08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

07/22

Wed.

11:22:52

現金は24日におろせ! 

Category【マネー

先週は大雨続きで各地で被害が相次いだのですが、日本の3連休で晴れ男・晴れ女さんが続々と韓国入りしてくれたようです。今週に入り、「あの雨は何だったんだ!」叫びたくなるような好天が続いています。

この頃ずっとCNNを見ていたのでソウルでも日食を体験できることを知らずにおりました。すると9時半くらいから部屋が暗くなり始め、「また一雨くるのかな?」と思っていたら日食が!早速外に出て肉眼で空を見てみましたが、影が掛かっているようには見えず。やっぱり専用メガネ?が必要でしたね。でも、暗さで日食を体験することができました。

現金は24日におろせ!現金は24日におろせ!
(2009/05/26)
小宮 一慶

商品詳細を見る


私は多くの著者さんを自分の「メンター」だと思っています。もちろん面識もありませんし、非常に一方的な話ですが、著作の中に生き生きとした教えが詰まっていると、無条件に感動して「ああ、この人はメンターだ!」と思うのです。小宮一慶さんもそんなお一人。

小宮さんのマネー本には、他にも『お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな』がありますが、読むたびに自分の甘い考えを軌道修正してくれます。

お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな (朝日新書)お金を知る技術 殖やす技術 「貯蓄から投資」にだまされるな (朝日新書)
(2008/08/08)
小宮 一慶

商品詳細を見る


今回読んだ本もマネー・リテラシーを身につけるにピッタリな1冊でした。
書き出しをご紹介します。

「お金」も「時間」も自分でコントロールする

 毎月25日。銀行のATMコーナーには、長い長い人の列ができます。
 理由は単純です。25日が給料日の会社がとても多いからです。
 みんな24日までに財布の中身が空っぽになってしまい、口座にお金が入ったのを待ちきれずに、銀行へと向かうわけです。
 特にお昼どきの混雑はすさまじいもの。都市部の支店などは、列の最後尾に並び始めてからATM機にたどり着くまで、20分、30分待たされることも普通です。
 
 実はこの本は、毎月25日にATMコーナーに並んでいるような人にこそ読んでほしいと思っています。
 25日に現金をおろしているようでは、「ちょっとあなたの人生、このままではまずいですよ」と申しあげたいからです。



お金をコントロールすることが目的の本です。
お金をコントロールする本には、お金持ちになる本に始まり、マネー・リテラシー本、節約術本、投資術本などがありますが、これはメンタル面を鍛えるマネー・リテラシー本です。何事においても、目標や終わりが見えていない限り、コントロールは不可能です。マラソン選手にゴールの情報を何も与えずに「とりあえず、走って」と言っても、ランナーは困惑するばかり。なぜなら自分の走りをコントロールできないからです。お金に関しても同じことが言えます。

日本は今や世界一の長寿国です。医療技術も発達し、今では人生100歳はなんら特別なことではなくなって来ています。100年の人生のうち、働ける時期は正味40年程度かと思います。人生の半分以下の労働時間で、倍以上の人生を養わなくてはならないのです。成人するまで親に育ててもらったことを思えば、両親の老後をみることも考える必要はあるはず。労働年齢の今、人生で必要なお金がどのくらいあり、自分が老後に差し掛かるころの社会がどうなっているのかを見据えた上での計画が必要です。

前マネー本にもありましたが、小宮さんのおススメする人生のキャッシュフローはそんな人生設計に非常に役立ちます。私も作りました。必ずしも計画通りとは限りませんから、定期的な修正が必要です。私は正月休みとお盆休みに見直すようにしています。この表の良さは、お金に限らず自分の人生の目標も合わせて軌道修正できることにあります。人にはそれぞれ夢や目標があると思います。それを漠然と心に抱えているだけでは何もおきません。流されるだけ。でも小宮さんのキャッシュフローを作ると、夢の実現に必要な費用を同時に計算でき、より正確な目標値を叩きだすことができます。これは本当におススメです。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・小宮さんの本の良さは、海外でも実現できるところにあります。もしかすると海外在住者の存在も検討に入れて著作なさっているのでしょうか。他の著者さんの作品は、海外で使える面が少ないものが多いのですが、この本は日本国外でも使えます。

・お金が欲しいとお金を追いがちになってしまいますが、この本でも軌道修正を図られました。イチロー選手を見れば一目瞭然。お金は目標達成の成果に過ぎません。一生懸命に自分の目標を達成しようとした結果がお金である。これを知るだけでも毎日が変わりました。

目次、折り込みます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

プロローグ 現金は24日におろせ!
・「お金」も「時間」も自分でコントロールする
・自分の価値観がないと、「お金」も「時間」も上手に使えない
・これだけは誌っておきたい!人生を豊かにする方法

第1章 「これからの時代」を想定しよう!
・サラリーマンの平均年収は落ち続けている!?
・ローカルルールで戦うことが許されなくなった日本企業
・年収が止まる人、どんどん伸びる人
・「知恵を働かせられる人」が高く評価される時代
・「将来の設計が難しい時代」こそ準備を怠らない
・自分の得意なフィールドで勝負しよう!

第2章 人生のキャッシュフロー表を作ろう!
・収入と支出の見通しを立てる
・人生のキャッシュフロー表を作ってみる
・子どもの教育費はこんなにかかる!
・住宅ローンは定年までに返済
・老後の生活費は以外とかからない!?
・老後には老後ならではの不安も
・収入の見通しをどのように建てるか
・新しい動きが起きている「退職金制度」
・キャッシュフロー表を見直して家計のリストラ
・個人版バランスシートの作り方
・自分が死んだときのことも考える

第3章 「お金コントロール力」を身につけよう
・まずは100万円貯めるところから始める
・お金には「守るお金」と「攻めるお金」がある
・二つのお金のコントロールが重要
・確実にお金を貯める方法
・「売上高-利益=経費」で考える
・生活の質を落とさずに節約する方法
・「バリュー・エンジニアリング」の考え方を生活に取り入れる

第4章 投資に対する価値観を藻等!
・「ハイリスク・ハイリターン」と「ローリスク・ローリターン」
・「分散投資」で安定的にお金を増やす方法
・インフレ率やデフレ率-実質金利に敏感になろう
・投資信託は手数料に注意
・投資信託のデメリットを知っておく
・大金持ちになりたいなら「個別株の長期保有」しかない
・企業の業績や株価を見るときの指標に注意
・小さな失敗を繰り返しながら「企業を見る目を養っていく」のが早道

第5章 お金=「時間コントロール力」を身につけよう!
・二次会に出るビジネスマンは仕事ができない!?
・「時間効率」を高めるためにベースとなる力をつける
・若いときの時間の浪費は後で響いてくる

第6章 一人前で満足するな!一流をめざせ!!
・お金を追い求めると逆にお金は逃げていく
・まず目の前の仕事を一生懸命にやる大切さ
・「肩書き」ではなく「個人」が評価される時代
・人に負けない強みを作ろう
・本質まで踏み込む習慣をつけよう!
・資格試験で勉強する習慣をつける
・一流と一人前。紙一重の差が大きな差となる

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/328-347316f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。