08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

09/02

Thu.

05:48:01

タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ 

Category【ライフスタイル


タニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツタニアのドイツ式部屋づくり―小さな空間ですっきり暮らす整理・収納のコツ
(2007/08/30)
門倉 多仁亜

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

まえがき

 これまで、20回以上も引っ越しをしてきました。
 生まれ育った家は、父の仕事の関係で転勤族でした。自分で働くようになり家を出てからも、日本、ドイツ、イギリス、アメリカ、香港と、さまざまな国で暮らしてきました。
 環境を変えて新しい生活をスタートさせるのは、とても楽しいことです。でも、新しい生活が落ち着くまで、時間と労力、それにお金もかかります。そんな中で、いかにして自分が快適に過ごせる空間をつくっていくか。それは、わたしにとって常に重要なテーマでした。
 子どものころに聞いた、母の言葉をいまでも覚えています。
 「転勤して新しい街に行けば、その転勤についていった家族にとって、生活はまったくのゼロからのスタート。新しい職場や学校になれるまでは、いろんなストレスが伴うもの。だから家は、長い一日が終ってみんなが帰ってきたときに、安心してリラックスできる場所でなければならないの。引っ越しをしたら、とにかくできるだけ早く、居心地のよい家をつくることが大事なのよ」
 ドイツ人は、家にいる時間を何より大切にします。家族で大きな家に住んでいる人も、小さなアパートに一人で暮らす若者も、友人を言えに招いて食事をしたり、お茶をしたりする習慣があります。特別に何かをするわけではありません。自分のスタイルで、自分らしい自然体のおもてなしをするのです。



この本、私にとっては家作りのメンターとなりました。私もタニアさんみたいに暮らしてみたい!手元に届いてから1週間の間、もう10回くらい読んでいると思います。

私も主人の仕事の都合と韓国の賃貸契約事情のために、ここ10年で7回の引っ越しを繰り返してきました。経済的に余裕があったら、マンションでも一軒家でも購入して、自分好みにスタイルに整えるのですが、賃貸の身分ではそうもいきません。しかしこの本を読んでわかりました。賃貸でもできること、沢山あります!

ヨーロッパのキッチンやダイニングの写真を見ると、シンプルながらも深い温かみが感じられます。きっと木材の持つ温もりがそうさせるのではないかと思いますが、とにかくしっかり片付いていながらも落ち着きのあるお家。広くないのに、なぜか心地良さそう。そういえばイギリスのホテルって、ベッドも小さいしお部屋も小作りなのに、どこか安心感がありますね。

本書にはタニアさんご自身のおうちと、ドイツ人であるタニアさんのお母様のおうちの写真が掲載されています。ともに「これ、ホントに日本国内!?」と思うような美しさ。いや、美しさというより心地の良さといった感じでしょうか。特にお母様のお家の鏡のテクニックと収納の技は素晴らしいです。

タニアさんの書籍、ほかにもいくつか出ていますのでぜひ読んでみたいと思います。
ああ、良い本に出会った!

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・まずは部屋を片付けよう。ムダを取り除こう。

・いる、いらないの判断って難しいですよね。ついつい貧乏性が出てしまって、なんでも捨てられなくなってしまいます。やはり3年くらい使わないものは、思い切って捨てるべきかもね。

・とにかくたくさんのアイデアを頂きました。その他の書籍も本当に楽しみです。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/557-b8a3ba79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。