07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2011

08/01

Mon.

05:33:44

夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法 

Category【マネー


夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法夫婦同時失業から復活したFPが教える、節約せずに年間200万円貯める方法
(2011/02/26)
花輪 陽子

商品詳細を見る


書き出しをご紹介します。

夫のこづかい3万円では出世できない

お金の管理は夫婦2人で

「夫のこづかいは千円でも減らしたい」
「こづかい3万円ではつきあいもできない」

夫婦の間でこづかいに関する議論は尽きません。

私、花輪陽子はファイナンシャルプランナー(FP)として、夫婦のお金に関する様々な相談を受けてきました。その経験を通して感じたのは、お金の管理をどちらか一方の任せきりのカップルがとても多いということです。

「ぼくは貯金をしていません。妻がこっそり貯めてくれているはずだから。(でも実際はいくら貯まっているのか全く知らないんです。貯まっていなかったら困るな……)」
「夫のこづかいの額は、お給料から生活費を差し引いて、余った分です。これって当たり前じゃないんですか?」
「夫が私に内緒でキャッシングをしていたんです。おこづかいはちゃんと毎月3万円渡していたのに……」

 こんなカップルが実に多いのです。



アマゾンをちらちら見ていた時に気になった一冊。

ファイナンシャルプランナーが書くお金の本はいくつかありますが、この本は本当に本当に初歩に向いている1冊だと思います。とにかく「お金貯めたいんだけど、どうしたらいいんだろう」とか、「お金貯めなくちゃーとは思うんだけど、うまくいかん」などなど、私のように「算数弱いからお金の計算できないのー。夫、頼む!」という人にもぴったりです。

この本のポイントは、「やりくり」とか「節約」というような小さなお金の変動ではなく、「仕分け」がテーマになっています。もちろん使ってはいないお部屋の電気を消すだとかいうような、小さな節約も大切です。でもそれは時にストレスになることも。

それなら、どーんと大きく出ていく部分を見直そう!というわけです。例えば住宅費。買うべきかしら?借りるべきかしら?の問題がありますよね。あと車を持つか、持たないか。お子さんがいるお宅であれば、教育費の問題もありますね。そして誰もが老いていくにあたり、保険などの準備をしているはずです。

そんな家計に大きなパーセンテージを占めている部分を見直しましょう!その方法や目安が記されています。

今、すでに投資でがんがん攻めに入っている方には完全に物足りない一冊でしょう。どちらかというと、主婦の目を覚まさせる本かと思います。

 この本を読んで 

・文章が読みやすく、非常にわかりやすかったことから「これ、しばらくバイブルにしよう」と決めました。お金の管理、これで見直して生きたいと思います。

・とは言え、「年長者がおごる」というシステムのある韓国では3万円ではやりくりできん!です。あとこちらのカード社会な面もどうにか対策を練らなくちゃ、と思うところ。

・貯金についての項は「なるほど」が満載です。


☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/667-510d4588
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。