05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

03/05

Fri.

23:47:21

総合英語Forest 

Category【語学 

総合英語Forest 6th edition総合英語Forest 6th edition
(2009/12/04)
石黒 昭博

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

はしがき

 みなさんは英文法が好きですか。学習者の中には、英文法よりも英単語の学習のほうを好む人が多いようです。短い単語を覚えるのはそう負担ではありませんし、「勉強しているぞ」とい実感を得やすいからでしょう。
 しかし、ちょっと考えてみてください。単語をただ並べるだけではコミュニケーションをとることができません。語と語の正しい並べ方を知って初めて、相手にも自分の言いたいことを理解してもらえ、また相手が言っていることも理解できるのです。英文法で扱うのは、この語と語の並べ方の「ルール」なのです。



画像と書き出しですが、これは今私の手元にある5th editionから抜粋しました。

今週から新しい日本語のレッスンが始まり、今生徒さんはヤル気いっぱいです。実は日本語と韓国語は非常に似通った文法を共有しているのですが、なぜか私の生徒さんたちは英語と日本語を比較して理解しようとするんですね。授業はすべて日本語なのですが、時制の説明の時など英語を持ち出す生徒さんが増えてきました。問題は答える側の英語力です。そこで私も急遽英語対策を取る必要が出てきました。今週は地下鉄の移動中にこの本を読み続けて、どうにか乗り越えられた感じです。

この本の素晴らしい所は、お堅い文法書というスタイルを覆し、読み物としての楽しさがある点です。説明が非常に読みやすくわかりやすい。英文法で定評のある書籍と言えば『英文法解説』『ロイヤル英文法―徹底例解』がありますが、この2冊のしっかりした装丁、とっつきにくそうなイメージ、そしてどのページを捲っても難しそうな印象を取り除き、英文法はわかりやすく、楽しく、やって損は無い!と教えてくれるのがForest。

レベルは大学入試程度ではないでしょうか。例文も多く、練習問題もついています。大人が2度目の英語のお勉強を試みるなら、敷居のまたぎ易いこの本から入ることをおススメします。読んでいるだけで、なんとなく思い出せるので不思議です。また、日本語文法との違いが理解できたので、レッスンでも非常に役立っています。図が多いのもいいですね。

さらっと復習したい人にも、がっちり英文法に取り組みたい人にも向いている1冊ではないでしょうか。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・千野栄一先生の本に、語学で大切なのは「良い教師、良い辞書、良い教科書」という言葉がありました。この本はまさに良い教科書です。おなじく語学を教える立場として読んでみると、いかにわかりやすくおしえることが大切で難しいかがわかりました。とにかく「英文法は難しい」というイメージから脱却したいなら、これがおススメ。

・多言語の文法書を見ていると、日本の文法書はまだまだ弱いですよね。弱すぎです。とは言え、言語は生きていますし、とても1冊の本にまとめられるものではないと思いますが、生き生きした楽しさが伝わる文法書があって欲しいものです。






☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/469-76e46358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。