08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

08/27

Fri.

08:32:42

痕跡 

Category【海外文学


痕跡 (上) (講談社文庫)痕跡 (上) (講談社文庫)
(2004/12/15)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る



痕跡 (下) (講談社文庫)痕跡 (下) (講談社文庫)
(2004/12/15)
パトリシア・コーンウェル

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 近代のどの戦争の犠牲者よりも多くの死者を見てきたこの市街の古い一角で、黄色いブルドーザーや掘削機が土と石を掘り砕いている。ケイ・スカーペッタは、レンタカーのSUV車の速度をとまる寸前までゆるめた。前方でおこなわれている解体工事に胸をつかれ、自分の過去を情け容赦なくつぶしていく、からし色の機械を見つめた。
「だれか、いってくれればよかったのに」
 十二月のこのどんよりした朝、ここへきたのはほんの思いつきからだった。昔勤めていた建物のそばをとおって、しばしノスタルジアにひたろうと思ったのだ。ビルがとりこわされているとは知らなかった。なぜだれも教えてくれなかったのだろう。さりげなくそのことを話にだすのが思いやりというものではないか。せめてこういってほしかった。ああ、そういえばあのビルね。昔、あなたが若さと希望と夢にあふれて、愛というものを信じていたころに働いていたところ。いまでもなつかしんで心にかけているあの古いビルが、いまとりこわされているんだ、と。



シリーズ第13弾目です。本国では2004年に『Trace』というタイトルで出ています。

検屍官シリーズが上下巻になって、これで3作目。内容とは全然関係ありませんが、この作品から文字が大きくなり、1ページ当たりの行数が減ってます。前作を読んですぐ、引き続きこの本を手に取ったので「あ、字がデカい。」と真っ先に思いました。それから、漢字が少ない。上の書き出し部はいつも自分でタイプしているのですが、どんどんと漢字が少なくなってくる気がします。どのくらい漢字が減っているかというと、明らかにシリーズがスタートした頃よりも、ページ内の白いスペースが目立っています。漢字が減ると、こうも読みにくく文体が軽く感じられるものなんですね。これ、2巻に分ける必要はなかったんじゃないかな。字も大きくし、ひらがなを増やしてまでページ数をかせぎたかったように思えてしまうなぁ。

さて、リッチモンドの検屍局を辞めたケイは、今ではフロリダにオフィスを構えています。姪のルーシーもNYからフロリダにオフィスを移しました。(そういえば一緒にオフィスを開いたATFの先輩はどうなったんだろう。この頃登場しませんね)マリーノもフロリダに住んで、今ではたばこもやめてダイエットに励んでいます。

前前作で、実はFBIの作戦の一貫として、死人を装っていたベントンの存在があきらかになりました。今回はコロラドの雪山の中でルーシーをサポートする役として登場です。彼は今、どういう立場なんだろう。死んだはずの人が生きているわけだけど、FBIにまだ所属しているのかしら。その辺、はっきり書かれていなかったので、次作に期待です。

アマゾン評を見ても、どんどんとネタ切れに関する指摘が増えてますね。確かにこの作品は、一番緊張感の続かない作品だったかと思います。犯人像がはっきりしないというか、弱すぎる。ケイやマリーノやルーシーが悪に立ち向かう勇敢な姿に魅せられていた読者には、はっきり言って「なんじゃこりゃ」な終わり方。

うーん、次回に期待かな。

【シリーズ記事】

・第一弾 検屍官
・第二弾 証拠死体
・第三弾 遺留品
・第四弾 真犯人
・第五弾 死体農場
・第六弾 私刑
・第七弾 死因
・第八弾 接触
・第九弾 業火
・第十弾 警告
・第11弾 審問
・第12弾 黒蠅


jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・1年に1作ずつ生み出すのは、とんでもなく大変なことだと思います。それも主人公を成長させながらも、展開させていくわけですから。今回はシリーズの中で一番読了後がスッキリしない作品でした。

・やっぱりケイの言動を語る際、「スカーペッタは」のようにわざわざ書き出しているのは何か意味があるのでしょうか。sheと3文字にするより、Scarpettaと9文字に増やして登場頻度も増やせば、文字数が増えるよね・・・と思ってしまうのは私だけ?


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/550-d64e4a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。