10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

03/29

Tue.

05:24:05

ブッダ 全12巻 

Category【マンガ


ブッダ全12巻漫画文庫ブッダ全12巻漫画文庫
(2002/11)
手塚 治虫

商品詳細を見る


ずっと前から「読まねば!」と思いつつもなかなか全巻そろえられずにおりました。
今回、12巻のセットで購入。文庫本サイズですが、12巻が1つのBOXに入れられており、美しいです。

さて、ブッダと言えば、言わずもしれた彼です。



仏像好きにはおなじみのアングルwww

さて、この12巻を読むと仏教の教え、ブッダの生い立ち、インドの文化背景などが学べる他、やっぱり手塚先生は素晴らしいなぁという感動を思う存分味わえ、完読後はなんともいえない清清しさを感じられます。上のBOXに書かれたウサギの絵もそうですが、動物を書いた表紙がこれまた力作です。透明感があるのに、存在感がどっしりとある動物たちの姿は圧巻です。

日本では仏教が割りと日常でぽつぽつ見られますが、それでもなかなかしっかりと理解している人は多くないでしょう。専門にお勉強なさっている方でもなければ、ブッダの出家前の本名だって知らない人も多いはずですし、もしかするとインド人だってことさえ知らない人もいるかもしれない。

私もブッダは生まれて即効すばぬけて悟りに近いところにいたと思っていたのですが、それでもインド国内を行脚し、苦労に苦労の末での悟りだったのかと学びました。ブッダの生い立ちを時系列で学ぶのに、この本の内容はぴったりだと思います。

とにかく『聖☆おにいさん』を読んだ人は絶対読むべき!

 この本を読んで 

・文庫本とは言え、12冊もあると気合を入れて読まねばなりません。私は読むスピードが早い方ではありませんので、2日がかりで読みました。

・さらっと流し読みできるようになるまで読み込みたい漫画です。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/649-7200e1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。