09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

02/11

Thu.

22:50:57

ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの 

Category【料理

ローフード  私をキレイにした不思議な食べものローフード 私をキレイにした不思議な食べもの
(2008/11/23)
石塚とも

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

企画人のことば
ローフードであなたも地球も美しく

なにが彼女を変えたのか

 この本を手にとったあなたはラッキーです。六十五歳のスザンナと四十二歳のともちゃんと四十六歳の私(合計百五十三歳!)がローフードに出会って、より健康により美しく返信したように、あなたも素晴らしい変化が訪れるに違いありません。
 私が始めてともちゃんに出会ったのは二〇〇五年の初夏のことです。初対面の印象は、体が重くてつらそうな感じ。言葉も後ろ向きで、「なんか暗い!」(ごめんね)。
 ところが二年後に私の前に現れた彼女はまるで別人。スタイル抜群、きびきびした動き、透き通る美肌の顔は小さく、目はぱっちりで、見違えるほどきれいにセクシーに生まれ変わっていました。



今まで『病気にならない生き方』『フィット・フォー・ライフ』『世界一の美女になるダイエット』『スキニービッチ』『女性のためのナチュラルハイジーン』などの健康に関する書籍を読んできました。全てに共通しているのは、食事によってからだを整えていくということ。そして、精製された白いものを取らないということも全ての本に書かれています。「菜食が体に良い」というよりも、食べてはいけないものを排除した結果、菜食に至ったという印象です。

ローフードはマクロビともちょっと違い、菜食を中心にするところまでは同様ですが、食事を加熱しない。ローとはLAW、つまり「生」で頂くという健康法です。非加熱にする理由は、48度以上で野菜や果物の中の酵素が分解されてしまうから。良質の酵素と水分を野菜から補い、生きた素材を頂くのがローフードの基本です。

表紙を開くと、数ページに渡ってカラー写真が載せられています。まずは外国人の女性と東洋人の女性の「使用前」「使用後」みたいな写真。日付を見てみると、たった1ヶ月ちょっとなのですが、サイズから姿勢、髪のボリュームまで違っています。体重も7キロ近く落ちている!そしてお食事の写真の中には、チョコレートケーキやパスタのようなものまであります。最初の写真だけでもかなりおもしろい!

この本は、著者がアメリカの聖地として有名なセドナで、彫刻家の家に滞在しながら40日間ローフード生活を指導した日々が綴られています。体の変化はもちろんのこと、メニューや心の変化まで綴られており、読んでいるうちにローフードがどうして良いのかが分かってきます。私が今まで読んだ本にもいくつかレシピが紹介されていたのですが、この本のレシピは写真がよいこともありますが、冒険のような日々でいかにしてこのメニューを食したのかがわかると、益々食べてみたくなり、最後のレシピ一覧を読めばどうしても作りたくなり、巻末の参考資料で「あたしも、やる!」という気分になりました。

ナチュラルハイジーンを知ってから、私も積極的に野菜や果物を食べるようにしています。特に午前中は水分の多い果物を中心に取るように気をつけ、カフェイン、砂糖類、乳製品や肉類も取らないようにしました。ちょうと2週間実行した頃、どうしても糖分を取る機会が多くなってしまったのですが、みるみるうちに体がだるく重くなりました。本当にちょっとのチャレンジでしたが、それでも体に影響を感じる!そこで、またすぐに菜食を中心とした生活に戻したところ、随分楽になりました。

今まで読んだ本の中で、初心者にはもっとも分かり易い本かと思います。やり方、レシピ、途中兆候などもわかり指標となる1冊です。巻末にあるおススメの書籍も入手したいと思います。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・やはりいくつかの機械を揃える必要がありそうです。まずはミキサーが欲しいかな。フードプロセッサーは後でもいいや。ジューサーもあると嬉しいけど、韓国に似たようなものがあるかどうか、調べてみなくてはなりません。

・ありがたいことに、海外配送ができるアメリカのショップの紹介などもありました。早速購入してみたいと思います。

・札幌にローフードのカフェがあるらしい!帰省したら、絶対に行きたい!!!

http://blogs.yahoo.co.jp/cafe_lohas


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/454-6c0cf9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。