07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

01/10

Thu.

20:43:57

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 

Category【ビジネス・経済

アマゾンでもぶっちぎりで1位を走るムギさんの本。年末に読んだものもまだご紹介出来ておりませんが、とりあえず今読むべきはコレだと思います。お年玉の使い道を考えている方、これは買いです。この本を買って読む事自体、私はそれが投資の第一歩だと考えます。


お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
(2007/11/16)
勝間 和代

商品詳細を見る


もういろいろなブログで賞賛の嵐のムギさんの1冊。お恥ずかしながら「個人投資家」よりは「ギャンブラー」に近いtohです。この本は本当に!読んで良かった。知らなかったら大変な事になっていたのでは・・・と思わずにはいられません。初めて株を購入する時、「○○株で1億儲かった!」とか「3万円を3000万円に!必読 株で儲かる方法」的な本を乱読致しました。ムギさんのお金本は、そんな「にわか投資家」や「偽専門家」とは一線を画します。以前にもご紹介致しましたが、ムギさんこと勝間和代さんは、公認会計士でもいらっしゃいます。つまり会計のプロです。更には早稲田大学にてMBAを取得後も、ドクター過程で教鞭を取っておられます。つまりプロであり、専門家なのです。

例えば私が購入したような本は、所謂ハウツー本でしたが、素人がちょっと上手に運営したケースのいくつかを取り上げているに過ぎません。また失敗談よりも、圧倒的に成功談が語られています。ですから株=簡単という図式が出来上がります。でも株って、そんなに簡単なものではありません。実際には、学と知識が必要です。山カン、運、ビギナーズ・ラックだってあるわけです。どうして成功したのか、どうやって成功したのか、なにがポイントだったのか。そのような分析のある本は非常に稀と言えるでしょう。

ところで年金問題、話題になっていますね。今後、この年金はどうなっていくのでしょうか。恐らくもう国が老後の面倒を見てくれることはないと思います。ではどうすればよいのでしょうか。

ムギさんは経済や金融を読む力を『金融リテラシー』と仰っております。その金融リテラシーさえあれば、自分のお金を運用する事は可能だそうです。例えば投資信託。危険だ、手数料が高い、面倒だ、などなど、犬猿する声は多々あります。しかしその仕組みやシステムや方法をしっかり見てみると、以外にリターンが大きかったりするそうです。

もう少しこちらでご説明したいところなのですが、金融リテラシーを見につけるには、ちゃらっと要約を読むのではなく、実本を最初から最後まで読む必要があります。章を読む毎に、いろいろな事に関心を持てるようになるでしょう。関心を持てるというのは、アンテナがそちらに向いたからです。あなたに必要な事だから、関心を持つのです。人によっては、今の自分の家計状況に危機感を感じるかもしれません。巷の経済本ですと、各章ごとに独立した内容が記されており、経済の連続性を理解し難い物もあります。特に私のように経済に疎い初心者には、論文のような書籍や専門書は必要ありません。この本は、どうして?と経済に対する自問自答が出来るようなコンセプトがあるかと思いました。

若ければ若いうちに、関心を持つべき内容です。一見政治や経済は難しそうに見えますが、実は自分のお財布に直結しているんですね。うーん、ムギさん!尊敬致しますはーと

札幌の友へ。
これ、絶対読んでくれ。

お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)
(2007/11/16)
勝間 和代

商品詳細を見る

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/20-32142178
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。