07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

10/14

Thu.

07:51:24

20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ 

Category【語学 


20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ
(2010/09/15)
Hiroyuki Hal Shibata

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

まえがき

・2010年2月中旬からblogにて本書の元となった「実用的な英語を習得する方法」の執筆を開始。そして、このblogは執筆期間中の2010年4月に12万4963回、5月に24万3802回読まれた。
・はてなブックマーク(日本最大のSocial Book Marking Service)にてbookmarkを2347個を獲得。この数値は歴代84位の獲得数(2010年8月5日にこの文章を書いた時点での記録)。
・Twitterにて原稿内容のほとんどすべてを書き上げた。また、「blogの書籍化を希望する」という告知をTwitter上にて行った際に、Discover社から書籍化の話をいただく。この本はTwitterがあったおかげで生まれた。

 この本は以上のような経緯があって出版されることになりました。そして本書に書かれている「実用的な英語を習得する方法」は、すでにInternet上でblogとTwitterにて公開した英語の学習方法をさらに加筆修正したものです。



三十路を目の前にして、NYにて企業インターンシップに参加なさった著者の経験と、こつこつと続けてこられた英語の学習法がつづられています。本書の元になったというブログはこちらです。

「実用的な英語を取得する方法」

大人になるにつれ、語学学習に取り組むことはどんどん難しくなるように思います。相当の熱意がなければ、続けることはそう簡単ではない。むしろ続けること自体が難しいのではないでしょうか。語学は、なかなか自身のレベルを評価することはできません。この本では、最初から語学は継続が必要だし、近道はないことを教えてくれています。

著者同様、英語に関しては私も「英語上達完全マップ―初級からTOEIC900点レベルまでの効果的勉強法」をメンター本としているので、とてもすんなり読むことができました。

本書を読んでいてちょっとビックリしたのは、日本企業が求めるTOEICスコアの低さです。韓国では大手企業では800点以上などと告知されていても、900点以下はまず合格しません。有名私立高校の生徒さんは入試の時点でTOEIC750点程度の実力が要求されるとも聞きました。一方日本は低いところでは要求得点500点以下という会社もあるとか。よく言われるようにTOEIC900点=英語ができるとは限りません。むしろ英語圏でお仕事をする人には、TOEIC900点だから、なに?という感じかと思います。でも、モチベーションを維持するためのTOEICはとてもよいアイデアだと思います。

在外の私には、この本に書かれているツール類がとても参考になりました。得に素晴らしいのが、これ。



語学習得の中で、どうしても一人でできないのは添削ではないでしょうか。試しに文章を作ってみても、それが正しいのかどうか、わからない。そんな時によいのがこのLang-8。このサイトは、参加者が自分の母語で書き入れてきた人の文章を添削しあうというシステムです。自分の外国語を添削してもらったら、日本語を学ぶ外国人の文章を添削してあげましょうね、という感じですね。これはとても使えると思いました。

他にも添削に便利な方法や、語学に役立つ書籍の紹介などすぐに使える情報が満載です。どのように取り組むべきかわからない方は必読。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・英語に限らず、他の言語を学んでいる方にも使える情報がたくさんあります。

・オーディオブックやkindleなど、ある程度のレベルに達してからではないと利用価値を感じられにくい教材もありますのが、「オーディオブックであの作品を聞けるようになりたい!」などモチベーションを維持していくには最適なツールではないでしょうか。



☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/576-125f5aa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。