03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

08/13

Thu.

21:47:28

ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼 

Category【MJ

LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼
(2009/08/05)
ライフ誌

商品詳細を見る


お盆ということで、この話題にしました。
書き出しをご紹介します。

 アメリカで幼いうちに有名になれば、膨大な数の写真による「人生の記録」ができあがる。マイケル・ジャクソンの場合が、まさにそうだ。マイケルは幼い頃から頻繁に写真を撮られてきた。世に出された写真の大半に写っていたのは、笑顔だった。



アメリカの『LIFE』誌によるMJ追悼特集号-日本語版です。個人的に『LIFE』と『EBONY』の写真が好きで、特に『LIFE』のJackson5時代の写真は何度見てもほのぼのした気分になります。日本版の話が出る前にアメリカのサイトで情報を拾っていたのですが、Little Michael時代の作品が多いと聞いていましたのでかなり期待していました。子どもの頃のかわいいMichaelが見たい!という方にはおススメの1冊です。

今、手元に10冊程度の追悼本がありますが、この本の特徴を一言で説明するならば、「アメリカ人向けの一般的な思い出写真集(簡単な説明付き)」というところでしょうか。本当に簡単な説明文がついています。Michaelの歴史を追いたいですとか、曲作りに関して知りたいという方には物足りないと思います。豪華写真付きダイジェスト版かな。

日本版にはポストカードサイズの付録がついています。日本国内で販売されたCDとDVDのディスコグラフィです。ディスコグラフィの詳細につきましては、こちらのサイトをご覧下さい。

http://www.d21.co.jp/contents/campaign/mj

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・上でも述べましたが、LIFE誌の写真が好きなのでかなり期待していました。さらに事前にアメリカのサイトで未公開写真の話を聞いていましたので、すごく楽しみにしていました。ですが、中身を見てみると、あれ?持っている写真ばかりだぞ。あれ?あっちの雑誌で見た写真だぞ。と、どれが未公開なのか分かりませんでした。でも、元気なMichael坊やの写真は、やっぱりLIFE誌のものが一番だと思います。

・バイオグラフィーではありません。写真集です。その辺をしっかり理解した上で購入することをおススメいたします。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/343-07f1f8c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。