07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

09/01

Tue.

09:21:02

ルポ 貧困大国アメリカ 

Category【社会

ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)ルポ 貧困大国アメリカ (岩波新書)
(2008/01)
堤 未果

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 二〇〇七年七月のカリフォルニア。うだるような暑さの中、マリオ・フェルナンデスは最後の荷物を車のトランクに詰め込んだ。妻のマリアは放心したように「差し押さえ物件」(Foreclosure)の札をつけられた家の前に立ちすくんでいる。
 銀行の差し押さえ率が全米1位であるここストックトンの町では、このひと月だけでこれと同じ札が三〇軒の家につけられた。サブプライムローンの支払い延滞で次々に空き家が増えた街は、今ではしんと静まりかえりすっかりゴーストタウンと化している。



2008年に日本エッセイスト・クラブ賞受賞、2009年には新書大賞受賞の作品です。いろいろな書評サイトで話題になっていたのですが、なぜかすぐに手に取るには至らず。今、もっと早くに読めばよかったと後悔しています。

私はアメリカ本土に行ったことがありません。実はMJ以外にアメリカに興味を持てる部分は少なく、行ってみたいと思うこともありませんでした。テレビで流れてくるNYの街角や、LAのリゾート地のような明るさに「貧困」という言葉を結びつけて考えた事はありませんでした。ただ、度重なる銃を用いた犯罪や、ドラッグの話など、貧困よりは安全に暮らせないイメージが強かった。

この本を読んで驚いたのは、底辺に住む人々がこうも簡単に政府によりひねり潰されてしまうのかという現実でした。南部を襲ったハリケーン・カトリーナの被害については記憶に新しいところです。それが人災だったとは。アメリカの肥満はなぜこうも蔓延し、改善に向かわないのか。日帰り出産をするほどの医療負担の現実。そして軍隊・・・。

今まで、アメリカのきらびやかな部分をさらっと見るだけだった私には、本当に衝撃以上の何ものでもありませんでした。アメリカと言えば、アメリカン・ドリームです。危険を冒してまでアメリカで暮らしたいと願う人も後を絶ちません。しかし、アメリカで生まれた人ですら、今は貧困の波に立ち向かうことすら難しい。それにしても、ブッシュ政権は本当にイロイロなことをやってくれましたね。

格差が広がるアメリカで、弱者の立場を徹底的に取材なさった著者の使命のようなものを感じました。これは一人でも多くの人が読むべき本です。すでに多くの方がお読みになっているとは思いますが、今後の日本を考えるにも、必要な一冊だと思います。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・MJが「子ども達を救わなくてはならない。今すぐに行動しなくては手遅れになる。」と多くの活動をしていたこと、要約今になり多くの人にも知られるところとなりました。今まで彼の言う「子供たち」とは、アフリカの飢餓や戦争地域の子供たちのことだと勝手に解釈していました。でも、もしかすると彼が見ていたのはアメリカの子供だったのかも。親が貧困であることから、教育も受けられない。生きるための選択肢が多くない子ども達。そうせざるを得ない事情は、アメリカの貧困という環境の中にあったんですね。

・もういろんなところで書かれてることですが、ブッシュ政権には驚きます。ハリケーン・カトリーナ事件の裏にこんなことがあったとは・・・。それにしても、彼が余りにダメだったので、前任のクリントン大統領も、後任のオバマ大統領も無条件に立派に見える。

・何かとアメリカに追随する日本ですが、このままで良いのでしょうか。この本を読むまで、弱者が強いられる生活について具体的に想像することなどありませんでした。自分がこの立場になったら、と思うとぞっとします。しかし、アメリカには既にそうやって暮らさざるを得ない人がたくさんいる。アメリカの印象がガラリと変わりましたし、日本の未来にも危機感を抱かずにはいられません。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/359-566a702e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。