10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

02/08

Sun.

14:34:30

もし僕らのことばがウィスキーであったなら 

Category【旅行

社会人時代に一生分のアルコールを飲んだと思っていますので、今はもうアルコールを口にしません。そもそも昔も一度もビールをおいしいと思ったことなかったかも。(でも日本酒は好きだった!)

なのに、ウイスキーの話を読みました。

もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)もし僕らのことばがウィスキーであったなら (新潮文庫)
(2002/10)
村上 春樹

商品詳細を見る


読んだ理由は、村上春樹さんの旅行記を読みたかったから。そして、その行き先がスコットランドとアイルランドだったからです。学生時代、ダブリンに行ったことがあります。確かにみーんなギネス飲んでたわ。

ウイスキーどころかアルコールを一切口にしませんが、それでもウイスキーの香りは好きだったりします。むかーし昔、尊敬する会社の先輩に、この本に出てくるウイスキーをご馳走して頂いた事がありました。ブレンドされたウイスキーよりも、シングルモルトの方が香り高く、まろやかに喉を通り、かすかな甘みを感じました。飲んでからも体から芳香しているような気持ちが続いて、気分良く雪道を歩いて帰ったことを思い出します。思えば恵まれた社会人生活だったなー。しみじみ。

ところで、ウイスキー派なら読んで満足な1冊だと思います。なぜなら、アイラ島に行く機会のある人なんて、ほとんど居ないと思うからです。どんなところで、どんな人が、どんな思いで作っているのかがわかるだけで、味に深みが加わるような気がします。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・この本にもありますが、私もお酒もおいしい食事も、その産地で食するのが一番おいしい食べ方だと思います。ソウルで日頃食べているキムチも、飛行機で札幌に持って行って食べてみると、やっぱり味が違う。同じブランドなのに、昨日まで食べていたものなのになんでだろう。もし、今度アイルランドに行く機会があったら、一杯くらいシングル・モルトを飲んでもいいかな、と思いました。

・アルコールを嗜みませんが、それでもお料理には使うことがあります。ウイスキー・ボンボンも大好きですし、リキュールたっぷりのケーキも好んで食べます。札幌に住んでいたころは、夕張メロンにブランデーをたらして食べていました。(これは本当におススメです。甘みが増しますよ。そうじゃなくても、夕張メロンは最高ですけど!)だから、お酒の味を知っていると云えば、知ってます。この本を読んで再確認しましたが、お酒の愉しみは酔いではなくて「香り」なのかもしれませんね。日本酒以上にヨーロッパのお酒は香りを大切にしているのかも。それがフレッシュさへ繋がるのでしょうか。

・ウイスキーを飲むなら、やっぱり海が見える部屋で頂きたい。その部屋には暖炉があって、明るささしきものは、その暖炉の火だけ。ただ静かなところで、ウイスキー片手に読書を楽しむ。
・・・あ、ちょっとオヤジ入ってますか!?

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

どうも太陽です

最近は真面目に記事を更新しています

またいろいろとブログから学びが多いですね

人を変える秘訣?
興味あれば一度読んでみて感想聞かせてくださいね

記事には書いてませんが
「愛は感謝から生まれる」

私はそう感じています

では応援して帰ります

2009/02/09 15:28 | URL | 太陽 #-  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/240-2e7b4b0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。