09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

01/25

Mon.

21:34:38

戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている 

Category【日本文学

戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫)戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている (角川文庫)
(2009/02/25)
寺山 修司

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

さらば、映画よ
Farewell to movie

人物
中年の男1(ボナールの「友情論」を愛読している孤独な中年男)
中年の男2(その実践的友人、1よりもやや若く、肉体美である)

ノート
この戯曲「さらば、映画よ」(Farewell to movie)は「ファン」と「スタア」という独立した二篇の一幕劇(ここにはその「ファン」だけを収録する)によって構成されているが上演にあたっては必ずしも併演しなくても構わない。
この戯曲を通して私は日本人の性の問題を扱ってみたいと思った。
それは「爛熟したアメリカ文明の生んだ腐敗と頽廃の性的堕落」とは全く反対の、いかにも貞潔で孤独で未成熟な分野だからである。
私はこの戯曲を書きながら、フランク・シナトラの

もしも心がすべてなら
いとしいお金は何になる?

という唄を思い出していた。



角川文庫版。収録作品は以下。

 さらば、映画よ

 アダムとイヴ、私の犯罪学

 毛皮のマリー

 血は立ったまま眠っている

 星の王子さま

作戯曲です。あまりにも有名な一冊ですが、個人的に「毛皮のマリー」の舞台を見たい!という思いをこめて記しておくことしました。

戯曲を読むと想像力がもうもうと広がっていく気がするのですが、「毛皮のマリー」に関しては、マリー役に美輪明宏さんが、欣也は及川光博さんが上演を続けておられることから、想像がしやすかった。でもその他については、まったく未知の世界というのが正直な印象です。一体これを舞台化する監督は、どんな風に仕上げてくるのだろう。舞台はどのくらいの広さが必要なんだろう。それぞれの役は誰がぴったりだろう。考えるだけで楽しくなります。

韓国はこのごろミュージカル文化といいますか、ブロードウェイの流行モノが必ず韓国化されて演じられているのですが、私はもっと真剣な舞台が見たいなーと常々思っています。そしてできればですが、外国語ではなくて日本語の演劇が見たい。この本を読んで、その思いが強まりました。理由は「音」です。

七五調で繰り返される台詞のリズム感や、男女の台詞が交じり合う感じは、きっと音で捉えるからこそ美しいと思うんです。私は朗読が得意ではありませんので上手に読むことはできませんでしたが、それでも声に出して読んでみるとやっぱりスゴ味が違うんですよね。これ、プロが演じたらどんだけスゴイんだろうと思うと、一度は見てみなくちゃと思うのであります。

それにしても、この表紙のお嬢さんのイメージとはまったく異なる五作品。
私は「毛皮のマリー」と「星の王子さま」が好きです。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・今チェックしてみたら、欣也の役、吉村卓也さんという方に代わったんですね。紋白、やっぱり男優さんだよね!

・2010年の予定、いつ発表になるのかしら。






☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/441-a338a83c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。