03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

03/21

Mon.

21:48:20

銀のいす 

Category【児童文学


銀のいす―ナルニア国ものがたり〈4〉 (岩波少年文庫)銀のいす―ナルニア国ものがたり〈4〉 (岩波少年文庫)
(2000/06/16)
C.S. ルイス

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

 あるどんよりした秋の日、ジル・ポールは体育館の裏手で、泣いていました。
 ジルが泣いていたのは、あの子たちが、いじめたからです。ですが、このお話は、学校の小説のつもりではないので、ジルの学校についてはあまり楽しくもありませんし、できるだけふれないでおきます。その学校は、男女共学で、そのころの世間では「まぜこぜ学校」といったものですが、そんな学校をやってる人たちの心のほうが、ずっと「まぜこぜ」だという人もいます。こういう人たちの考えは、男の子にも女の子にも、やりたいことをすきかってにやらせておこうというのです。ところが悪いことに、いちばん大きい学年の男の子や女の子たちのうちで、十人か十五人ぐらいは、ほかの者をいじめるのがすきな者がいます。ふつうの学校でのことなら、すぐ見つかって、その学期のうちにたちまちとめられてしまうようなひどいこと、おそろしいことがらが、ここでは、禁じられていません。そんなことがもし見つかった場合でも、それをした者たちは、放校になったり、罰せられたりすることがありません。校長は、そういう事件は生徒の心をしらべるのにおもしろいことだといって、その子たちを呼んで、何時間も話しあうしまつです。そんなとき、校長にうまいことがいえるようでしたら、かえってお気に入りになるというものです。
 そんなわけで、ジル・ポールは、どんよりした秋の日に、体育館のうらと庭木のしげみのあいだに通っている、じめじめした小道で泣いていました。また泣き止まないうちに、ひとりの男の子が、体育館のかどをまがって、ポケットに両手をつっこんで口笛を吹きながら、やってきました。その子は、もうすこしでジルにぶつかるところでした。



ナルニア国シリーズ、4冊目です。

今回の主人公は、ナルニアを見つけたルーシーのいとこで、『カスピアン王子のつのぶえ』でルーシーやエドマンドと共に東の海を渡ったいとこのユースチスが主人公になっています。

ユースチスの学校はなんとも自由奔放すぎて、学校側は生徒の管理をしていない。ゆえ、いじめが生じているようです。もう一人の主人公のジルも、いじめにあっている一人。ある日学校裏で泣いているところを、ユースチスに出会います。

ユースチスはジルを慰めるために、秘密と前置きしてから自分が経験したナルニアの話をしてみました。最初は眉唾だと思ったジルも、だんだんとユースチスの話に引き込まれます。それが鍵となってか、ジルはアスランの姿を見、ナルニアに引き込まれます。

今回のナルニアは、カスピアン王子がすでに王となり、ナルニアを統治している晩年のお話です。カスピアンは東の海から戻り、その時に出会った娘と結婚して一男をもうけるのですが、その王子が魔女に連れ去れてしまい長い間行方不明となっていました。ジルとユースチスは、アスランからその王子を探し出すように命令されます。

二人はふくろうの手助けを借り、どうにかお城から出発して王子探しを始めます。途中、彼らは広大な沼を渡らなければならないことを知ります。その案内人としてであったのが、泥足にがえもんです。このにがえもんは沼人で、とても背が高くてやせており、つねに悲壮感のありそうな言葉をなげかけてきますが、非常に温かい心の持ち主です。にがえもんと共に、二人は王子を探しに出るお話です。

 この本を読んで 

・ナルニア国シリーズの中で、私はこのにがえもんのキャラクターが一番好きなんですが、読むたびに『オズの魔法使い』に出てきそうなキャラだなーと思います。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/645-95465b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。