04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

05/22

Fri.

09:47:49

年収200万円からの貯金生活宣言 

Category【マネー

表紙デザインを見て、「これは絶対買うべき」とjumee☆point1eときました。買って正解。まさに今の私が必要としていた本であります。

年収200万円からの貯金生活宣言年収200万円からの貯金生活宣言
(2009/04/15)
横山 光昭

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 「節約はかなりの収入なり」。
ルネサンスの先駆的思想家である人文学者、デジデリウス・エラスムス(1467~1536)はそういい残しています。無意識に使っている生活支出を減らすことイコールそれは収入だというとらえ方です。

 現代においてもそれは当てはまり、普遍的な本質といっても過言ではありません。また大多数の人にとって、効果的なルールでもあるのです。
 
 お金を貯めるには、絶対に揺らがない理論上のゴールデンルール(絶対法則)があります。入ってきたものをなるべく多く残す、つまり「稼いだお金は極力使わない」という単純なルールです。何だか味気ないものですね。
 しかし、シンプルだけに強烈なヒントも隠されています。



色付き部は本文中では太字で強調されています

確かに、入った以上にお金を使いさえしなければ、貯金はできるはず。それは『バビロンの大富豪』にも記されていました。でも、それがナカナカできないんですよねぇ・・・はぁ

バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのかバビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
(2008/08/08)
ジョージ・S・クレイソン

商品詳細を見る


というわけで、本書を購入したわけです。これからは貯金体質になるために頑張るぞ。おーっ。

まずは著者の横山さんはこんな方です。



おなじみAll Aboutでお金に関する記事を書いておられます。現在、「家計再生」ををかかげ、マイナスのどん底からプラスの道へと導いてくださる、まさに庶民の味方!この本を読むまで横山さんのご活躍を知らなかったのですが、なんと横山さん、北海道出身なんだそうです。おお、道産子仲間!会社も札幌市北区にあるんですねー。地下鉄なら南北線の麻生(あざぶ)、JRなら新琴似(しんことに)が最寄です。

jumee☆signHPD 株式会社 マイエフピー

この本には、貯金をスムーズに初め、長く続ける秘訣が語られています。この通りやれば「家計再生」は可能でしょう。やわらかい文体で書かれていますので簡単に読めますが、内容には芯があります。

私がまとめたポイントは以下です。

jumee☆noA1 支出を「消費」「投資」「浪費」にわける。理想は75:25:5の比率

jumee☆noA2 ムダなお金を使わないことはモチロンだが、1つの支出を長いスパンで考えるクセをつける

jumee☆noA3 3ヵ月単位で行動を見直す。(家計簿チェック)

1番目の項目を読んだ時は、まさに「これだ!」と思いました。我が家はexcelで家計簿をつけている(横山さんは手書き家計簿を奨励しています)上、ほとんどの支払いにカードを利用しています。(もちろん横山さんは現金推奨です。)カードを使う度に家計簿に記入してはおりますが、やっぱり予算オーバーしちゃうんですよね。特に「浪費」部分が・・・。カードを利用している理由は、1に年末調整の所得控除のためです。

jumee☆point1a 知恵袋
韓国では対象年度の前の年の12月から対象年度の11月までが年末調整の時期。年収額に応じて所得控除額が定められていますが、個人が使った金額そのままが所得控除の対象となるのです。個人が利用したクレジットカード額+現金払いした際に発行される現金領収証の総額を申告可能です。(ただしクレジットカードの利用額が年収の15%以上であることが条件。)


カード生活で支出を上手くコントロールできていなかった私にとっては、この本はまさに救いの神でした。長いスパンで物の有効性を考える事も大切ですよね。これはためになった!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・なによりも借金の怖さがわかりました。カードもある意味借金です。支払いに繋がるまでは、カードで「購入した」とは云っても完全に自分のものではないのです。絵文字名を入力してくださいの子ども達はお金の教育を受けるべきだという声をよく耳にしますが、この本を読んでから、私も早期お金教育派の意見に賛同です。

・外国で暮らしていると、何と言っても「為替」問題が付きまといます。滞在国の通貨で貯金すべきか、滞在国に円口座を開くべきか、それとも滞在国外の通貨を運用すべきか・・・。久々に見直しするキッカケとなりました。

・株やらFXやら、今はいろいろな投資法が一般に広がっています。でも、結局「貯金」が最も身近で確実な資金増強法なのかもしれませんね。種銭なくては投資もできません。博打のような投資をするなら、私は貯金を選びたいと思います。

・北海道の、それも地元札幌の方が書いた本ということもあり、親近感を持って読みました。同時に、日頃聞いていた北海道の不況の話が頭に浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・。少ないお金をどう自分に、社会に活かせるかを一人でも多くの道産子が意識できればなぁと思います。

目次、折り込みます。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

jumee☆stretchingL1 目次

・あなたはどれくらいあてはまる? 貯金力チェックテスト

はじめに

1 使わないお金を増やすことから始める収入アップ
・どんな人でもお金を貯められるゴールデンルール
・貯金下手こそ、貯める仕組みづくり
・まずは貯める理由をハッキリさせる
・貯金があれば、不況もだいじょうぶ
・自分のお金ステージを知ろう
・「今度こそ」貯めるための8つのステップ

2 あなたが貯金できない理由
・ケチケチ節約より固定支出カットが早道
・あなたの生活をむしばむ固定費ワースト10
・ズバリ的中!あなたのマネー性格診断
・収入に占める適正割合は?
・便利でおトクなサービスほど仕組まれている
・カードもローンも払い終わるまでは「借金」
・[コラム] 貯金生活の強い見方 VISAデビットカード

3 明日から変われる!貯金体質トレーニング
・貯金ゼロ体質はかならず治せる!
・絶対にブレない軸を持つ
・「消」「浪」「投」で使い方をイメージしよう
・「いくら」より「何に」を見える化する
・ムダな「浪費」は「投資」に変えて貯金力アップ
・家計の25パーセントは「投資」に
・一つの支出を長いスパンで考える

4 90日プログラムで貯金力を10倍アップ
・強い気持ちでまずは「実行」
・誰でも貯められる横山式90日貯金プログラム
・プログラムに取り組む前にする4つのこと
・プログラム実行中にする7つのこと
・プログラムを終えてからする4つのこと
・成功への5つのポイント
・[コラム] お金には気持ちが集まる!

5 知らないと危険!お金の落とし穴
・他人事ではすまない「借金」
・これだけはやってはいけない!
・思い込みを捨てて、借金をリセット
・「自己破産」だけじゃない借金解決
・赤字家計も貯金体質に生まれ変われる
・これからは、駆りたくても借りられない時代
・危険な初心者がはまるワナ
・目先の親切を選ぶと大損する!?
・お金の壁は極端に受けとめない
・[コラム] 自己破産は本当に怖い!?

6 それでも貯められないあなたへ
・方法? 他人の目を意識する
・方法? 自分と会話する
・方法? 結果はほどほどに受け取る
・方法? 環境のせいにしない
・方法? 弱みを強みに変える
・[コラム] 「なぜ貯められない?」が分かるチェックリスト

あとがき

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/296-b1bb5da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。