10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2010

12/01

Wed.

21:31:55

眼力 

Category【自己啓発


眼力 (CD付)眼力 (CD付)
(2010/06/21)
斎藤 一人

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 その後、どうなるか、あなたは知らない

この前、私は、英語の通訳になりたがっている男の人と出会いました。
 その人は、通訳の資格をとるために、ずぅーっと勉強をしているのだけれど、試験を受ける度に落っこちる。
 私と会ったときも、彼は試験に落ちたばかりで、
「次は、絶対、受かります!」
 そういってました。
 そうすると、その周りにいた人たちは、「通訳って、すごいわねぇ」って。
 だけど、一人さんは、それがすごい不思議でした。
 それで、試験に落ちた彼にたずねたのです。
「通訳になった後、仕事はあるのかい?」



おなじみ斎藤一人さんの書籍です。今回は眼力について。

眼力というと、アイメークばっちりに目に重点を置いた化粧だったり、ギラギラしたビームでも出てきそうな眼光鋭い狩人のような目だったりを想像しますが、この本で書かれていることは物事を見極める目を持とうというお話に終始しています。一人さんの単行本の中では、この本はわりと厚い方だと思います。全220ページです。そしておまけのCDも1枚ついています。

この本、実際とても読み応えがありました。周りの環境に流されずに、目の前で起きていることを分析するのは非常に難しいことです。どうして?という疑問を持つことすらままならず、「ああ、そういうもんかなー」と流されてしまう。とりあえず「ぼんやりだけど見えてるよ」という状態から、その後ろに隠れている真の意図に気づけるようになるには、眼力を磨かなくてはなりません。

本書では商売のお話を中心に例を出すことで、眼力のなさや先見の明を説明しています。銀行の融資の話の例は非常にリアルで、そんな恐ろしいことが本当にあるんだろうかと思ったほどです。また就職難だと言われて随分長い時間が過ぎましたがどうしてそんなことになっているのか、何が原因なのかというのを一人さんの解釈から学ぶことができます。

素直に「ああ、そういうことか」とスンナリ受け取ってしまうのも世渡りの上では必要なのかもしれませんが、実生活ではそうも言ってられない世の中になってきています。先々をも見渡せる眼力を持っていなければ、楽しく過ごせない。仕事を楽しいものにするにも眼力が必要です。その具体例がこの本にはたくさん記されています。

jumee☆point1d この本を読んで jumee☆point1d

・今年出た一人さんの書籍の中で、私はこの本が一番パンチが効いていたように思います。

・見抜く力を眼力。今後はつねに深読みする習慣を付けていこうと思います。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

はじめまして。
確かに、「めぢから」の方を想像してしまいますよね(笑)
この本では斎藤一人さんの眼力のすごさをまざまざと知らされました。
ちょっとショッキングなことも書かれていましたが
最終的に安心させる締め方をされていたので
安心して眼力を身につけたいなと思えるようになりましたね。

2010/12/02 20:51 | URL | pocarialice #B9WleTNw  edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/02 20:53 |  |  #  edit

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/606-de918d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。