10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

09/16

Thu.

14:39:09

BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 

Category【ライフスタイル


BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)BRUTUS特別編集 合本・居住空間学 (マガジンハウスムック BRUTUS)
(2010/08/09)
マガジンハウス

商品詳細を見る


ムック本です。今回は書き出しのご紹介の代わりに、目次を。

・理想の暮らしにこだわりを続ける、わがままなる“住まい手”たち。
・名作住宅には物語りがあります。
・住まいの原型を記憶に刻む 小屋に住む。
・居住空間の聖地を訪ねて アメリカの東、そして西へ。
・愛するものだけに囲まれる暮らし。 熊谷隆志
・嫌いなものが、ひとつもない場所。 星恵美子
・好きなものを選び抜いた、静謐な住まい。 黒田泰蔵
・“遊び仲間”がそばにいる、賑やかな秘密吉。 つがおか一孝
・体を動かし作り続ける、“日常の芸術化”生活。 布施英利
・時と共に価値を増す、素材と家具と思い出と。 木村ユタカ
・伝説のデザイナー、倉俣史朗が住んだ家。 倉俣史朗
・セルフビルドの伝説、高知県の沢田マンションに行って来ました。
・名作クロニクル1 田園調布のM1。
・名作クロニクル2 釧路の反住器。
・住み継ぐ。室伏次郎、吉村順三が建てた家。
・小屋に住む。プーライエ/湯河原の家。
・小屋の表情 ル・コルビュジエの小屋。
・小屋の表情 磯崎新の小屋。
・世界で働くスモールハウス。
・なぜ人は小屋に惹かれるのか?藤森照信センセに聞きました。
・俺小屋八景。



この本もこちらのアドレスから立ち読みが可能です。

http://magazineworld.jp/books/8611/read/

副題が「3年分が1冊に。小さくてわがままな部屋37」とあります。狭いおうちを飾るための参考にと購入しました。BRUTUSのムック本ですので、女性の私には男臭プンプンだったりするのですが、こんなおうちに住んでる男の人は絶対にカッコいいと思う!ということで、パラパラとめくっては男っぽさを楽しんでいます。

インテリアに関心のある男性はたくさんいますが、結婚して自分だけの空間から遠ざかってしまうと、あれこれ手を加えようという気持ちにはならないのではないでしょうか。そして家にいる時間の多い女性が、模様替えだのインテリアだのにやっきになる。模様替えの主導権が女性にありますから、できあがったお部屋はやっぱり女性っぽくなってしまうように思います。いい歳したおっさんが、乙女チックな部屋には住みたくないですよね。やっぱり何事も中庸です。

男性から見ての快適さやかっこよさを学ぶには最高の本だと思います。小屋っていうのもポイント高し。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・住宅って、あくまでも入れ物でしかないんですね。これをどう使い勝手よく飾っていくかは、中に住む人の力量によると思います。

・この本を見て学んだこと。男の人の部屋って、色合いも渋いですし何となく雑然としています。この本がそういったマイナス要素を見せないのは、太陽光を上手に使っているからではないでしょうか。自然の明かりが入るからこそ、汚れではなくシブさになる。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/563-457b4b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。