03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2009

12/25

Fri.

23:42:06

深夜食堂 

Category【マンガ

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)
(2007/12)
安倍 夜郎

商品詳細を見る
深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)
(2008/07/30)
安倍 夜郎

商品詳細を見る


海外で暮らすようになってから、食に関する本を読むのが好きになりました。実は私、料理が得意ではありません。そして上手に盛り付けることができません。日本にいるころは自分では作れなくても、外に出れば自分の食べたいものを探すことができました。レストランの情報もいろいろなところで入手できました。しかも数千円でおいしい料理が食べられた。でも、今まで当たり前だったことが、海外に出た途端にハードルが高くなります。そのせいでしょうね、こんなに日本食にこだわるようになったのは。特にマンガは嫌なことを忘れさせてくれる効果があるように思うんです。もう没頭しちゃうんですよね、ごはんの世界に。あとマンガの長所はレシピ代わりにも使えるので超便利。

さて、このマンガはお店に材料があるんだったら、どんなものでも作ってくれる食堂のお話です。ただ営業時間が夜の12時から朝の7時。だから深夜食堂なんですね。今、5巻まで出ていますが、一先ず2巻まで購入してみました。1巻の最初の食材はウインナーです。それもタコのウインナー。ああ、ありましたね、タコのウインナー!そんな懐かしい家庭の味が沢山でてきます。決して豪華な料理ではなく、家庭で食べていたようなメニューばかり。それもどちらかというとお金無い時メニューみたいな感じです。それでもね、「わかる!」と共感どころが満載でした。

家庭の味。私は今、猛烈にオクラが食べたいです。オクラを千切りにして、少しお醤油を掛ける。それをごはんにのっけて食べたいなー。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・人それぞれ、食にもお気に入りがありますよね。地域によっても違うでしょうし、同じ地域でも家庭によって食べ方は様々。ソースか醤油か、これも食への小さなこだわりです。飽食の昨今、小さい頃に食べた懐かしい味が恋しくなるのは、そのシンプルさにあるのかな?と思いました。

・お母さんのご飯が食べたいです。舞茸のお味噌汁、おいしかったなぁ・・・。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/419-31b11d6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。