04«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

--

--/--

--.

--:--:--

スポンサーサイト 

Category【スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

trackback -- |comment --

page top

 

2012

04/26

Thu.

04:25:08

好好台湾 

Category【旅行


好好台湾 (MARBLE BOOKS)好好台湾 (MARBLE BOOKS)
(2010/10/21)
青木 由香

商品詳細を見る


この頃、無性に旅に出たい。日本に一時帰国とかじゃなくて、韓国風味がまったくないエリアに行きたい。

今、韓国に住んでおります。が、もうこれは本当に瓢箪からこま的な予定外の出来事でした。それがなぜかこんなに長く続いておりまして、自分でもビックリ。ま、住めば都でそれなりに楽しく暮らしてはおりますが、もともと私の中での是非とも行ってみたいアジアと言えば「台湾」だったのであります。

久々にまた、台湾熱が高まってきました。台湾、まじ行きたいわー。

ということで、これを購入。アマゾンでもなかなかの評判書籍です。

台湾本って、ガイド本より雑誌の特集版のほうが進展している印象があったりするんですが、この本は雑誌レベルで楽しめました。写真も良いのですが、著者の視点がかなり独特で、それに対するコメントも笑えます。ますます台湾ってばおもしろそうじゃん!なわけです。

今までは歩き方系のガイドブックを斜め読みしては台湾行きたいわ~な心を募らせていたのですが、そういう本ってやっぱり台北中心なんですね。この本、台南ありますよ!台湾行ったら、台南、台中、台北に行きたい私には嬉しい情報。もちろん台中もありました!

東日本大震災以降、台湾への感謝の念は高まるばかり。俄然、行く気満々であります。あとはいつ行けるのか、時間を作るだけ!

読み物としてもおもしろいので、台湾行く方はぜひどうぞ!

 この本を読んで 

・同じアジアなのに、随分違う!と思う点が多々な台湾ですが、ごはんがどれもおいしそうなのがかなり心引かれるポイントです。辛いものダメ、にんにくダメな私には台湾のお料理は魅力すぎ!





☆ 応援、ありがとうございます ☆ banner_03.gif

[edit]

page top

 

コメント

page top

 

コメントの投稿

Secret

page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://siawasetuikyu2.blog10.fc2.com/tb.php/706-1bec0b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。