05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

08/05

Tue.

09:27:11

情報は1冊のノートにまとめなさい 

Category【勉強法

ああ、買ってよかった!

情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」
(2008/03/12)
奥野 宣之

商品詳細を見る


いろいろなところで紹介されている、この本。内容はきっとみなさん既にご存知のことと思います。簡単に説明すると、A6のちっさいノートになんでも、かんでも書いていく。一元化することが、情報の収集、管理、発信、そして発想までもを助けてくれるのです。記録を分散することが、いかに不便かがわかる1冊です。

A6というと、「ほぼ日手帳」の文庫本サイズとかわりません。でも、本書では、A6のノートには「ほぼ日手帳」のカバーが使えるよ、と書いてあります。

でも、A6ノートを使う理由は、携帯性の良さです。スーツのポケットにはいるくらいの大きさがベスト。よって、「ほぼ日手帳」もカバー利用もありですが、100円ノートよりも厚みがあるので、かさばってしまう。

さらに100円A6ノートには、なんでもかんでも貼り付ける。写真も、名刺も、手紙も、スケジュールも、なんでも貼る。給料明細も、貼る。すると、どんどん厚くなってしまいます。よって、カバーつけると余計に厚みがでる。ポケットに入らな~い!

そこで、ちょっと考えてみました。
Q.どうせ厚くなってしまうのなら、「ほぼ日手帳」でもいいのでは?

Q.いつでもペンを取り出せるように準備するくらいなら、バタフライペンホルダーのある「ほぼ日手帳」のカバーが便利なのでは?

Q.手作りでポケット作ったり、カレンダーやスケジュールを貼るくらいなら、最初から印刷されている「ほぼ日手帳」でいいのでは?

A.ほぼ日手帳は、1年分のページしかありません。だから、365ページ全部書いちゃったら、終わり。たくさん書くなら、次々新しくできるA6ノートのほうが便利です。新しくするたび気分も一新。ポケットに入れないならば、カバーあるのが便利かと思います。

この間ご紹介しましたが、この本を買う前、いろいろと想像をはたらかせて、適したノートを探してみました。

<過去記事>
便利!無印良品のノートホルダー 

これ、ポケットには入りませんが、結構便利なんですよね。
私はそもそも字がデカく、下手な絵も書いたりするので、A6では小さすぎる。しかも、最近ではハングルでメモ取る事もあるし、地図書いたりしてるとA6じゃやっぱりスペース不足。以前に会社のメモにA6ノートを使っていましたが、メモが何ページにもなり、一目で内容把握できないのが面倒でした。

アイデアの出し方や、メモの取り方はバッチリ学びましたので、私はA5サイズでしばらく続けてみたいと思います。INDEXの作り方も学んだし、これで私もアイデア女になれることでしょう。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/167-d7008022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。