05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

03/31

Wed.

09:30:25

狼と香辛料 

Category【日本文学

狼と香辛料 (電撃文庫)狼と香辛料 (電撃文庫)
(2006/02)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 

この村では、見事に実った麦穂が風に揺られることを狼が走るという。
 風邪に揺られる様子が、麦畑の中を狼が走っているように見えるからだ。
 また、風が強すぎて麦穂が倒れることを狼に踏まれたといい、不作の時には狼に食われたという。
 上手い表現だが、迷惑なものもあるのが玉に瑕だな、と思った。
 しかし、今となってはちょっとした洒落た言い方になっているだけで、昔のように親しみと恐れをこめてその言葉を使うものはほとんどいない。
 ゆらゆらと揺れる麦穂の間から見える秋の空は何百年も変わらないのに、その下の様子は実に様変わりをしていた。
 来る年も来る年も麦を育ててきたこの村の者達も、せいぜい長生きして七十年なのだ。
 むしろ何百年も変わらないほうが悪いのかもしれない。
 ただ、だからもう昔の約束を律儀に守る必要は無いのかもしれないとも思った。
 何よりも、自分はもうここでは必要とされていないと思った。
 東にそびえる山のせいで、村の空を流れる雲はたいてい北へと向かっていく。
 その雲の流れる先、北の故郷のことを思い出してため息をつく。
 視線を空から麦畑に戻せば、鼻先で揺れる自慢の尻尾が目に入った。
 することもないので尻尾の毛づくろいに取り掛かる。



かわいい表紙ですね。ライトノベルは表紙のデザインで敬遠してしまうことが多いのですが、この本は土井さんのBBMでおススメだったことから購入してみました。思えばライトノベルを読んだのって、小学生の時以来かも。

とにかく人気の作品のようで、韓国の検索サイトにも引っ掛かってきました。それはどうやらアニメ化されているからのようですが、内容もハラハラ・ドキドキおもしろいです。

表紙に出ている女の子、実は狼の耳と尻尾を持った神の化身。豊穣を司る神で名はホロといいます。ホロは麦に宿る神であるため、ホロが宿っていた村の住民達は毎年最後の麦の束を刈る時には、ホロが逃げてしまわないように細心の注意を払います。

ところがある年のこと、行商人のロレンスがたまたまその最後の麦穂刈りの時期に村を通りました。ロレンスは、今までの経験から、村人が最後の麦穂刈りの後に部外者を入れるのを嫌うことを知っていました。そこで明るいうちに村を出て、村の外で野宿をすることに決めます。いざ一眠りしようと馬車に乗り込むと、なんと麦の束のもとに女の子が眠っていました。

その女の子は恐ろしく美しく、自ら「賢狼ホロ」と名乗り、ロレンスと旅を共にすることとなります。ロレンスも賢い行商人ではありますが、ホロの鋭利な判断はロレンスに儲け話を導きます。

これは続きが気になりますね。まずはDVDでも見てみようかと思っています。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・ライトノベルの気軽さ、久々に堪能しました。ライトノベルと言えば、私の場合は真っ先にコバルト文庫を思い出すのですが、今ではいろいろな種類のものがあるようですね。ちなみに私のお気に入りは『なんてステキにジャパネスク』シリーズでした。

・第十二回電撃小説大賞銀賞受賞作です。ファンタジーがお好きな方なら楽しく読めるはずです。BBMに紹介されていたことから、何かビジネス的な要素を求める方がおられると思いますが、それとはちょっと方向が違うかなーと思います。





☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/487-7c4cfaf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。