07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

03/23

Tue.

21:02:27

東大の先生が実践する「ロジカル」暗記術 

Category【勉強法

東大の先生が実践する「ロジカル」暗記術東大の先生が実践する「ロジカル」暗記術
(2009/08/21)
西内 啓

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

まえがき

 私は長年勉強の嫌いな子供でした。
 子供の頃から「なんで勉強なんてしなければいけないの?」「こんなこと勉強する意味あるの?」と大人に質問しては困らせていたのですが、親も学校の先生も満足な答えを返してくれた覚えはありません。
 そんな私ですが、なぜか東大に入り、あるいは東大を卒業して、時には東大生に勉強を教えることだってあります。子供の頃は自分がこんな人生を送るなんて思いもよりませんでした。
 では当時とうってかわって私は無事、勉強が好きな大人になれたのでしょうか?
 その答えはノーです。
 正直に言いましょう。私は勉強も暗記も嫌いだし、どちらかと言えば苦手です。ついでに言えば注意力散漫だし、性格的にいい加減だし、努力の苦手な根性なしです。
 ではなぜそんな私がなぜ今のような立場にいるのか。答えは逆説的になりますが、勉強や暗記が苦手な根性なしだから、と言うこともできるかもしれません。



昨日に引き続き、今日も東大が冠の書籍です。

この本によりますと、暗記にはそれぞれ個人にあった方法があるそうです。本書で上げられているのは5つ。

①文字型
②音声型
③映像型
④概念型
⑤動作型

自分がどの型に適しているのかは、例えば一番好きな映画の一番好きな部分を思い出してみて、それを説明してみることでわかります。台詞をほぼ間違えずに言えるなら①の文字型、台詞だけではなく、抑揚やタイミングまでまねられる人は②の音声型、映像を鮮明に絵に描けるほどに覚えているなら③の映像型、台詞や映像はあいまいでも、大筋を捉えているなら④の概念型、そしてあんまり思い出せるものがないなら⑤の動作型の可能性があるそうです。

文字型の人が、音読で暗記しようとしてもなかなか身につきにくい。それぞれ自分の長所を活かして暗記に取り組むことで効率があがるとのことでした。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・昨日の書籍に比べ、なんとなく残る部分が少なかったというか、感動が薄かったというか…。型のお話も、今まで何かの勉強に取り組んだことのある人ならば、自分の覚え易い暗記方法について何らかの気付きを持っていると思います。「ロジカル」っていうのは、どの部分のことだったのかな?

・恐らく帯にもある「何とかズルできないか?」の部分が私には合わなかったように思われ。でも、やはり繰り返しが大切ということがわかりました。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/481-48198063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。