06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

05/29

Fri.

15:28:20

さくら 

Category【日本文学

今日はこの本を読みました。

さくら (小学館文庫)さくら (小学館文庫)
(2007/12/04)
西 加奈子

商品詳細を見る


この本、この間福岡に行った時、天神のジュンク堂で購入しました。西さんのお名前を聞いたこともなくどんなジャンルの本なのかも知らず、ただタイトルに引かれてお買い上げです。

まず、書き出しをご紹介します。

 僕の手には今、一枚の広告がある。
 色の褪せたバナナの、陰鬱な黄色。折りたたみ自転車の、なんだか胡散臭いブルー。そして何かの肉の、その嫌らしい赤と、脂肪のにごった白。
 なんてことはない、それはただの広告だ。
 手に取るとつるつると光っていて、でも滑らかな、という手触りでもない。「ぴかぴかに磨いているけど古臭い車」という感じ。違うか、「もったいぶってるけど実は安いお皿」、いや何でもいい。とにかくそれは、ただの広告。



一家族ができるまでのお話。
読んでて何度も泣きました。でも、読了後はなにか温かい気持ちになれる本です。さくらとは、この一家が飼っている犬の名前。3人兄弟が育てた犬です。

久々に家族に会いたくなりました。

jumee걲point1d この本を読んで jumee걲point1d

・これで泣かない人はいるのか!?というくらい、心臓をぎゅーっと絞られるような気持ちになりました。きっと家族の温かさが詰まっているからだと思います。

・幸せって、その時はわからないもんですよね。愛する人が元気でいることが一番の幸せなのかもしれません。

・自分の今までの行き方や、家族への考え方について考えさせられました。あー、私が守るべきものっていっぱいあるよ!!!


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。

2009/06/25 12:30 | URL | 藍色 #-  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/301-792acf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さくら 西加奈子

ヒーローだった兄ちゃんは二十歳四か月で死んだ。超美形の妹・美貴は内に篭もった。 母は肥満化し、酒に溺れた。僕も実家を離れ、東京の大学...

2009/06/25 12:04 | 粋な提案

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。