07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2008

02/15

Fri.

21:39:58

一生の幸せにつながる一日の過ごし方 

Category【自己啓発

やり方は時間割やマニュアルのようなもので、多くは目で確認ができます。一方、内側は簡単に言うと目に見えない心構えの部分だと思います。これも自己啓発として多くの本が出ています。目標に向かって前進するには、外側のスタイルだけでは片手落ちです。心のあり方がしっかりしていてこそ、そのスタイルが守られるのだと思います。最近はやり方についての本を読む機会が多かったので、今日は内側に関する本を読んでみました。


一生の幸せにつながる一日の過ごし方 (ゴマ文庫 (G006J))一生の幸せにつながる一日の過ごし方 (ゴマ文庫 (G006J))
(2007/11/07)
船井 幸雄

商品詳細を見る


船井幸雄さんの本です。帯に『充実した毎日を生きる。人生はその積み重ね。船井流“時間を上手に使う7つのコツ”とあります。では、7つのコツをピックアップしてみましょう。

【船井流“時間を上手に使う7つのコツ”とは?】
各章ごとにテーマ別に「コツ」が説明されています。目次から抜粋します。

?幸せに生きるコツ
?一日を上手にスタートさせるコツ
?時間をうまく使うコツ
?頭をうまく使うコツ
?ゆったりと豊かに過ごすコツ
?疲れをスッキリ取るコツ
?明日をよりよい一日にするコツ

この7つを理解すると、一日を一生の幸せに繋げることができるようです。

【コツと言うよりおじいちゃんの知恵袋かも】

成功者の習慣とは、こうもシンプルなものかと思いました。無駄がない。淡々と、自分のスタイルでもって日課をこなすのみなのです。そして気をつけるべきは、本当にちいさな、ごく当たり前の事だったりします。日本人なら、誰もがそう言われて育ってきただろうなと言うような事です。勤勉、熱心、悪口を言わない、迷惑かけない。子供ならば宿題をちゃんとやるとか、嘘つかないとか、友達とケンカしないとなりますが、大人の世界はもう少し複雑です。人間関係には上下関係がありますし、仕事もあり、家庭もある。いろいろな立場が覆いかぶさり、頭の中が複雑になってしまう。だからこそ、シンプルであるべきなのかと思います。

70歳の船井先生のお話はとても積極力があります。「いろいろ試した結果、これになった。そしてそれを今でも続けており、70歳でも至って元気。ストレス無し。」そんな経験が各所で語られており、コツというよりは「おじいちゃんの知恵袋」的な印象を受けました。

【本物】

これからは本物の時代だそうです。ここでは本物の条件をご紹介します。
?付き合うものを害さない。
?付き合うものを良くする。(蘇生化させ、調和させる。)
?高品質で安全であり、安心できる。
?単純で、しかも万能である。
?経済的である。
この5つのうち、3つ該当すれば「本物」と」言えるそうです。これは多くの人の体や環境によいもののことだそうですが、人間性という面でも当てはまるように思いました。

【まとめ】

船井先生によると、自然の摂理に従って生きる事が大切。全て良くなるように出来ているそうです。ちょっと小休止したい時、ちょっと立ち止まって自分の位置を確認したい時、自信がなくなった時に読み直したい一冊です。

一生の幸せにつながる一日の過ごし方 (ゴマ文庫 (G006J))一生の幸せにつながる一日の過ごし方 (ゴマ文庫 (G006J))
(2007/11/07)
船井 幸雄

商品詳細を見る
病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/48-a0733157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。