03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

10/01

Fri.

22:31:15

世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 

Category【マンガ


世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (創美社コミックス)世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (創美社コミックス)
(2010/09/24)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る


今や風呂マンガで人気のヤマザキマリさん。
『テルマエ・ロマエ II』と同時期に発売されたこちらも感動的な面白さ。

ヤマザキさん、マンガを描きつつ世界30カ国ほどを旅された経験があるそうです。前半ではどうして旅好きになったのかというお話があるのですが、これがまた読んでて「私も!」と叫びたくなるようなものでした。その一つが「兼高かおる世界の旅」です!私も小学生の頃、この番組が楽しみで楽しみでなりませんでした。あの頃はまだ外国人がテレビに出たり、今のようにハーフのタレントさんが活躍したりという時代ではなかったので、兼高さんの姿(彼女はたしかお父様がインド人だったはず)はとってもとってもオシャレでステキで、憧れを抱かずにはいられませんでした。幼少時にあの番組を見て、旅好きな体質になってしまった人は日本全国に山盛りいらっしゃるはず。

今回はイタリア留学時代にキューバへのボランティア活動のためにホームステイした際のエピソードが書かれています。これが結構泣けた!ヤマザキさんがキューバ入りされた90年代初頭は、ありえないほどの物不足だったそうです。そのご家庭も便器に便座がなかったそう。(売ってないから補給できない。)物は無いけれど、温かい心の交流があるお話でした。

あと、漫画家になるに至るヤマザキさんの初作品も掲載されています。イタリアって、きっとこんな感じ♪と思える、マンガというより絵画な作品です。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・自分の一人旅のことを思い出しました。私の発の海外はイギリスで、一人旅の最初の地もイギリスです。また一人旅したくなってきた!

・私も同じく海外に住んでいる+日本の帰国は多分そんなに近い将来はないだろう、というか帰国できるのか?な人なので、日本大大大好き!な気持ちが伝わってきました。海外に住むことになるだろうけど、温泉や納豆や梅干やほうじ茶や寿司から自分を切り離せない。ヤマザキさん、今はシカゴなんですね。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/572-88b49eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。