「心のブレーキ」の外し方~仕事とプライベートに効く7つの心理セラピー~" />
10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

01/20

Sun.

20:51:03

脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める 

Category【自己啓発

環境汚染により健康を維持できないと言うのは大きな問題です。今日読んだ本にも、生活習慣病など、体が健康でないと、脳にも問題が起こってくるとありました。

脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)脳が冴える15の習慣―記憶・集中・思考力を高める (生活人新書)
(2006/11)
築山 節

商品詳細を見る


最近、いろいろな自己啓発本や勉強本が出ています。マユツバだったりする内容もありますが、この本を読んで「それって、本当なんだ!」と思う事が結構ありました。今までご紹介してきた本の裏づけとなるような情報が満載です。

つまり、自己啓発も勉強も、脳がつかさどる行動の一つです。ムギさんも、本田直之先生も、古市先生も睡眠の大切さを語っておられましたが、脳科学の観点からも、睡眠は記憶定着、思考整理のための大切な時間だそうです。また、みなさん生活のリズムを整え、スケジュールで管理することの効率を語っておられますが、脳科学的に見てもそれは必須のことだそうです。リズムを崩すことは、脳の活動を妨げるとのこと。

脳科学など、なかなか手にしようとは思わない分野です。しかし、読んで本当にためになりました。とにかく、すべての本がこの本につながっている事がわかったからです。結局脳の機能を学んだ上で、自然の法則に従った活動をするのが、最も効率的というわけですね。他にも脳科学の本はたくさんあると思います。気に入った1冊を見つけ、目を通してみて下さい。今までの自己開発、勉強本、心理学の内容に納得出来ると思います。この本には副題として、『記憶・集中力・思考力を高める』というテーマがあります。単に脳機能だけのお話では、専門家かよっぽど興味のある人でない限り、理解が行かない部分があるかもしれません。それよりはこちらの本で基本を確認するのがおススメかと思います。

この本で学んだスゴイ知識。

?脳の回転をアップさせるには、ウォーミングアップが必要。回転数を上げてから作業にあたると効率的。(具体的方法については、本書をどうぞ!)
?レム睡眠状態は、眼球が動いている。つまり脳が活動しているということ。しっかり睡眠をとらなければ、記憶は定着しないし、情報の整理もできない。
?前頭葉は脳の司令塔。前頭葉を鍛えるには、家事・雑用が効果的。
?脳活動が弱い人は、片付けができない。
?脳には思考系だけではなく、運動系、感情系の働きがある。
?夜は感情系が活動する時間なので、冷静な判断が必要なことは朝にすべき。
?目は情報の入り口。積極的に目を動かすことで、脳を活発化できる。
?情報整理には、書き出して視覚化するのが一番!
?たとえ話を頻繁に使うことは、脳の活性化につながる。
?情報を与えないと、ボケる!



視覚化などは、マッキンゼーの方法にも共通しますし、スケジュールで自己管理する点にも共通します。昨今肥満や禁煙による自己管理がアメリカでは話題になっておりますが、なるほどこれも共通点がありますね。とにかく、あの本も!あの本も!という具合に、いろいろところで出会った情報の理由がこちらに書かれています。脳科学的にOKということがわかると、なかなか試してみようと思えないタイプの方でも、「よし!」と一歩を踏み出せると思いますよ。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
(2007/06/29)
渡辺 健介

これも!


効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
(2007/12/14)
勝間 和代

これも!


斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則 (PHP文庫 ま 36-1)斎藤一人 幸せをよぶ魔法の法則 (PHP文庫 ま 36-1)
(2007/11/01)
舛岡 はなゑ

これも、みーんな理由は脳にある!

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/25-676270ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。