08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

10/26

Sun.

15:36:55

いつでも!どこでも!手帳スケッチ 

Category【その他

「お絵かきの仕方」を教えてくれる本です。

いつでも!どこでも!手帳スケッチ (NHKまる得マガジン)いつでも!どこでも!手帳スケッチ (NHKまる得マガジン)
(2008/05)
不明

商品詳細を見る


メモ手帳として、2009年もほぼ日手帳を使う予定です。私が注文したのは、こちら。



ほぼ日さんのHPには「ほぼ日手帳CLUB」という手帳情報が公開されているページがあります。おもに使い方が紹介されているのですが、多くのユーザーさんの手帳を見ていて「私もカラフルな楽しい手帳を作りたい!」と思うようになりました。

絵やシールを加えることで、驚くほど手帳に充実感が加わっています。多色ペンでメモを取るだけでも色がついた感はありますが、線(メモの文字)と面(絵や写真)では与える印象が違います。

絵を導入しようと思った理由は、マインド・マップを描くようになったからです。本の情報や、授業の準備にマインド・マップを使っているのですが、絵があると頭の中で眠っていた情報を引き出すスピードが早くなることに気がつきました。上手である必要はなく、「わかればよい」程度の絵です。絵というよりも、何かのマーク程度のものなのですが、それでもはるかに頭の中が整理されます。

ということで、この本を購入して「これからは絵を描こう!」というわけです。
まず、共通して云えることは、

?最初に大雑把な輪郭を描く。
?輪郭に沿って、大きく外郭を描いていく。
?細かいところを加える。
?最後に出来上がりの線を濃い目に描く。

の4点です。これで、「うちのペット」も「旅行で見た景色」も「きれいな夕日」も描けます。ちょっとレベルがアップしたら、濃淡をつけることで雰囲気UP。

この1冊があれば、ちょっとしたスケッチの方法がマスターできると思います。
あとはこれが欲しい。

マルチ8マルチ8
()
不明

商品詳細を見る


絵が苦手な私でも、この本を見てるうちに「描けそう」という気になります。絵心ある方なら「ちら見」しただけでスケッチのわくわく感が伝わるのではないでしょうか。絵を描くことが心の助けになるという話をよく聞きます。楽しくメモ&勉強しながら心にゆとりが出来たら最高ですね。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/195-943b8ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。