09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

08/31

Mon.

15:15:55

旅で会いましょう。 

Category【旅行

旅で会いましょう。 (大人の週末バックパック)旅で会いましょう。 (大人の週末バックパック)
(2001/07)
グレゴリ青山

商品詳細を見る


書き出しをご紹介しましょう。

 「グ」は特に用事のない長い旅をしたことがありますが、用事のない短い旅はしたことがないので、行ってみることにしました。
 用事はないといっても、おいしいものは食べたいし、おみやげも買いたいし、温泉があればつかりたいと思うので、行ったら行ったでいろいろと用事はできてしまうだろうから、なるべく荷物や、観光の用事は少なくしました。
 旅の長さは、それぞれ一週間以内の、おつとめをしている人の週末と有給を足したくらいの日にちです。短い日にちだからといって、むやみに飛行機に乗るのはこわいので、なるべく移動は宙に浮かないで、海に浮いたり、陸を走ったりする乗り物を使いました。


※「グ」=本書ではマルの内にグです

著者のグレゴリ青山さんは、旅行好きな京女の漫画家さんです。
この本では、ウラジオストック、大連、台湾、上海、釜山を旅しておられます。普通の旅行と違うのは、ロシアへは海路を使っていること。

ここ数年で、ずいぶんと旅行の形態が変わったなぁと実感できる1冊でした。まず、写真が違う。今ではフィルム式よりデジカメが主流でしょう。人によっては携帯電話のカメラで済ませているかもしれません。こちらに掲載されている旅行は98年ごろのものですので、ちょうど10年前となります。アジアの10年は早いです。釜山の風景を見ても、「おお、古い!」と驚きの連続でした。

書き出しの文のように、ちょっとした文章とコミカルな漫画が絶妙です。ただ、今となっては観光ガイドとしては情報が古すぎると思いますのでご注意下さい。気分転換に丁度よい本です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・旅行記が好きでよく読むのですが、たまには漫画もよいですね。ところで、旅行を題材にしている漫画って、コミカルなものが多いですね。劇画的、少女マンガ的っていうものに出合ったことがない気がします。それだけ旅には笑いの要素が多いということでしょうか。

・釜山の情報の中で、いくつか温泉の話が出てきます。思えば韓国の温泉って、あんまりおススメがないんですよね・・・。温泉好きな人に「おススメ温泉ありますか?」と尋ねると、なぜか大抵日本の温泉をおススメされます。何でも韓国は日本のように豊かな温泉源が少ないそうで、温泉に行くよりチムジルパンの方が楽しめるとか。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/356-13737df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。