10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

03/17

Tue.

21:22:03

借金の底なし沼で知ったお金の味 

Category【ビジネス・経済

一応、カテゴリは「ビジネス書」にしたけど、いいのかな?

借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記
(2009/02/05)
金森 重樹

商品詳細を見る


ちょっと壮絶すぎ。金森さんの本、結構好きで読んでいたんですね。
そうかー。そんなスゴいことがあったのか・・・。
のめりこんで一気に読みました。

 遠くでちいさな女の子がわらべ歌を歌っている・・・

 お金 あまいか すっぱいか・・・・・・
 お金 あまいか すっぱいか・・・・・・
 お金 あまいか すっぱいか・・・・・・

 ふと気がつくと、東京ドームに程近い、一日中日の当たらない薄暗いアパートの湿った布団の中で、僕は一人考え事をしていました。時刻はすでに正午を過ぎていました。
 
 そこは、弟と二人で事件が起こった後に引越してきた6畳一間風呂なしの、元は倉庫だった土間を改造して作られた暗い部屋でした。



数々の著作や翻訳本を出版をなさり、マーケティング業界でも活躍しておられる金森さんの今を思うと、この本のお話は全くもって本当とは思えません。シンデレラもビックリのお話です。

お話は金森さんが東大に合格して直後からはじまります。
私には「東大合格」は憧れの四字熟語でございます。遠い遠い世界のお話。しかも法学部ですよ!ところが金森さん、見えない格差を知り、どんどんと東大から遠ざかったそうです。6年で卒業したものの、その後はフリーターだったというから驚き。そのフリーター時代に事件はおこります。それが1億2千万円、利息24%という恐ろしい借金を生み出すのでした。

jumee걲point1d この本を読んで jumee걲point1d

・とにかく壮絶の一言につきます。こんなことが自分の身に起きたら・・・。想像するだけで倒れそうです。ここまで大きく膨らんだ借金、あなたならどうやって返しますか?これは普通の一般的な借金のお話ではないですよ。

・きっと金森さんの本を読んで、「こんなの俺だって考えてたよ。」とか、「私だって同じこと、やったわよ!」という方、いらっしゃると思います。でも、付け焼刃や浅知恵では、金森さんと同じ結果はでなかったでしょう。しっかりした根があってこそ、木は立っていられるのですから。ただ金森さんの場合、根の張り方は尋常ではありませんが・・・。

・私の周りにはここまで巨額の借金を背負っている人もおりませんし、30代そこそこで1億円近くの借金を返済した人もおりません。読みながら、ただただその壮絶さに驚くばかりでした。同世代の私には、20代後半をほとんど借金の不安とともに過ごした金森さんの精神力に圧倒されます。その頃の私は、ただ世の中に漂うOLでしたから・・・。

・この本を読み、改めて金森本を読みなおしたくなりました。きっと他の作家さんにも、こんなビハインド・ストーリーがあるんでしょうね。金森さんの強さは、借金を「メンター」と考えて、学びを得ようとする底力にあったのではないかと思います。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/263-cdd628cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。