04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

05/05

Wed.

14:08:35

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分 

Category【料理

魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分魔法使いの台所―まとめづくりと手早い料理で夕食用意が30分
(1990/05)
婦人之友社編集部

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。


 なんとなく忙しく、なんとなく追われている……そう思っている人が多いのが今の世の中だとしたら、きっと毎日の食事も“なんとなく落ち着かずに”つくられていそうな気がします。ある日スーパーでかごをさげた50代と思われる主婦が「来る日も来る日も、1日も休めない夕食づくりって疲れるわ」といっている声を耳にしたとき、その人だけが特別とは思えませんでした。そんな気持ちが、もし一掃できるとしたら、これは魔法とも思われるほど嬉しいことでしょう。

 どんなときでも、家族の健康を支える食は人まかせにしたくありません。この本は、忙しいときでも楽しく台所に立ち、心豊かに食卓を囲みたい、という願いから生まれました。製作にあたっては、全国友の会(婦人之友の読者の集まり)のみなさまをはじめ、経験豊富な主婦の方々から、600に余るアンケートの回答をお寄せいただきました。その中には、実践を通して生み出された多くの知恵や工夫があり、それこそ、だれもができる魔法のタネの数々だと思います。




ローフードをはじめてみようと思いつつ、なかなか実践できずにはおりますが、それでも外食や手抜き料理の数が減ってきました。特に外食やインスタントなどで簡単に済ませてしまう夫のことを考えると、今の食生活を改善しなくてはならん!と心を入れ替えざるをえない。夫には長生きして欲しいもの。特に私たちの世代は、化学調味料にどっぷり漬かった食材が出回った時代です。すでに体内にそんな毒が蓄積されているといっても過言ではないでしょう。

口に入ったものが身体を作るといいますよね。今のままではマズいのはわかっています。しかし、料理に薄い興味しかない私には、まずは「億劫だ」という気持ちをどうにかせねばならんという課題がありました。そもそも味覚音痴なんで、何を食べてもおいしいと感じる私です。さらに美しく盛り付けるとか、食器に気を配るなんてことにも関心がありませんでした。食べられればOKという適当さで長く暮らしてきたわけであります。そんな私にこの本はまさに魔法でした。

まず、買い置きするのは結構ですが、ダメにしてしまう食材が多くありませんか?それ、解決する方法があったんですよ!これだけでも驚きですが、さらには健康のためにも必須知識とのこと。それは本当に簡単なことです。一日に摂取すべき栄養素の量を知っていれば、買い物する際に○日分の計算が簡単にできます。これはなるほど!と思いました。

また、買った食材をそのまま冷蔵庫や冷凍庫につっこむだけではなく、ちょっと手を加えるだけで料理がものすごく楽になりました。例えば、「野菜は洗っておく」とか、「切って冷凍しておく」などです。冷蔵や冷凍の方法って、そんなにアイデアが浮かばないですし、ぐちゃぐちゃになって何が入っているのかも忘れることもしばしば。しかし、この本1冊でレシピが増えたほか、節約にもつながりました。

購入してすぐ実践しはじめましたが、これは本当に使えます。とくに野菜を多く食べたい方にはおススメです。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・ある程度夕食の準備を済ませたのに、「今日は外で食べて帰ります」と連絡が来る。今まではイチイチ怒っていたのですが、この本を読んでからは考えが変わりました。保存方法を知ったことから、あとでまた利用するための下準備完了!と意識が全く別になったからです。

・ただ、なんでも冷凍してしまうと、中に何があるのかを忘れたり、賞味期限の問題も頻発します。それらを解決するには、キッチンにいる時間が楽しいと思えるようになるまで料理が好きにならなくちゃいけないんだろうなぁ。でも、確かに料理が少しずつ苦ではなくなっている。むしろ楽しい!料理嫌いな方、ぜひ読んでみて下さい。




☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/502-f45bc323
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。