04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

12/15

Tue.

14:36:37

放送室 

Category【社会

放送室 (幻冬舎よしもと文庫)放送室 (幻冬舎よしもと文庫)
(2009/11)
松本 人志高須 光聖

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

ぷろろぉぐ

番組のコンセプト

松本 あの~、ものすごい、マイナーな感じにしたいねん。
    ファンみたいのおるのかどうか知らんけど、そんなん
    がスタジオの外に集まるようになったら、辞めなアカン。
高須 辞めなアカンと!(笑)
松本 そう、この放送は「密室芸」やから。
高須 聴いたヤツは「言うな」いう事なんやろ?
    人に言うたらアカンと。
松本 そうそう、絶対言うたらアカン。部屋で聴いてても、もし
    誰かが入ってきたら、もう消さなアカン。
高須 スッと消さなアカンと。
高須・松本 (笑)



これはダウンタウンの松本さんと、放送作家の高須さんの「放送室」というラジオ番組のネタをコンパクトにまとめたものです。実は「放送室」はCDでも出ておりまして、私はそのCD全10巻がものすごく欲しかったりするのですが、5万円もの大金が捻出できない・・・。ということで、この本を購入してみました。

放送室 1放送室 1
(2008/04/23)
高須光聖 松本人志松本人志

商品詳細を見る


大阪弁って、文章にしてみてもテンポを感じられて、あっという間に読み終えられちゃいますね。これを実際にお話として聞くのであれば、間やリズムの差を差し引きが加わって、結構な長さになるんじゃないかなと思います。読み応えは充分です。最近は島田紳助さんの『紳竜の研究』(こちらはDVDです)など、芸人さんの書籍やDVDが人気を集めているようです。笑いで人を魅了し、お茶の間の人気者となる姿は、ビジネスパーソンが人望を集め成功していく姿に似ているのかもしれません。私は単に笑いたい!という欲望大でこの本を手に取りましたが、読後の感想は「この人たち、スゴい!」でした。

アイデアを出すには、普段から広い視野で物事を捉えなくてはならないと思います。お二人はそれが普通にできちゃってるんですね。なんだろう、もう天性のもの、とでも言うのでしょうか。いろいろな角度から物を見れるというのは、一種の才能ですね。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・相手を楽しませるっていうのは、簡単に見えて実は高度な技が必要なんだと思います。お笑いって、根が面白い人が出て行けば成功しそうな世界だと思っていましたが、本当はもっと繊細で、丁寧に言葉を扱う世界だと実感。圧倒されます。人を楽しませること。これは人に接する仕事をしているならば、誰もが楽にコミュニケーションを取れるようになる秘訣なのかもしれません。

・同じ物事を私が話すのと、プロの話し手さんが語るのでは、全く見えてくる世界が違いますよね。これはとても大切なことだと思いました。さっそく授業の時にも意識してみよう。

頑張るぞ。おーっ。 実行すること

・人を楽しませる。楽しませている人をもっと観察する。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/410-ac8883ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。