しい事実が・・・。
ところが!英語使わなくていい会社があるんです!

さらに、「口座開くって、海外行く予定ないしー」なんて人も大丈夫。
21世紀は、行かなくても良いのです。郵送+電話+オンラインを使えばOK。

海外に口座を開くだなんて、ハードルどころか棒高跳びくらいトンデモナイ難しさかと思いきや、「ヤル気」さえ出せば、実は誰にでも出来ることがわかります。もちろん、トラブルの時には英語で交渉する必要もあるかもしれません。唯一それがデメリットのような気もしますが、、この本にはあらゆるトラブルを想定して、その解決方法が記されています。とにかく心強い1冊なのは間違いありません。

海外投資が始めてでも、自分にあった方法が選べちゃう。こんなに便利な本があってよいのでしょうか。しかも、です。英語ができる人ならば、この本を片手に注意事項をチェックしながら、自分で開拓することもできちゃいそう。

海外に口座を開くと、結構いろんな事ができちゃうようです。
・外国株を買いたい!
・オフショアファンドを買いたい!
・米国債を買いたい!
・ミューチュアルファンドを買いたい!
・日経225 先物・オプションを取引したい!
・デリバティブ~!
・FX為替投資!

この本、海外投資のバイブル本になることでしょう。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/165-601fd834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。