07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2007

11/19

Mon.

18:43:34

7つの習慣―成功には原則があった 

Category【自己啓発

先週から読み出した『 7つの習慣―成功には原則があった!』を要約読み終えました。簡単なレビューを記したいと思います。興味のある方の参考になれば嬉しいです。


7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー、ジェームス スキナー 他

読んだのはこの本。詳しくはクリックして下さいな


さて、タイトルに「7つの習慣」とあるように、7つの原則が紹介されています。副題の「成功には原則があった!」ですが、何をもって「成功」とするかは個人差があるのではないかと思います。むしろ「目標達成」とか「継続」という単語の方がピッタリくるのではないかな?という印象を感じました。さて、その7つの習慣。タイトルはこのようになっています。

第1の習慣 主体性を発揮する
第2の習慣 目的を持って始める
第3の習慣 重要事項を優先する
第4の習慣 win-winを考える
第5の習慣 理解してから理解される
第6の習慣 相乗効果を発揮する
第7の習慣 刃を研ぐ



多分、何のことだかわからないと思います・・・。まずは自分が自覚して「やる!」と決める。それから「ミッション・ステートメント」で、具体的に目標を定める。それが出来たら、自分を高める為に時間を有効に使う。ココまでは私的成功です。3番目までですね。これは自己を高める基本となり、その人の人柄を決定する部分でもあります。信用される自分を作り上げるツールと言ってもよいかと思います。
4つ目からは公的成功となり、自分ひとりではなく、外との接触が発生します。まずは互いにとって必ず利益となるように結果を下す。相手が違う意見を持っているというのは、ラッキーな事だそうです。相手と自分の良いポイントを引っこ抜いて合体すれば、新たな方法が浮かんでくるはず。それにはまず自分の人格を1-3を通して磨かなくてはなりません。私的成功を為してこそ、公的成功が訪れます。そして自分を理解してもらいたいなら、まずは相手を理解する姿勢が大切です。それがなければwin-winも発生しません。そうやって解決策を見つければ、相手ともプラスの関係が築けるはずです。そして互いに協力しあう姿勢が生まれ、信用が生まれ、成果が大きくなるわけです。目標を達成するには、1から6までを常に最新、再生する活動が必要です。そうする事で、常に前進することを忘れずにいられます。

具体的にどういう風に行えばよいのかは、本書のなかのコヴィー氏の実話などが理解を助けると思います。一般的に、「すごい!」と思う人って、すごく努力家だったりしますよね。今朝、「英語でしゃべらナイト」の再放送に工藤静香さんが出てました。彼女、もう23年も歌手をしているそうです。そして油絵も23年描いている。消えていく芸能人が多い中、どうして彼女が今でも残っているかがわかるような気がしました。好き嫌いは別として、彼女、ずっとずっとずっと、成長し続けているんですよね。それも高いレベルの自己管理能力と集中力をお持ちなんだと思います。ちなみにダンナのキムタク氏もかなり努力家だと思います。継続力や、自己管理力のあるご夫婦なんだと思います。で、静香さんです。英語、かなりお上手でしたよ!驚きました。お子さんが2人もいて、そして芸能界という忙しい世界に身を置きながらも、油絵やサーフィンや英語を学ぶ。しかもそれがまたかなりレベルが高いと来ています。3日坊主や自己管理の苦手な方は、一度チラ読みしてみて下さい。「すごい人」がどうして「すごい」のかがわかると思います。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/4-3188e389
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。