08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

06/15

Mon.

22:47:31

世界一の美女の創りかた 

Category【美容・健康

『ハイヒール・マジック! 』が品切れということで、昨日ご紹介した『世界一の美女になるダイエット』とセットで購入しました。

世界一の美女の創りかた世界一の美女の創りかた
(2007/12/07)
イネス・リグロン

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 私の次の言葉を、一体どれくらいの人が信じるかしら?美しさとは、実は生まれながらの顔の造形やスタイルを指すのではありません。かわいらしい鼻や大きな瞳よりも、大切なのは「健康状態」。真の美しさとは、体の内側から生まれてくるものなの。



ダイエット本と同様、こちらも項目別に短い文章が綴られており、1時間もあればさらっと読める内容ばかりです。でも、なんか効くんですよねぇ。

ところで。
私、実はあまりミスユニバースなるものを見たことがありませんでした。ゆえに、絵文字名を入力してくださいから世界一の美女が選ばれたことも知りませんでした。でも、これを見て思い出しましたよ。キムチ国は美人コンテストが大好きですから、当然話題になりましたもの。



この本にも何度か登場される森理世さんは、2007年メキシコで開かれたミス・ユニバース2007で見事世界一の美女となりました。この報道、私はキムチ国のワイドショーで見てました。いろんな意味で話題になってたんですよね、この大会。まず、アジア人がミスに輝いたわけですが、「同じアジア人ならキムチ国代表の方が勝っていた」という意見があちこちで聞かれました。確かにみなさん甲乙つけがたい美しさです。でも、その場にいて審査員の心にアピールできるものがなければ、それまでのこと。きっと何かが足りなかったんだと思います。

そして、もう一つは民族衣装です。キムチ国代表は韓服という民族衣装を着たのですが、それがキセンのスタイルであったことから、「世界大会でキセンの姿をするとは何事!」という厳しい意見が。キセンとは、絵文字名を入力してくださいで言う所の芸者や花魁のこと。品がない、ということだったんだと思います。キセンが何か知りたい方、このドラマはおもしろいです。

jumee☆signHPD http://www9.nhk.or.jp/kaigai/hwangjiny_gtv/index.html

そして、ミス大会が開かれるたびに話題になるのが、整形問題。2007年のミスもそれはそれは話題になった方です。森さんとキムチ国代表の幼少時代の写真を比べるなど、ちょっとかわいそうなものもありました。

どうやら今年はイネスさんのもとで、絵文字名を入力してください代表とキムチ国代表が共に指導を受けるそうですね。個人的には代表のお二人にもエールを贈ると共に、イネスさんに大声援と拍手を送りたい。これからもアジア女性の美を育てて下さいね。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・ミス・ユニバースはあくまでも欧米人にとって魅力的な美人を選ぶ大会だと思います。アジアの文化とは異なる部分も然り。「なでしこ」が「ひまわり」になるような印象を受けました。

・でもって、大和撫子がひまわり並みのパワーと存在感になると、草食男子化は進みますよね・・・。強い女性っていうのは、何も我がまま一杯、我を通すということではないと思います。(女王様が好きな人は別として。)でも、猫のような気紛れさが魅力というのならば、それはもう好みの問題のような・・・。いくら草食でも大きな花は食べ難い。あんな高い所に花が咲いちゃあ、届かないじゃないですか。

・10代、20代のミスを目指す人じゃなくても、この本は役立ちます。表紙のイネスさんは2人の美女以上の美しさ。迫力のある美女です。30代の私でも「ああ、これは取り入れたい」と思う点がたくさんありました。

・こういう本、もう少し男子にも買い易いようにした方がいいですね。男女の目指すもの、求める方向がバラバラだからこそ、今婚活が流行っているように思います。

・女的モチベーションを上げたい方におススメ。私のような美容脱落者でもヤル気になりました。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/307-56d70636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。